361件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

綾町議会 2021-12-13 12月13日-03号

先日、青島太平洋マラソンもありましたし、ほかの市町村とかでもやっているんですけども、自治体が主催で主導してやっているところって、ほとんどないんです。やっぱり民間主導で、それに対して自治体のほうは支援していっていると、そういうふうな事例を多々紹介してもらったようなところです。 

綾町議会 2020-12-12 12月12日-02号

よその自治体でも、先日、青島太平洋マラソンがありましたけども、ここの主催は宮崎市ではございません。綾マラソンは綾町主催、そしてテレビ宮崎商事と一緒にやっているわけなんですけども、やはり自治体が抱える行事としては、余りにも負担が大き過ぎます。最もお客さんを集めているひな山まつり、こちらのほうは、175万円で町のほうは補助をしているんですよ。

綾町議会 2020-09-13 09月13日-03号

青島太平洋マラソンの1カ月前で、その調整にちょうどいいんだとか、そういう話もありましたし、西都とかほかのとこでもマラソンが開かれているという話も聞いております。 

日向市議会 2020-02-13 02月13日-04号

そして、今、もともとの質問がサンパークのオートキャンプ場ですから、私はあそこに、自分の子どもたちじゃなくて何かサークルで連れていって何回か泊まったことがあるんですけれども、朝起きたときに外に出たら、一瞬ここはどこだったかねというぐらいの感覚でしか、周りに囲まれていて、これが太平洋を臨んで朝日をあそこから眺めたら、一大観光スポットになると私はいつも考えるんですけれども。 

日向市議会 2019-12-10 12月10日-03号

ライトアップ、私も見に行ったんですが、私が行ったのがちょうど水曜日で、太平洋のところにある民間の企業もお休みで、ライトアップもされておりませんで、残念ながらそれを見ることはできませんでしたけれども、皆さんのフェイスブックとかで拝見させていただきましたら、すばらしい景色が拝見できましたので、そういう地元の方々の御努力によって、市民の皆さん等を楽しませていただいていることに感謝申し上げたいというふうに思

串間市議会 2019-11-29 令和元年第5回定例会(第2号11月29日)

宮崎県の中でいうと、全部宮崎県は、市長御存じのように、東側太平洋に面しているところで、串間だけはこの中側に港湾を持っているんですよね、港があるという。その特性を生かして、やっぱり防災、その背後地としては都城がいろいろあったときには、支援をしてくれるという体制はあるんですが、それが道路が寸断されるかもしれない。そうなると、海か空という可能性が非常に高いと思うんですね。  

日南市議会 2019-09-13 令和元年第4回定例会(第3号) 本文 開催日:2019年09月13日

この猪崎鼻公園は、当時の皇太子同妃両殿下、現在の上皇上皇后両陛下御観覧の地でもあり、亜熱帯植物が生い茂り、展望台に上がると太平洋が一望できる、大自然が満喫できる日南市ならではの観光スポットと思っております。  市は、今後、この猪崎鼻公園をどのように活用していこうと考えているのかをお聞かせください。 崎田恭平市長 今後の活用方法でございます。  

都城市議会 2019-09-09 令和元年第3回定例会(第2日 9月 9日)

太平洋戦争が終わって来年で七十五年という節目の年を迎えます。今から二十四年前、本市は「戦後五十年 私の戦争体験談道」という体験記を出版しました。それがこの本です。 〔本を示す〕  この中には、九十人の方が手記を寄せています。戦後五十年という歳月は、戦争の悲劇、苦しさ、無惨さを風化させ、また、戦争体験者の高齢化など、語り継ぐ人が少なくなりつつあることを痛感させられます。

日南市議会 2019-06-26 令和元年第3回定例会(第4号) 本文 開催日:2019年06月26日

情報としては日南市紹介文が、海岸線が太平洋に面するため、低気圧の影響を敏感に受けた波はサーファーにとってまさに天国。海沿いに面するスポットが点在し、梅ヶ浜では大会が行われていますと書かれておりました。サーファーにとって天国という文言は、この日南市でしか使われておりません。  

延岡市議会 2019-06-25 令和元年第 2回定例会(第2号 6月25日)

太平洋戦争に反対しながらも、戦争を指揮主導して、悲劇的な指揮官として知られる海軍大将、山本五十六元帥は、やってみせ、言って聞かせてさせてみせ、誉めてやらねば人は動かじと、指導者のあり方を説いています。余りにも有名な言葉ですので、ここまではどなたでも知っていることであります。実は、その続きがありますので、読んでみます。

門川町議会 2019-05-09 06月11日-01号

文化振興部門の主な事業としては、既に4月、米国空軍太平洋音楽隊アジア親善演奏会を、C─WAVEネットワーク議会の連携事業として、また先日、宝くじまちの音楽会、南こうせつwithウーファン、心のうたコンサートを開催いたしました。 さらに、地域創造映像保存事業を活用して、文化財を映像化して保存するためのスタッフ育成講座を行うとともに、記録媒体の政策を予定しています。 

日向市議会 2019-03-07 03月07日-05号

立命館アジア太平洋大学の学長が、このように述べています。今GAFAを初め、世界を牽引している企業で働いている人は物すごく勉強していて、ダブルマスター、ダブルドクターの人が多いんですと、統計学とか数学だけじゃなくて、文学とか美学とか哲学学位を持っていると、だからこそおもしろいアイデアが出るんだと。 

日向市議会 2018-12-13 12月13日-05号

続いて、平岩太平洋ドライブインというのが昔ありました。ここが地元資本によって今、改築がなされようとしております。これ当然、市長は御存じだと思いますが、ここも金ヶ浜の来客増といいますか、議長のところもそうですけれども、周辺の金ヶ浜が今後一番の10号線沿いで、目に見えてサーファーの姿が見える場所なんです。そういうことになりますと、スポットの分散。

都城市議会 2018-12-11 平成30年第5回定例会(第4号12月11日)

また、南海トラフ大地震によって、西日本太平洋沿岸などの多くの地点で震度六以上の地震に見舞われる確率が高まっており、市民防災意識は徐々に高まっていると思います。  今回は、台風時における市の対応について質問していきたいと思います。  まず初めに、災害対策本部室の法的根拠及び目的について、総務部長に伺います。  以上、壇上での質問を終わり、以後は自席にて質問します。

日向市議会 2018-12-11 12月11日-03号

私が若いころは、太平洋沿岸海水浴場にはずっと立派な海の家がありました。今、どこにもありません。だから、サーフィンもいいですけれども、恐らくこれはブームもあるし時代背景もあるし、そこあたりから考えて継続的に未来永劫あそこがサーフィンとしてにぎわうかといったら、非常に疑問を感じます。