352件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

新富町議会 2020-09-05 09月05日-02号

あと、18号線は新田の西地区整備が続きますので、まだまだ続くということでございます。 それから、未改修の猿ケ瀬川でございますけども、これは答弁をお聞きしましたので、あとやっぱりこういった県の資料による河川砂防等指定調書というのがありますけども、二級河川は237路線あるようですね。

西都市議会 2020-06-16 06月16日-02号

市長押川修一郎君) 農地が狭小な地域につきましては、農業用機械大型化効率化への対応が困難であるため、再整備景観除去などの基盤整備推進してまいりたいと考えております。 また、高齢化後継者不足など、担い手が不足している地域におきましては、人・農地プラン実質化に向けた話合いの中で、将来の担い手の位置づけや新規参入者の受入れを図るなどの地域計画づくりを進めていきたいと思います。

新富町議会 2020-06-07 06月07日-03号

点目が、ページ26ページ、農林水産業費農地費の中から委託料、大和地区排水路整備実施設計委託費1,100万円の計上がございますけれども、この財源を見てみますと、一般財源ということになっておりますけれども、ほかで何か予算措置することはできなかったのか、一般財源でするしかなかったのかということと、この実施設計後の施工時期でありますけれども、流末排水工事、これを先行するのか、そういう計画なのか、または整備

都城市議会 2020-03-17 令和 2年第2回定例会(第8日 3月17日)

スマート農業のメリットの一つに、圃場の拡大を行い、収量アップがあるのですが、本市では小さな圃場が多く、まずは農地集積を行い、整備を行う必要があるかと考えます。  質問します。  スマート農業一つである自動走行トラクター等大型トラクターを導入する場合、農地集積課題一つであると考えますが、本市農地集積状況はどのようになっているのでしょうか。

串間市議会 2020-03-05 令和 2年第1回定例会(第4号 3月 5日)

それと整備についてですけど、去年から塩屋原地区基盤整備が始まってこの間も工事が行われているようでありますけれども、上町地区も何か基盤整備に取り組むような話も聞いているんですけど、どんなですかね、現在の農道が狭くて交差もできない状況やら、高齢化で水路の管理が大変な状況耕作放棄地の1つになっていると思うんですね。

新富町議会 2020-02-13 03月02日-01号

農業においては、大和新田西地区整備推進を図るほか、農道舗装や給排水の整備により、営農基盤改善に向けた取り組みを加速してまいります。また、積極的に国、県の補助事業活用し、経営安定化支援をしてまいります。 商工業におきましては、企業誘致創業支援を行うとともに、商工業研修センター空調機及びトイレの改修を行います。

日向市議会 2020-02-10 02月10日-02号

それからもう一点は、帳外部分という面積もございまして、土地区画整理事業が済んだところとか整備が済んだところは現段階ではもう終わっていますので、それがこのカウントされないというところもありますので、様々なことがありますけれども、今、松葉議員がおっしゃったように、地籍、境界によっていさかいが起きるということは避けていきたいというふうに思っておりますので、できるだけの努力はしていきたいというふうに思っております

都城市議会 2019-12-06 令和元年第4回定例会(第2日12月 6日)

また、中山間地域における畑地かんがい整備事業地区内の農地集積集約化につきましては、中山間地域の多くの農地は不整形など、耕作条件改善が必要であることから、地元からの整備の要望を受けて、地域の人・農地プランを作成し、その後に担い手農家への農地集積を図ってまいりたいと考えております。 ○議 長(榎木智幸君) 荒神稔議員

えびの市議会 2019-12-06 令和元年12月定例会(第 3号12月 6日) 一般質問

市長村岡隆明君)  前回も御答弁いたしましたが、整備等を地域皆さん方が望まれるのであれば、当然そういった方向で土地の利用の目的も変えて、整備ができるような環境整備というのは行政のほうでもやっていけると思っておりますし、現在の整備計画、南側のほうに関しては、土地を取得したいという思いもございましたが、うまくいかなかったケースもございます。

串間市議会 2019-12-05 令和元年第5回定例会(第6号12月 5日)

をつくってそれでするんだというような話だったから、そうなるんだろうと思うんだけど、非常にこの国の緊急的対応でも、地域全体の支援としてでもですよ、反当当たり何ぼとなると、この反当、それぞれのJA大束、はまゆう、それから吉国商店、それからアオイファーム、いろいろこの5団体が多いわけですけれども、反当で、そして被害状況によって、これは支給がされて振り分けがされると思うんですけれども、串間は、土地はまだ地籍調査が終わっていないから、整備

串間市議会 2019-12-04 令和元年第5回定例会(第5号12月 4日)

だから、塩屋原で今、整備をやっていますけれども、2工区発注をされております。多分7、8億の発注だと思うんです、2カ所でですね。5、6億かな。皆、市外の業者ですよ。もう一つ、1つは小さいほうは日南の業者ですけれども、大きいほうは、これはもう県外業者ですよ、はっきり言ってですよ。  

えびの市議会 2019-09-17 令和元年 9月定例会(第 4号 9月17日) 一般質問

そこで、やはりこの取水といういろいろな対策を述べておられますけれども、やはりこの硫黄山対策国県等も進めているのが、やはり圃場条件整備というのも示されておりまして、私どもの説明の中でも上浦地区整備推進協議会というのが示されております。硫黄山長期対策の中で上浦島内整備計画がありますけれども、この上浦地区推進協議会進捗状況整備計画進捗状況を示してください。

串間市議会 2019-09-13 令和元年第4回定例会(第6号 9月13日)

そして、あそこは、農地法で言うならば農業振興地域だと私は思うんですけれども、串間農林業を主たる産業にしていくというような形になっとるけれども、雨が降るたびに大束整備をしたところが崩壊を続けておるというのが、今日。なぜ長い間これが放置されておるのか。なぜ復旧作業が進まんのか。通行ができない道路が崩壊して今日を迎えとるけど、なぜそうなっとるのか。  

串間市議会 2019-09-09 令和元年第4回定例会(第2号 9月 9日)

串間が代々取り組んでおります現実に塩屋原地区での整備等の工事でも、入札にしても落札者がいないという形で、二度も三度も入札にされても決まっていないという形です。執行がまだおくれておるという状況もあるわけであります。そういう人手不足等取り組みが必要であると思うわけであります。  

西都市議会 2019-09-09 09月09日-02号

そこで、実施に向けた経営体育成基盤整備事業による整備調査計画費が昨年度で358万9,000円、そして今年度に649万7,000円が計上され、積極的に取り組まれているようであります。調査計画に基づく現状と実施に向けての課題等があればお伺いをいたします。 最後に、西都児湯医療センター病院建設についてお伺いをいたします。