20件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

  • 1

西都市議会 2020-03-10 03月10日-03号

政府も全国務大臣構成員とする推進本部を設置し、自治体企業団体に対しても積極的にSDGs取組を後押ししています。 世界が一丸となって取り組むべき共通の目標ということで、政府のみならず、全国の各自治体においても日々の業務においてSDGsの理念を踏まえ、積極的に取り組んでおられます。日本のみならず国際的にも推進の機運が高まっておりますが、本市としての推進及び取組についてお伺いいたします。 

都城市議会 2017-06-19 平成29年第2回定例会(第3号 6月19日)

また、日本国憲法第九十九条は、「天皇又は摂政及び国務大臣、国会議員裁判官その他の公務員は、この憲法を尊重し擁護する義務を負ふ」と定めています。公務に携わる人のすべてが国に法秩序最高規範である憲法の示すところに従って、偏りや誤りのないように、政治や行政を遂行する義務を、主権者である国民に対して負っていることを、改めて確認している規定です。  

都城市議会 2015-09-11 平成27年第3回定例会(第5号 9月11日)

片山国務大臣は、「これは、法律上といいますか、法律の仕組みの中で、一般論で申し上げますと、有権者の方がメモを持ち込むことには別に妨げられてはおりません。公職選挙法上では、特段の制限はありません。法定ビラも同じであります」と答弁がありました。  本市の対応も明確にするべきと思いますが、選挙管理委員会委員長にお伺いします。 ○議 長(永山 透君) 選挙管理委員会委員長

小林市議会 2015-07-02 07月02日-06号

憲法第99条で、国務大臣、国会議員裁判官公務員などは憲法を遵守し、擁護する義務を持っています。戦争は、憲法第11条の基本的人権の享有、第19条の思想・良心の自由、第21条集会、結社及び言論表現の自由、第23条学問の自由、第25条健康で文化的な最低限度生活を営む権利など、ことごとく奪います。国家予算のほとんど全てが戦争に使われます。戦争する国づくりをやめさせようではありませんか。

延岡市議会 2015-06-25 平成27年第 2回定例会(第4号 6月25日)

憲法九十九条で「天皇または摂政及び国務大臣、国会議員裁判官その他の公務員は、この憲法を尊重し擁護する義務を負ふ」と規定されています。憲法遵守立場にある市長として、安全保障関連法案をめぐる国政の現況についての御所見をお伺いします。  次に、統一自治体選挙についてお伺いします。  今回の統一自治体選挙は、全国的に低調で、地方民主主義の消滅の危機との報道もありました。

串間市議会 2015-06-10 平成27年第3回定例会(第4号 6月10日)

99条は「国務大臣、国会議員は、憲法を尊重し、擁護する義務を負う」となっています。集団的自衛権行使を可能とする憲法違反戦争法案は直ちに撤回すべきです。  共同通信の世論調査では「安倍政権法案を十分説明しているとは思わない」が81.4%、テレビ朝日の世論調査では「廃案にすべき」「今の国会にこだわらず時間をかけて審議すべきだ」あわせると82%となっています。

都城市議会 2014-12-08 平成26年第5回定例会(第3号12月 8日)

もちろん、日本国憲法第十五条第二項にあるように、公務員国民全体への奉仕者であって、一部への奉仕者ではないことや、第十章最高法規第九十九条、天皇又は摂政及び国務大臣、国会議員裁判官、その他の公務員は、この憲法を尊重し擁護する義務を負うことは前提ですし、地方公務員法の服務の根本基準第三十条、すべて職員は、全体の奉仕者として公共の利益のために勤務し、且つ、職務の遂行に当っては、全力を挙げてこれに専念しなければならない

都城市議会 2013-09-12 平成25年第3回定例会(第5号 9月12日)

憲法第九十九条は、「天皇又は摂政及び国務大臣、国会議員裁判官その他の公務員は、この憲法を尊重し擁護する義務を負ふ。」と書かれています。この対象者に、国民は含まれていません。どうして国家を縛るのは必要なのかということですが、国家権力が暴走して、私たち生活を脅かすことがあるからこのように書かれているわけです。

小林市議会 2012-12-03 12月03日-02号

小山長規国務大臣銅像みどり会館内の木陰の中、また公衆トイレの前に建立されています。また、小林名誉市民として昭和63年に推戴されておられます。昨年の12月議会市民の目にとまるようなところに移設の提案をしましたが、検討を伺います。 農畜産振興について。 畑地かんがい事業が始まってから随分の年月が過ぎていますが、当初の計画実施からどの程度経過し、現在の進捗と最終事業年度はいつになるのですか。

えびの市議会 2012-07-24 平成24年 7月臨時会(第 2号 7月24日)

市長村岡隆明君)  私もこれ、外山先生が質問されるということで、お話も聞いておりましたし、議員のほうからも議事録をいただいたところでございますが、この時点では鳩山先生国務大臣という立場基地所在地、今は財務省でありますけれども、財源となる部分の約束を防衛省のほうでそういった覚書の中に盛り込んでいるということに関して、こういった御意見をおっしゃっているのではないかなというふうに考えておりますが、

小林市議会 2012-03-06 03月06日-05号

小林出身国務大臣、建設大臣等をなされた方でありますので、ぜひ市民の目にとまる場所に移転してもらいたいと、こういうふうに考えております。 昨年の8月に故堀之内久男代議士銅像も、西諸地区の畜産農家和牛生産、またそれぞれの畜産農家から浄財を募られまして、都城家畜市場前の事務所に建立されてあるということでございます。 

都城市議会 2012-02-28 平成24年第2回定例会(第1号 2月28日)

議案第四一号「都城坂元親男青少年育成基金条例を廃止する条例の制定について」は、同基金は、平成六年に元国務大臣坂元親男氏から寄附された一千万円をもとに、青少年育成を奨励するために設立され、様々な事業を行ってまいりましたが、本年度中に基金全額を取り崩すことから、本条例を廃止するものであります。  

小林市議会 2008-03-06 03月06日-05号

例えば裁判員になれない人というのは、就職禁止に事由のある人、例えば国会議員国務大臣、国行政機関幹部職員司法関係者--これは裁判官とか検察官とか弁護士であります--知事及び市町村長。これは今、議員の皆さんも会期中では辞退ができます。そのようなことで、市の職員であっても参加することになります。 以上です。 ○中屋敷慶次議長 赤下健次議員

都城市議会 2007-09-20 平成19年第4回定例会(第7号 9月20日)

ほかは町長、国務大臣、県議会議長等を歴任されておられます。  以上でございます。 ○議 長(下山隆史君) 坂元良之議員。 ○(坂元良之君) 旧四町の名誉町民の中で、御存命の方の、その取り扱いはどうなっているか、お聞かせください。 ○議 長(下山隆史君) 企画部長。 ○企画部長二見重弘君) お答えいたします。  旧高崎町の名誉町民として、宇都逸郎様でございます。

日南市議会 2004-09-21 平成16年第6回定例会(第3号) 本文 開催日:2004年09月21日

市長は「後援会だより」で、国務大臣秘書官として培った中央官庁宮崎県庁等のつながりには自信がありますと言っておられます。大変大事なことでありますし、ぜひとも頑張っていただくことを期待申し上げるところでもございます。  そこで、市長は具体的にどのようにこのような連携を進められていくのか、最後にお伺いを申し上げ壇上からの質問といたします。

串間市議会 2004-09-15 平成16年第4回定例会(第4号 9月15日)

日本人の特性として、ほとんどの一般人たちは自分を取り囲んでいる社会や環境や文化に全く無関心であると、キッシンジャー元米国国務大臣から指摘されております。そして今、私たち日本人に求められているものは、社会全体に対する対極的な理解を深め、タイミングのよい決断をして、敏捷な戦略を持つことであると述べられています。  そこで市長にお伺いいたします。

日向市議会 2001-09-01 09月10日-02号

◆二十四番(荻原紘一君) 教科書の問題につきまして、関連してですけれども、これは九五年になりますけれども、江藤隆美国務大臣これは総務庁長官だったと思いますけれども、「植民地時代に韓国で日本はいいこともした」と発言をされてこれが大問題になったわけですね。この教科書を見ますと、結局はこの書きぶりは江藤隆美国務大臣発言と大体同じような立場ですね。日向は維坊市との友好都市関係も結んでおります。

西都市議会 2000-06-01 06月08日-03号

玉沢国務大臣が、「農業者年金制度については今検討している。今後検討状況を含め明確にしていく」。須藤議員が、「厚生大臣にもお聞きしますが、公的年金制度年金受給者の三割カット、掛け損を生じるというような例がありますか」と質問しました。厚生大臣が、「委員御指摘のような改正を行ったことは承知していません」。

  • 1