1646件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

新富町議会 2024-12-09 12月09日-04号

議会のタブレット端末導入に伴うペーパーレス化につきましては、議案送付等電送化や過去の資料の検索が容易になるなど、業務効率の観点から導入を検討しているところであります。 導入を図った場合には、議員の皆様への議案等紙媒体でなくタブレット端末によるデータの受け渡しになりますので、端末機器操作の習得を始め、セキュリティー対策徹底等をお願いすることとなります。

綾町議会 2024-09-27 09月27日-04号

4、本人確認手段として、運転免許証パスポート等の代替になることや、行政事務効率につながることなどメリットをもっと積極的に発信してほしいなどの意見がございました。 審査の結果、全員賛成で可決であります。 次に、議案第51号、職員自己啓発等休業に関する条例の一部を改正する条例について報告いたします。 審査の経緯及び結果、主な内容については、お手元の資料をご覧ください。 

綾町議会 2021-12-13 12月13日-03号

包括支援センター事務所の移転につきましては、情報連携のためのシステム効率や役場、健康センター地域介護事務所との連携考えて検討してまいりたいと考えております。 綾外科医院につきましては、院長の御病気により診療を休止され、8月末を持って閉院されております。綾外科医院は、綾町社会福祉協議会に隣接していることから社協との連携には非常によい場所にあると考えています。 

綾町議会 2020-12-06 12月06日-01号

それから、民間活用ということも一つ目的にして、先ほどからありましたように正規職員業務効率を図ると同時に、今回は、今の臨時職員に対するその任用厳格化をきちっとやった上で、今、町長が言われたようなスリム化とか、適正化というのを図るというのを最終的な目的にして、この制度導入したというふうに私は認識をしているんですけれども、この任用厳格化については町長はどのようにお考えですか。

日向市議会 2020-09-18 09月18日-06号

コロナ禍において、職場環境にも新しい生活様式を取り入れ、住民サービス向上事務効率が一層求められていることから、ICT活用した電子申請システムやRPA、AI-OCR等導入し、行政手続等オンライン化電子処理化を推進するものであります。 最後に、2ページ右を御覧ください。 自治公民館等環境整備助成事業についてであります。 

綾町議会 2020-09-13 09月13日-03号

││           │                                  ││4.地域包括支援セン │①不馴れな高齢者は非常に不便を強いられていると思うが、町長に伺いた ││  ター効率に繋が│ い。                               

新富町議会 2020-09-10 09月10日-03号

それは、やはり職員数をどんどん減らしてきて、やはり、今、AIだったりコンピュータだったりということで、このマイナンバーカードをつくることによって、やはり受付業務効率だったり、例えば、それを印鑑証明だったり、いろんなものにひもづけをすることによって、かなり行政サービスがスピーディー化されるということを考えたときには、やはりしっかり住民サービスにつなげてまいりたいというふうに思いますので、この、せっかく

日向市議会 2020-09-09 09月09日-03号

例えば、名簿などの変更があった場合には、その変更通知表指導要録など全てのものに連動し、自動的に反映できるようになっているため、業務効率が図られ、教員の働き方改革にも大きくつながっているところであります。 このような中、県教育委員会を含め県下26市町村では、統一した統合型校務支援システムを一斉に導入し、教職員事務効率を図ることとしたところであります。

新富町議会 2020-09-05 09月05日-02号

次に、改正水道法に伴う広域連携等の見解については、小規模で経営基盤が脆弱な水道事業者において、施設経営効率、基盤強化を図るなど、広域連携等の推進が重要です。料金収入安定化サービス水準等格差是正人材資金施設等経営基盤の効率的な活用災害事故等の緊急時の対応力強化等効果が期待をされていると考えております。

西都市議会 2020-06-18 06月18日-04号

地方独立行政法人西都児湯医療センターは、「西都児湯二次医療圏中核的病院として、また地域災害拠点病院として、地域医療機関及び西都市と密接に連携し、地域医療水準のさらなる向上を図り、併せて経営効率等に積極的に取り組み、地域住民の健康の維持及び安全・安心の確保に寄与すること」を目的として、質の高い医療サービスの提供に努めております。 

西都市議会 2020-06-17 06月17日-03号

施設長寿命化効率を図り、新規整備最小限に抑制をするとともに、施設複合化や利用されていない施設用途変更、取壊しにより総量を縮小し、将来の更新費用を削減することとしておるところであります。 議員がおっしゃられるとおり、新庁舎建設により影響のある関連施設利活用に関しては、この計画に沿って協議を進めてまいりたいと思っております。 以上であります。