3149件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

綾町議会 2024-09-27 09月27日-04号

1つ、てるはドーム内にあるトレーニングルーム使用料は、利用への負担軽減のために据え置くこととしております。 1つ保育料の納期の変更は、現実的には支払い期限日を月の末日として納入しており、規則も末日となっております。条例だけが5日となっていたたため、今回、現行に合わせるものです。 1つデイサービスの給食は、消費税増税分による値上げはしない予定となっております。

新富町議会 2021-12-05 12月05日-02号

こうした実態に真っ正面から向き合い解決を図っていくために、党として、全国3,000名の議員で利用事業者の方からの声を聞く運動をアンケート形式で、現在、展開をしております。 これからも小さな声を聞く力、誰も置き去りにしないとの立党精神のまま、皆さんに寄り添ってまいりますので、どうぞよろしくお願いいたします。 それでは、議長のお許しがありましたので、通告に従いまして、質問をさせていただきます。 

綾町議会 2020-12-20 12月20日-04号

当制度の利用の推移は、平成21年度のスタート時の67件から87件、97件と次第に増加していき、平成29年度が125件、平成30年度が114件、そして、今年度が119件となっております。 ②立木売り払い収入については、各種費用を加味すると実質赤字でありますが、補助金があることによって、結果として合計で45万円の収入となっております。 

綾町議会 2020-12-06 12月06日-01号

次に、中ほどにあります2社会福祉対策費、20扶助費の障がい者介護給付費訓練給付費は、当初の見込みより利用が増えたことによる事業費計上です。 20ページをお開きください。 中ほどにあります3民生費、1児童対策費、20扶助費は、子どもの医療費が当初の見込みより増えたことから計上するものです。 21ページをご覧ください。 

綾町議会 2020-09-13 09月13日-03号

近年、欧米では、スマホアプリなどを活用し、移動ニーズのある利用とドライバーをマッチングさせるライドシェアが普及しているようであります。 また、国家戦略特区改正法により、国は地方ビジネスに注力しようとしており、今後、ライドシェアを使った過疎化交通網を補完するようなサービスが期待されているようでもあります。 

新富町議会 2020-09-09 09月09日-04号

ただ、後付け装置になると、先ほど言ったように取りつけができないという現状があるものですから、ただ利用、町民の方の利用も多いと思うので、どんな商品があって、これはどこで取りつけられるというのを知らない町民がたくさんいると思うんです。町としては、この自動車事故防止の観点から積極的にこの補助金を活用してほしいんであれば、もっと情報を提供すべきだと思うんですが、町長の御意見を聞かせてください。

新富町議会 2020-09-05 09月05日-02号

現在の利用状況現状をお聞かせください。また、利用状況に応じたコースの見直しは定期的に見直す必要があると思います。今後の見直し計画やスケジュールがありましたら、そちらもお伺いしたいと思います。 また、利便性の向上について、どのような対策をとられるか、お伺いします。 最後に、日向新富駅構内環境整備について、駅構内現状と今後の対応についてお伺いいたします。 以上、壇上からの質問といたします。

西都市議会 2020-06-26 06月26日-06号

平成28年には、有料による跡地利用利用等が公募されましたけれども、応募はありませんでした。私は、その公募の結果について報告を受けた際、教育委員会の立場から、いま一度利活用考えていただきたい、どこかのNPO法人が管理するなど、一緒になって管理できないかと思う、視点を変えた対応をいま一度考えてみるべきではないかと管理体制について提言をいたしました。 あれから4年です。

小林市議会 2020-06-25 06月25日-04号

外出の自粛や移動需要の減少、また、緊急事態宣言発出により、利用移動手段に対する意識が変化いたしております。人との距離を保つことがあらゆる場面で求められるようになった今、個人の空間を保つことができるマイカー利用が増加し、公共交通機関利用は急激に減少することが想定されます。本市の公共交通機関必要性並びに今後の対策について、どのようにお考えであるか、お聞かせください。 

小林市議会 2020-06-24 06月24日-03号

今後も定期的な点検等を実施し、利用安全確保に努められたい。 地域経済緊急支援事業費プレミアム付商品券発行事業費補助の内容について質疑があり、新型コロナウイルス感染症の拡大により、市内経済が著しく低迷していることから、市民の消費喚起を促すため、市内取扱加盟店利用できるプレミアム付商品券発行に要する費用補助するものである。

西都市議会 2020-06-19 06月19日-05号

◆11番(荒川敏満君) 介護関係事業をされるということですが、今、山村憩いの家「しろみ」という施設がありますけれども、そこの施設社会福祉協議会が引き受け、地元の方を採用して、その方々に人件費支払い事業を行っていると思いますが、最近は利用が少なくなってきて、それでも福祉施設等が成り立っていくのかというのを疑問に思うんですけれども、そのことについてどのようにお考えがあるのかお聞きをしたい。

西都市議会 2020-06-18 06月18日-04号

その中におきまして、特に病院利用における利便性安全性を重視すべきであり、さらに西都市の将来を見据えたまちづくりに寄与できる形で、新病院建設事業を進めてまいりたいと考えております。 以上であります。(降壇) ◆3番(山地将生君) 御答弁ありがとうございます。 引き続き、コロナウイルス感染症関連について質問を行ってまいります。 

小林市議会 2020-06-17 06月17日-02号

また、この陸上競技場が年間どれぐらいの利用数があるのか。それと、工事においては地元事業者を採用できるのかどうか。それと、全レーンを改修するのか。近年この工事をされたのはいつ頃なのかを、お教えください。 ○坂下春則議長 ここで、10分程度休憩します。                            

綾町議会 2020-03-24 03月24日-06号

一時的な入院や利用が亡くなった方が多いということも影響しているとみられるということでございます。 2つ目綾町社会福祉協議会介護計画策定ケアマネジメント事業は人で不足のために事業を中止いたしました。 また、デイサービス「ゆうあい綾」、神下にございましたが、この施設も2月をもって事業を中止しております。 

小林市議会 2020-03-19 03月19日-06号

地域交通機関運行維持対策事業費におけるコミュニティバス利用増の取組について質疑があり、令和2年度は新たに、無料乗車の日を実施する。詳細は地域公共交通会議で協議する。 地域振興対策事業費燃料供給対策事業費補助について、委員より、須木地区唯一のガソリンスタンドに対する補助であり、地域住民の暮らしに直結しているため、継続して補助していくべきである。 

門川町議会 2020-03-19 03月19日-04号

子育て人づくりセンターとして、どの方向がいいのか、指定管理者利用等と検討している。 主な質疑事項については、以上のとおりです。 最後に、本委員会議案審議の中で、次の意見が出されました。 心の杜の経営について、開館以来20年が経過し、現在、必要経費の増大が生じている。施設建設当初の目的や福祉事業としての役割を考慮しながら、経営改善に向けて努力すべきではないか。