262件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

都城市議会 2019-06-26 令和元年第2回定例会(第7日 6月26日)

本来、必要な公共サービスを提供するため、財源面でサポートするのが財政の役割です。社会保障予算の削減は地方財政の削減に連動しています。財政再建目標を達成するためだけに、不可欠なサービスが削減されれば本末転倒であり国民生活と地域経済に弊害をもたらすことは明らかです。  地方自治体は、子ども・子育て支援、地域包括ケアシステム、生活困窮者自立支援など自治体が行うべき事業はふえ続けています。

串間市議会 2019-06-14 令和元年第3回定例会(第6号 6月14日)

行政が4つの理念、真実性、双方向性、網羅性、並行性のもと、多元的なチャンネルを通して個別情報、構造情報の集約、調整と公共サービス情報政策情報の提供を公開という情報を循環を、戦略的かつ継続的に実践することにより、情報開発、価値創造を実現し、住民との信頼関係を構築するものであると、こういうふうに行政広報広聴の位置づけはあります。  

えびの市議会 2019-03-14 平成31年 3月定例会(第 4号 3月14日) 一般質問

以前、市長が言葉尻をとって、道の駅公園として開発するのか、そうなると、永山公園の位置づけをどうしていくのか、公園としての利用のニーズがもっと高い部分もあるが、ほかのいろいろな公共事業を進める中での整合性があるので、まず、行政としてのニーズ、行政がどうしても市民のために西側を開発しなければ、民間では開発できないという状況であったり、公共サービスを提供する場所として必要だという判断があれば、そういった

串間市議会 2019-03-11 平成31年第1回定例会(第7号 3月11日)

一部収益部門もございますけれども、公共サービスが中心となった施設だというふうに考えております。  また、東九州自動車道のストック効果を積極的に取り組むというような視点からも道の駅温泉、都井岬というような形でしっかりと取り組んでまいりたいというふうに考えております。  それから、この飲料水として水の供給施設を利用するけれども、その管理についてでございます。

えびの市議会 2018-12-07 平成30年12月定例会(第 3号12月 7日) 一般質問

○七番(小東和文君)  目的の明確化というのを、必要があるかと、そういう考えもございますでしょうけれども、明確化というのは、先ほど私が提案いたしましたその中身をさらに調査して、協議して、議論に議論を重ねて公共サービスを提供する場所として必要だという判断をしてくださいということなんです。

えびの市議会 2018-09-19 平成30年 9月定例会(第 5号 9月19日) 一般質問

でございますが、その新しい、先ほども申し上げておりますように、では公園として開発するのか、そうなると永山運動公園の位置づけをどうしていくのか、公園としての利用のニーズがもっと高い部分もございますし、ほかのいろいろな公共事業を進める中での整合性、そういったものもございますので、まずは行政としてのニーズ、私たちがどうしても市民のためにあそこを開発しなければ、民間では開発ができないという状況であったり、公共

都城市議会 2018-09-13 平成30年第4回定例会(第4号 9月13日)

また、下水道農業集落排水を使用している人にとっては、その使用料を支払っているため、電気やガス同様、民間のサービスを受けているような気分になりがちかと思われますが、税金で布設されているものですから、公共サービスとして、この恩恵が平等に行き渡っているかどうか、考察する必要があると思われます。  

都城市議会 2018-06-27 平成30年第3回定例会(第7号 6月27日)

一方、地方公務員を初めとした公的サービスを担う人材が限られる中で、新たなニーズへの対応と細やかな公的サービスの提供が困難となっており、公共サービスを担う人材確保を進めるとともに、これに見合う地方財政の確立を目指す必要があります。こうした状況にもかかわらず、社会保障費の圧縮や公的サービス産業化など、地方財政をターゲットとした歳出削減に向けた議論が加速しています。

都城市議会 2018-06-18 平成30年第3回定例会(第3号 6月18日)

続きまして、公共サービスの多様化に対応し、安定的にサービス提供をするためには、臨時・非常勤職員存在は不可欠であります。制度移行に当たって、経験・スキルの人材を確保するためにも、現に働いている臨時・非常勤職員会計年度任用職員に移行することが住民の利益につながると考えるが、継続雇用は考えておられるのか、お聞きいたします。 ○議 長(榎木智幸君) 総務部長。

日南市議会 2018-03-13 平成30年第2回定例会(第6号) 本文 開催日:2018年03月13日

LGBTの方々は、学校生活ではトイレや更衣室の使用健康診断、修学旅行など、公共サービスでは各種書類への性別記載、病院では戸籍上の名前で呼ばれるため、受診しづらい、社会に出るとき、就職してからも、日々の生活の中で困難に直面しています。日本での性的少数者は13人に1人という調査結果が出ています。LGBTであることに悩み、自殺者の割合も高いといいます。

延岡市議会 2018-03-07 平成30年第16回定例会(第3号 3月 7日)

公共サービスの質の確保、さらには地域経済の活性化につながると私は確信しています。市長の公契約条例に対する御所見をお伺いいたします。  次に、市長が訴えてこられた四つの事業査定についてお尋ねいたします。  まず最初に、議案第九八号延岡市水道事業給水条例の一部を改正する条例の一部を改正する条例の制定についてです。  

えびの市議会 2018-02-27 平成30年 3月定例会(第 1号 2月27日) 開会

六 計画の実現に向けて  行財政改革の推進にあたりましては、地方分権の進展や社会情勢の変動等により価値観が変化する中で、行政ニーズの多様化に応えていくためにも、公共サービスの向上や効率的な行政運営に取り組む必要があります。  そのため、「市民とともに創る!信頼される行政を目指して」を目指す市役所像に策定した、「第六次えびの市行政改革大綱」に基づき、引き続き行政改革を推進してまいります。  

延岡市議会 2017-12-05 平成29年第14回定例会(第2号12月 5日)

水道事業は、市民にとっては一番身近で、最大の公共サービスであります。八百六十八平方キロメートルという広大な市域の中を、末端まで安全で豊かで低廉な水道水を日々供給されている水道当局に、市民は感謝をしていると思います。  今回、平成五年以来になる料金改定については、長年、水道業務に従事した私としても感慨深いものがあります。