1937件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

綾町議会 2024-09-10 09月10日-02号

近年、全国各地豪雨地震など、自然災害が頻繁かつ激甚に発生しており、国や国民は、その脅威にさらされています。このような自然災害備えるため、防災減債国土強靭化対策を進めることは極めて重要である。 市町村は、災害の最前線に位置することから、災害対応災害備えを可能な限り充足できるよう取り組んでいますが、脆弱な財政基盤に起因して、充分に住民福祉に寄与できるところに、いまだ達していません。 

綾町議会 2021-12-13 12月13日-03号

これは、特別な台風だろうというふうには考えますけれども、綾町におきましても、仮に地震が起きまして大きいものであったらどこがどうやられるかというのは、これは全く予測もつきません。このように、今、地球上ではいろんな問題が起きております。

新富町議会 2021-12-05 12月05日-02号

小中学校における防災対策については、各学校において毎年年間計画をもとに、地震、津波火災等避難訓練を実施するとともに、講話や作文、ポスターの制作等を通じた防災教育及び防災意識啓発に努めております。 近年は、全国各地で大雨による土砂災害や河川の氾濫など、気象に左右される災害も多く発生しています。授業や学校生活のあらゆる機会を通じて、児童・生徒の防災意識の向上を図っていきたいと考えております。 

新富町議会 2020-12-06 12月06日-03号

これは、28年熊本地震により被災された方、被保険者1人1世帯の被保険者が3名、居宅半壊ということで、この方に出しております。 以上です。 ○議長(永友繁喜君) 吉田議員。 ◆議員吉田貴行君) ありがとうございました。 いずれにしても、税の減免窓口負担減免もなかなか使いにくいというのが現状なんですよね。

新富町議会 2020-09-09 09月09日-04号

次に、大規模災害備えについてでありますが、町の地域防災計画及び南海トラフ地震防災対策推進計画に基づき、現在対応しているところでございます。 ソフト面では、自主防災組織結成推進防災講話による防災啓発避難訓練等の実施により、ハード面では、災害用備蓄用品整備避難場所整備により、自助や共助の重要性について、呼びかけを行っているところでございます。 

新富町議会 2020-09-06 09月06日-03号

第1点目として、南海トラフ地震対応について、1番目として、30年以内に発生するとされているが、本町対応はということです。 2番目として、町内にある公共施設等を高台にできる限り移すべきではないかということをお話したいと思います。 2番目として、農業政策について、1番目として、日本食料自給率37%を町長はどう捉えていらっしゃるのか教えてほしいと思います。 

小林市議会 2020-06-26 06月26日-05号

3、防災対策についてですが、新燃岳の火山性地震が急増しているという報道がありました。また、梅雨に入り、豪雨災害危険性もあります。新型コロナウイルス感染症が終息していない中での避難所運営について、どのように検討しているのか、伺います。 以上で、壇上からの質問を終わります。そのほかの質問質問席で行います。 ◎宮原義久市長 おはようございます。 鎌田議員質問にお答えいたします。 

新富町議会 2020-06-06 06月06日-02号

先月、本町でも震度4の地震がありました。私も地震、津波を我がこととして感じたわけであります。東南海南海地震は今後30年以内に80%の確率で発生すると言われております。本町には、下富田地域に2カ所の津波避難施設が建設されておりますが、これで津波避難対策は十分なのか、手当のできない地域はないのか、できていなければその計画はあるのか、お伺いをいたします。 

綾町議会 2020-03-24 03月24日-06号

2、改正により、大規模地震台風災害などによる災害廃棄物手数料減額免除を含めた取り扱いが明確になっている。 3、災害廃棄物としての認定や手数料減額または免除の適用については、町が該当する災害や事件であるかどうかを判断する。町が認めた場合は、申請を受け付けた上で証明書決定通知書)を発行する。 4、災害時の廃棄物の区分や廃棄場所については、町から指定する。 

串間市議会 2020-03-18 令和 2年第1回定例会(第7号 3月18日)

いつ地震等が発生するかわからない状況であるため、当初予算の積算においてしっかり精査し、計上すべきとの意見がありました。  次に、議案第4号令和年度串間病院事業会計補正予算(第3号)につきましては、採決の結果、全会一致をもちまして、原案のとおり可決することに決しましたが、次のような意見がありました。