2055件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

新富町議会 2024-12-09 12月09日-04号

上新田のほうでは、もう利便のために、一丁田に上新田出張所設置したということで、明記してございます。 また、当時の新田支所事務を見てみますと、多様でありまして、1から11項目まで、多岐にわたる事務処理が行われております。町内から戸籍、配給、それから徴税、土地家屋、諸証明、農業委員会、水道と当時の職員さん大変だったろうと思います。

綾町議会 2021-12-13 12月13日-03号

このことを受け、ことし9月に宮崎自動車活用推進計画が作成されたところであり、県は、計画の中で、今後、市町村策定する自転車活用推進計画支援すると同時に、市町村計画に位置づけられた路線について、国と連携しながら、自転車通行空間整備を進めるとされており、綾宮崎自転車道についても改修を含め、案内看板距離標識等設置を行い、利用者利便を高めるとされています。 

新富町議会 2021-12-05 12月05日-02号

利用者利便等を最優先に考え計画を進めてまいります。 次に、完成予定時期につきましては、今後、具体的な場所の選定や用地の確保検討し、地区民が集える広場の整備がなるべく早期に実現できるよう取り組んでまいりたいと考えておるところです。 次に、ふるさと納税につきましては、今年度のふるさと納税寄附金目標額は10億円と設定をしております。

新富町議会 2020-12-06 12月06日-03号

周辺地域利便向上地域安全安心確保、また、地域経済活性化が期待されるなど、今後は早期事業化に向けて準備会等を重ねてまいります。 次に、上新田小学校跡地、旧追分分校活用につきましては、上新田小学校跡地につきましては、圖師議員にもお答えしましたが、旧追分分校と同様、検討を重ねているところでございます。 

綾町議会 2020-09-13 09月13日-03号

今後、ICTを初めとする未来技術が、モノやサービス生産性利便を飛躍的に高めるとともに、産業や生活の質を大きく変化させ、地域を豊かにするものとして期待されていることから、ICT活用した社会(ソサエティ5.0)をイメージしつつ、直面する課題解決に取り組むため、公共社会基盤交通生活、医療、教育分野など、各分野において連携体制の強化に努めてまいります。 

新富町議会 2020-09-09 09月09日-04号

やはりそこにどんどん変更していったほうが、事業者さんにとっても利便が高くなるし、町民皆さんにとっても利便が高くなるし、コスト導入費用だったり、機械の費用だったりということを、国の制度があるうちにきちんと整備をしたほうが、イニシャルコスト的にも費用が徳であれば、しっかり連携をとりながら検討していかなきゃいけないというふうに思っております。 ○議長永友繁喜君) 石﨑議員

新富町議会 2020-09-05 09月05日-02号

また、利便向上について、どのような対策をとられるか、お伺いします。 最後に、日向新富駅構内環境整備について、駅構内現状と今後の対応についてお伺いいたします。 以上、壇上からの質問といたします。どうぞよろしくお願いします。 ○議長永友繁喜君) 小嶋町長。 ◎町長小嶋崇嗣君) それでは、小山議員の御質問にお答えをしたいと思います。 

綾町議会 2020-06-28 06月28日-03号

今回の予算も必要な設備であり、利便考え取り組みであるという意見です。 次に、ホームステイ事業内容も含めて見直す時期に来ている。いろいろ問題もあるようなので、今後の実施については十分な検討をすべきという意見でした。 次に、プレミアム付き商品券購入方法利便を上げる工夫をすべきである。 もう1点が、寄付金による写真集製作を評価する。活用に期待をしている。

小林市議会 2020-06-17 06月17日-02号

また、個人の申請の方法簡略化ということですけれども、今、県の応援食事券がインターネットでの予約と電話での予約と、両方対応しておりますけれども、なかなか混乱を来しているということで、これについては、市民皆さんがやはり使えるような利便というのは、しっかりと担保した上で販売していくことが求められると思いますので、前回同様に販売店を設けて、密を避けながらの販売になると思いますけれども、そういったことで

西都市議会 2020-06-16 06月16日-02号

これにより、市内全域で超高速ブロードバンドサービス利用できることとなり、小・中学校のICT化推進企業活動支援など、市民生活利便向上の効果が考えられるというふうに評価しております。 以上です。 ◆12番(黒木吉彦君) 分かりました。 それでは最後になりますが、将来の西都を担う人材育成についてですが、取組としてはどのようにお考えなのかお伺いをいたします。

新富町議会 2020-06-07 06月07日-03号

あとコミュニティバスについては、今回、今年度にしっかりまた地域交通会議とかで検討をしていって、バス利便向上には努めていかなければいけないということで検討をするということにしていますので、しっかり検討をしていきたいというふうに考えております。 あとサポカーSをわかりやすく。わかりにくいですよね、はい。

西都市議会 2020-03-23 03月23日-06号

さらに通りやすく利便が高まるように、防災機能をしっかりと果たすためにも整備が必要だという思いがしている。南海トラフ地震のリスクもある中で、東西軸の道路の重要性をしっかりアピールしていきたい」とのことでありました。 また、県土整備部長からは、「まず、小春工区については、今年4月に2号橋が完成し、小春トンネルが貫通したところである。

小林市議会 2020-03-19 03月19日-06号

委員より、看板標識等表記についても多言語表記等を行い、外国人利便向上につながるよう検討されたい。 大人の社会塾熱中小学校事業費における交流人口について質疑があり、当初は定員80人で始まったが、定員を超える参加がある状態であるので、今回は定員80人を100人に増やした。なお、2月15日のオープンスクールには約140人の参加があり、約6割が市外の方であった。 

都城市議会 2020-03-18 令和 2年第2回定例会(第9日 3月18日)

○(神脇清照君) ここの郡元東南地域は、各種学校等公共施設病院大型商業施設等利便の高い地域になっております。子育てがしやすく、また、住宅需要の高い地域で、快適に暮らせる生活環境の促進の整備が求められる地域だと認識されると思います。今後も前向きな取り組みを期待しているところです。  次に、旧清掃工場周辺整備についてお伺いします。  まず、旧清掃工場解体整備について。  

都城市議会 2020-03-17 令和 2年第2回定例会(第8日 3月17日)

○(赤塚隆志君) 国の定めた基準でいきますと対象外となるようですが、本市においては利用者利便、安心・安全の確保のため、要望活動を続けておられるということで、ぜひ、実現できるようにさらに尽力していただけたらと思います。また、本市独自の支援策策定などもあわせて検討いただけたらよろしいのではないかと考えます。