47件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

都城市議会 2019-12-11 令和元年第4回定例会(第5日12月11日)

平成十六年度実施採用試験は、受験八百六十人と一番多く、倍率は三十四・四倍と二番目に高い倍率となっております。平成十七年度は合併影響もあり、採用試験自体がありませんでした。非常に厳しい時代であったと考えます。  ちなみに、受験が最も少なかったのは、平成二十六年度実施の二百八十九人、倍率が最も低いのは平成二十七年度実施の八・二倍となっております。  質問します。  

えびの市議会 2019-12-10 令和元年12月定例会(第 5号12月10日) 一般質問

市長村岡隆明君)  基地防災対策課長現時点での受験、合格者数については答弁いたさせます。 ○基地防災対策課長黒木良二君)  自衛隊宮崎地方協力本部小林地域事務所に確認をしましたところ、現時点において、えびの市の方は今年度十六名の方が受験され、十四名の方が合格している状況とのことでございます。

西都市議会 2019-09-20 09月20日-06号

応募者数318名、受験253名、採用者数12名となっております。 なお、受験者253名の内訳としましては、市内29名、県内176名、県外48名となっており、男女別としましては、男性178名、女性75名となっております。また、採用者12名の内訳としましては、市内5名、県内6名、県外1名となっており、男女別としましては男性5名、女性7名となっております。 

西都市議会 2019-09-09 09月09日-02号

土木技術者採用状況についてですが、過去5年間の状況を説明いたしますと、平成26年度は受験24名のうち内定者が1名、平成27年度は土木技術職採用試験実施しておりません。平成28年度は受験3名のうち内定者ゼロ名、平成29年度は受験6名のうち内定者ゼロ名、平成30年度は受験7名のうち内定者1名となっております。 

串間市議会 2019-03-11 平成31年第1回定例会(第7号 3月11日)

次に、福島高校支援事業検定料内容受験についてですが、検定料補助としまして80万6,000円をお願いしておりますが、その内容は、基本的に準2級以上の教科及び資格検定で、校長が定めるものであり、実用数学技能検定試験実用英語技能検定試験、全商情報処理検定ビジネス情報部門プログラムなどのさまざまな検定料でございます。  

小林市議会 2018-12-05 12月05日-04号

蔵本茂弘議員 市長、募集しているけれども受験がいないというのは3年の中で2年続いたんです。それから、募集要項を見てみますと、こういうふうに書いてあるんです。身体障害者福祉法第15条に定める身体障害者手帳の交付、身体障害者しか雇用しませんよと書いてある。それから、自力による通勤ができると書かれています。それから、活字印刷文による出題。だから、視力障がい者は受けられない、身体障がい者の中でも。

西都市議会 2018-03-13 03月13日-04号

3点目は、一般管理費に関連して今年度行われた市職員採用試験の概要、いわゆる受験、市内県内県外男女別と結果、採用数について伺っておきます。いつも新年度予算のときにこれを伺っていたんですけれども、補正がされましたのでこの段階で聞いておきたいというふうに思います。よろしくお願いします。 次は、62ページの款の衛生費積立金についてちょっと伺っておきたいと思います。 

日南市議会 2015-12-11 平成27年第5回定例会(第4号) 本文 開催日:2015年12月11日

その一点目の高校入試における県全体と本市推薦受験推移についてでございます。  推薦入試による影響の一つとして、一般入試より早い合格決定により、その後の学習意欲や向上心の欠如が生まれ、他の生徒の士気を低下させるなど、全体的な学力問題へつながることが懸念されています。推薦入試の導入時期とその背景、また直近の県内高校総数定員総数推薦入学者総数推移をお尋ねいたします。  

日南市議会 2015-12-01 平成27年第5回定例会 索引 開催日:2015年12月01日

2 学力向上と進路について      (1) 高校入試における、県全体と本市推薦受験推移は。      (2) 市内県立高校定員割れの現状を、教育委員会はどのように、見ているのか。      (3) 市外受験傾向があり、その原因や流出をどう考えているのか。     3 児童虐待について      (1) 日南市の過去五年間の児童虐待の実態は。     

都城市議会 2015-06-22 平成27年第2回定例会(第3号 6月22日)

次に、これまでの女性受験合格者数について、平成十七年度から教えてください。 ○議 長(永山 透君) 消防局長。 ○消防局長岸良克哉君) お答えいたします。  平成十七年度の採用試験は、市町合併のため実施しておりませんが、平成二十六年度までの十年間で、女性応募者総数は十二名、一次試験受験者は八名、そのうち合格者は、平成二十一年度の一名となっております。

延岡市議会 2015-03-12 平成27年第24回定例会(第4号 3月12日)

まず、九州保健福祉大学につきまして、今のところ受験は多くて、また相乗効果も見られたということですが、そのことは、裏を返しますと、やはり新しい学部、魅力のある学部ができたからということになるんじゃないかと思うんですが、これから先、なかなか大学の経営は厳しいと思うんですが、今後、大学のまた新たな補助等を求められたときに、市としてどういう支援を考えられているのか、お伺いしたいと思います。

串間市議会 2013-12-03 平成25年第7回定例会(第3号12月 3日)

現在までの階層別に開催すると、受講者数ですか、それとコンプライアンスオフィサーとしての認定試験受験と、コンプライアンスオフィサー認定者は何人いるのかということです。これは私たちも勤めているときに、この2006年の金融コンプライアンスオフィサーという問題視なんですよ。こういうのがあると思うんですよ。金融機関で受けるのも行政でやってるようなことと重なるようなことがあります。  

串間市議会 2013-09-10 平成25年第5回定例会(第3号 9月10日)

次に、大学受験が最も多かったは1992年で約121万5,000人。大学は文字どおり狭き門でした。以後、受験生の数は減少の一途をたどり、現在はピーク時の6割ほどだそうです。人口の減少によるものだけでなく、私立大学定員増新設大学の増加など、大学も広き門になっているようです。しかし以前と変わらぬ狭き門となる有名大学合格者の進行を見ますと、国立や有名私立中高一貫校が名前を連ねています。

新富町議会 2012-09-10 09月10日-02号

本町における自主防災組織進捗状況と今年度予算化していただきました防災士受験また、この事業は継続していかれるのかどうかをお伺いします。 ○議長(長濵博君) 防災基地対策課長。 ◎防災基地対策課長河野裕君) 今年度の防災士講習会ですけども、先週の月曜日、火曜日、この児湯管内では新富町を場所にして開催いたしました。

えびの市議会 2012-06-18 平成24年 6月定例会(第 5号 6月18日) 一般質問

○三番(北園一正君)  応募者数、実際の受験の中から、第一次試験合格者は相当いらっしゃいますよね。その中である程度のボーダーラインといいますか、幅があったと思いますけれども、そのボーダーラインは、どういったような形で示されたんですか。そこら辺を説明いただけませんか。