258件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

日向市議会 2020-12-09 12月09日-04号

また、豊かな自然環境や温かな人間など、本市を訪れた人がリラックスしてゆったりと過ごせる環境も整っております。 関係人口の増加につきましては、こうした地域資源を生かしながら、観光客や祭り・イベントの参加者サーファーふるさと応援寄附金支援をいただいた方などとのつながりを深め、再度本市に訪れてもらい、支援をしていただけるよう、引き続き取り組んでまいりたいと考えております。 

日向市議会 2020-06-16 06月16日-03号

目的でいえば、人間人格の完成を目指すわけです。その中に当然学力もあるんですが、人間人格イコール学力だけではないんです。いろんな要素がある。だから、学校教育課程の中には、教科という教育活動と、教科以外の教育活動があるわけですよ。その一部が行事だったりするんです。しかし、意外とちまたで論じられていることは、学力問題だと。授業が足りないというようなことで推移していくわけですよ。

都城市議会 2020-03-17 令和 2年第2回定例会(第8日 3月17日)

○(赤塚隆志君) 少子高齢化に伴う人口減少地域コミュニティー脆弱化、先ほども述べましたが、インフラ整備や普段の生活の質の向上ばかりに目が向く状況にあるかもしれませんけれども、やはり、文化的価値のあるものや芸術作品など、それらを目にし、触れることを通して、豊かな人間創造性の醸成がなされるだろうということは論をまたないところであると認識しております。  

えびの市議会 2020-03-13 令和 2年 3月定例会(第 4号 3月13日) 一般質問

放課後子ども教室推進事業につきましては、さまざまな体験交流活動等に加えまして、家庭経済力等にかかわらず、学ぶ意欲のある子供たち学習機会を提供する取り組み充実することを目指したものでございまして、子供たちの安全安心な活動拠点、居場所を設け、地域方々の参画を得て、学習活動スポーツ文化芸術活動地域住民との交流活動等取り組みを実施することによりまして、子供たち社会性自主性創造性豊かな人間

日向市議会 2019-06-17 06月17日-02号

具体的には、例えば基礎的・基本的な学力を確実に身につけること、いかに社会が変化しようと、みずから課題を見つけ、みずから学び、みずから考え、主体的に判断したり行動したりすること、よりよく問題を解決する資質能力、みずからを律しつつ、他人とともに協調し、他人を思いやる心や感動する心などの豊かな人間たくましく生きるための健康や体力などであると認識しております。 

日南市議会 2019-06-14 令和元年第3回定例会 索引 開催日:2019年06月14日

3)豊かな人間を育てる学校教育推進したいがどうか。      (3)将来を担う次世代教育について       1)企業家教育投資教育充実させ、企業家精神リスク管理などについ        て学べるようにする考えはないか。    3 防災について      (1)避難方法について       1)寝たきり状態方々避難をどうするのか。       

日向市議会 2019-03-05 03月05日-03号

教師の日々の生活に時間的ゆとりを持たせることは、人生を豊かにすることにつながるとともに、みずからの人間を高め、児童生徒に対する効果的な指導を行うことにもつながるものと認識しております。 今後も、教師業務負担の軽減をできるだけ図り、ワークライフバランスに配慮した働き方改革を進めていくことが必要だと考えております。 次に、教職員における具体的な取り組みについてであります。 

日向市議会 2018-06-15 06月15日-06号

次に、市長が適当と認めた者についてでありますが、厚生労働省令において、支援員一般的要因として定められております健全な心身を有し、豊かな人間倫理観を備えた児童福祉事業に熱意のある方を想定しているところであります。 ◎商工観光部長福田幸一) 次に、議案第48号、日向日向サンパークオートキャンプ場条例の一部を改正する条例利用者からの要望の集約方法についてであります。 

日向市議会 2018-03-08 03月08日-05号

そのためには、確かな学力、豊かな人間健康や体力など、知・徳・体をバランスよく育てることが大切だと考えております。 本市におきましては、このような力を育んでいくために、具体的には読書活動キャリア教育英語教育充実等取り組み推進するとともに、学校家庭地域が一体となって、子どもたちの学ぶ意欲学力向上を図っているところであります。 次に、LGBTへの理解支援についてであります。 

新富町議会 2018-03-06 03月06日-03号

それを踏まえ、小中9年間の一貫教育を行うことで、異学年の交流地域方々とのふれあいを通して、夢や豊かな人間を育むとともに、生涯学ぶための基盤となる学力を身につけ、自分目標や夢の実現に向けて、主体的に学ぼうとする態度を育てたいと考えております。 そのため、上新田独自に子供発達段階に応じた知・徳・体の目標を設定し、9年間の学びを連続させ、確かな学力が身につくよう計画しているようです。 

日向市議会 2017-09-04 09月04日-02号

また、豊かな自然環境に恵まれた小規模校で、少人数指導による確かな学力の定着や体力づくりを目指すとともに、豊かな自然環境を生かした体験交流活動を通じて、人間を培うことを希望する保護者及び児童に、一定の条件を付して特別に通学区域外から入学または転学を認めている坪谷小学校の今後のあり方について伺う。 (1)これまでに、小規模特別認可校として教育委員会ではどのような対策を講じてきたか伺う。 

延岡市議会 2017-06-14 平成29年第12回定例会(第3号 6月14日)

次代を担う子供たちの生きる力や、豊かな感性を育む環境づくり推進をし、全ての市民が心を合わせ、ふるさと延岡愛着誇りを持ち、あすに羽ばたく人間豊かな人づくりに取り組む延岡市わかあゆ教育プランの柱とも言える、教育コミュニティづくり推進のための取り組みについてお伺いいたします。  以上、壇上からの質問は終了し、以下質問につきましては一問一答で質問席よりさせていただきます。