9件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

  • 1

日向市議会 2016-09-16 09月16日-06号

この合計額には、特殊要因としまして、一番左の列、区分の欄、3、災害復旧事業債1,720万円及び国道10号拡幅代行事業に伴う10、公共用地先行取得事業1億8,192万8,000円、また25、臨時財政対策債9億9,367万6,000円が含まれておりますので、その額を差し引きますと16億8,490万円となり、前財政改革プラン借入額上限額としております21億円から4億1,510万円圧縮することができたところであります

日向市議会 2015-09-18 09月18日-07号

この合計額には、特殊要因としまして、一番左の列、区分の欄、3、災害復旧事業債2,190万円及び国道10号拡幅代行事業に伴います10、公共用地先行取得事業5億8,019万円、また25、臨時財政対策債10億5,440万3,000円が含まれておりますので、その額を差し引きますと19億8,980万円となり、前財政改革プラン借入額上限額としております21億円から1億1,020万円圧縮することができたところであります

日向市議会 2014-09-19 09月19日-06号

この合計額には、特殊要因といたしまして、一番左の列の区分の欄、3、災害復旧事業債1,020万円及び国道10号拡幅代行事業に伴います10、公共用地先行取得事業3億5,189万3,000円、また25、臨時財政対策債11億1,320万4,000円が含まれておりますので、その額を差し引きますと15億4,890万円となり、前財政改革プラン借入額上限としております21億円から5億5,110万円圧縮することができたところであります

日向市議会 2013-09-20 09月20日-04号

この中には、特殊要因として、1、公共事業等債のうち平成25年3月追加補正で計上しました緊急経済対策に係る市債2億1,880万円、3、災害復旧事業債2,730万円及び国道10号拡幅代行事業に伴います9、公共用地先行取得事業3,814万5,000円、また24、臨時財政対策債10億7,608万5,000円が含まれておりますので、その額を差し引きますと19億3,520万円となりまして、前財政改革プランでの

日向市議会 2011-09-16 09月16日-06号

この地方債状況のうち、左から3列目の平成22年度発行額②の最後の行にあります合計37億1,277万2,000円の中には、特殊要因であります23、臨時財政対策債13億7,244万4,000円と、3、災害復旧事業債1,280万円及び国道10号拡幅代行事業に伴います8、公共用地先行取得事業2億7,562万8,000円が含まれておりますので、その額を差し引きますと20億5,190万円となりまして、前財政改革

日向市議会 2010-09-17 09月17日-07号

この地方債状況のうち、平成21年度発行額②(表左から3列目)の列でありますが、合計33億6,258万2,000円の中には、23、臨時財政対策債9億166万円と、財政改革プランで想定しておりませんでした3、災害復旧事業債4,050万円及び8、公共用地先行取得事業4億6,602万2,000円が含まれておりますので、その額を差し引きますと19億5,440万円となりまして、財政改革プランでの借入額上限額

  • 1