499件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

綾町議会 2024-09-10 09月10日-02号

そういうところの情報も含めて、提供をしていくという姿勢に立たないと、学校に来れば問題が解決するというふうな価値のところにいること自体が非常に時代おくれだと思っています。 ですから、ただ単に卒業できる日数、ちょっと来れば、私の息子も登校拒否児でしたから、そのころは登校拒否って言っていましたけれども、高校の進学もままなりませんでした。だけど、そのことを今はもっと違うんですよ、社会が。

新富町議会 2020-12-06 12月06日-03号

そういう価値をつけたお守り、この飛行機は退役するまで落ちなかったというのでしたらどうかとか、あるいは交通安全のお守りで、1度も事故に遭っていなかったと、そういうタイトルのもとに、しかも新田原神社というような基地の中に神社があるわけですから、それを使ったネームオンで一緒にしたらどうかというアイデアをいろいろ考えましたら、結局、自衛隊の退役したいわゆる廃棄になる鉄くずは、そういうのに運用できないということがわかりまして

都城市議会 2020-03-16 令和 2年第2回定例会(第7日 3月16日)

今後、少子化や価値多様化デジタル化を初め、さまざまな変革が大きく進む社会におきまして、一人一人の子どもたちを将来の地域社会や我が国を支える人間として育成していくことは、今を生きる我々の重要な責務だと考えております。引き続き人間力あふれる子どもたち育成を確実に推進してまいりたいと考えております。 ○議 長(江内谷満義君) 川内賢幸議員

えびの市議会 2020-03-13 令和 2年 3月定例会(第 4号 3月13日) 一般質問

子供たちが学びの中で持続可能な開発のための教育を受けることで、今後自分地域に対しての思いであり、また人類が将来の世代にわたり恵み豊かな生活を確保できるよう、また問題解決につながる新たな価値行動等の変容をもたらす大変すばらしい教育一つだと思っております。  これに関しまして、えびの市としてどのような取り組みをなさっていらっしゃるものかお示しをお願いいたします。

都城市議会 2020-03-05 令和 2年第2回定例会(第3日 3月 5日)

種々さまざまな価値がありますが、周囲の同年代の友人・知人と話す中で感じるのは、自然豊かな環境の中でのゆったりとした田舎暮らしを求めつつも、教育水準都市インフラ機能情報網など、ある程度の都市機能の中での暮らしを求める人が多いのだということであります。  個人的な感覚ではありますが、本市は求められる都市機能を備え得る子育て世代に訴える部分が大きいまちとしてのポテンシャルが高いと思います。

日向市議会 2020-02-10 02月10日-02号

第2次日向総合計画の中で、市民との協働推進地域活動活性化において、社会経済情勢価値変化に伴い市民ニーズ多様化複雑化しているため、行政だけでなく様々な分野において市民との協働による取組を推進していくことが求められているとある。また、地域づくりを進めるためには、自助、共助、公助が融合した社会を形成することが必要とある。

門川町議会 2019-12-09 12月09日-02号

それから最後に、価値変化ということが上げられております。昔は、子供はかすがいと言われて、結婚したら、子供を持つのは当たり前だという考えでありました。今は子供をもうけず、自由や気楽さを楽しむ傾向の人も多いと言われております。 本町においても、これ全部当てはまろうかと思いますが、特に本町においての問題点はどこにあるのか、伺いたいと思います。 ○議長(内山田善信君) まちづくり推進課長

都城市議会 2019-12-06 令和元年第4回定例会(第2日12月 6日)

かつての中心市街地は、商業機能が充実していれば、まちにぎわいを維持できていましたが、市民の皆様のニーズ価値多様化している現在は、ライフスタイルの一部として利用する施設や機能、さまざまな世代、志向に対応できる多様なイベント等のコンテンツが、にぎわい創出の鍵になってきています。  

えびの市議会 2019-09-17 令和元年 9月定例会(第 4号 9月17日) 一般質問

多くの大人たちと触れ合うことにより、さまざまな生き方や価値に触れ、経験し感じることが大事だと考えております。大人や書籍が一つのことを下すのではなく、触れ合いや経験や感じたことをもっと子供に教えることが大事なことだと考えております。キャリア教育とよく聞きますが、子供たちが学ぶ意欲を高め、みずから生きる力を発見していく永山教育長が先ほど言われた道しるべがキャリア教育だと考えております。  

串間市議会 2019-09-09 令和元年第4回定例会(第2号 9月 9日)

日本独自の文化価値が強調されることも遠い原因になっているのではないだろうか。  日本企業は三方よしの理念が根づいていて、英国、米国等英米流に利益ばかりを追求しているのではないというものの、もちろんその重要性理念としてあるが、そこに株主という視点がない、企業の存続に重きを置かれ、成長や効率という意識が薄くなっております。  

日向市議会 2019-09-09 09月09日-02号

立場としては、政治的には、伝統・保守的な価値を重視して、地域に残る慣習・風習を維持していきたい、大事にしていきたいという考えで、経済政策においては、富の再分配、格差是正を目指すというものであります。日向市には今、まだ古きよき村落共同体が残っていますので、それを大事にしていきたいと同時に、格差是正については社会福祉政策を最も重要視していきたいと考えています。 

延岡市議会 2019-09-03 令和元年第 3回定例会(第2号 9月 3日)

私は、ここで競争原理を持ち込むか、持ち込まないについての価値についてはもう言及いたしませんが、この結果から見ると、やはり多くの自治体が学校競争原理を持ち込むことについての検討をした結果、やっぱりそれはそぐわないというふうに判断したというふうに至ったのではないかと推測しております。  

日南市議会 2019-06-28 令和元年第3回定例会(第5号) 本文 開催日:2019年06月28日

道徳授業は、今持っている子どもたち価値考え方を否定せず、授業を通してこれまでになかった気づきを心の刺激とし道徳的価値を得ていくものだと考えております。  大切なことは、授業前に持っていた価値考え方が、授業展開中に道徳的価値に触れたことで気づきが生まれ、授業後には物事を多面的に見る子どもを育てるということにあると思っております。

延岡市議会 2019-06-25 令和元年第 2回定例会(第2号 6月25日)

教育委員会といたしましては、延岡市の子供たち延岡のよさを外国の方に英語を用いて発信したり、多様な文化価値の中で生きていく力を身につけたりするため、義務教育において、まずは児童生徒英語を使って積極的にコミュニケーションを図ろうとする態度を育成することを狙いとして、取り組むことが重要であると考えております。