25件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

  • 1
  • 2

日向市議会 2017-11-24 11月24日-01号

業務内容は、市町村職員等退職手当支給事務非常勤消防団員等に係る損害補償及び退職報償金支給事務議会議員その他非常勤職員公務災害補償等支給事務市町村立学校学校医等公務災害補償等支給事務交通災害共済事業等となっております。 同組合議会執行機関予算規模等の状況は議案参考の3ページに、同組合共同処理する業務構成市町村との関係は4ページに掲載しております。 

都城市議会 2012-12-26 平成24年第5回定例会(第8号12月26日)

最後に、議案第一四五号「宮崎市町村総合事務組合規約変更について」は、小林市が、平成二十五年三月三十一日をもって、交通災害共済事業を廃止することに伴い、宮崎市町村総合事務組合規約を一部変更するため、議会議決を求めるものであります。  以上の内容について、所管部長及び課長説明を求め審査いたしました。  

延岡市議会 2012-12-21 平成24年第10回定例会(第5号12月21日)

本案は、当該事務組合共同処理する交通災害共済事業事務に関し、小林市が来年三月末で事務を廃止することに伴い、当該事務組合規約変更することについて、関係地方公共団体協議を行うものであります。  委員会といたしましては、十二月十八日に、関係部課長の出席を求め、委員会を開き、慎重に審査いたしました結果、本案につきましては、全員異議なく、原案のとおり可決すべきものと決定いたしました。  

新富町議会 2012-12-20 12月20日-05号

宮崎市町村事務組合は、新富町を含む5市17町村で組織する一部事務組合であり、職員退職手当支給事務非常勤消防団員公務災害補償退職報償金支払い事務住民対象とした交通災害共済事業など計11の事務共同処理していますが、今回、小林市が本事業から撤退することとなったため、同組合規約変更するものであります。 本委員会は、やむを得ない措置と認め、全会一致可決することと決しました。 

綾町議会 2012-12-18 12月18日-03号

内容としまして、宮崎市町村総合事務組合共同処理する事務のうち交通災害共済事業について、小林市須木及び野尻町が共同処理する事務から抜けるため規約変更するものであります。 質疑、また、意見はありませんでした。 採決の結果、全員賛成で可決であります。 続いて、45号付託案件名綾川雑用水管理事業事務の委託について。 審査の経過は、10日から13日。説明者建設課宮原課長であります。 

日南市議会 2012-12-17 平成24年第5回定例会(第7号) 本文 開催日:2012年12月17日

次に、議案第八三号宮崎市町村総合事務組合規約変更についてでありますが、この議案は、小林市平成二十五年三月三十一日をもって交通災害共済事業を廃止することに伴い、宮崎市町村総合事務組合規約変更することについて、地方自治法第二百九十条の規定により議会議決を求める必要があるので提案されたものであります。  討論採決に当たっては、討論はありませんでした。

綾町議会 2012-12-07 12月07日-01号

今回の変更につきましては、組合共同処理する事務のうち、交通災害共済事業について小林市共同処理する事務から抜けるため、規約変更するものであります。これは小林市須木及び同市の野尻町の地域のみということでございます。 なお、この規約平成25年4月1日から施行し、期間の定めのある請求事務については、経過措置を設けるものでございます。 

都城市議会 2012-12-05 平成24年第5回定例会(第1号12月 5日)

本件は、小林市が、平成二十五年三月三十一日をもって交通災害共済事業を廃止することに伴い、宮崎市町村総合事務組合規約を一部変更することについて、議会議決を求めるものであります。  以上で、提案理由説明を終わりますが、よろしく御審議の上、御賛同くださいますようお願い申し上げます。

延岡市議会 2012-12-04 平成24年第10回定例会(第1号12月 4日)

本案は、当該事務組合共同処理する交通災害共済事業事務につきまして、小林市が来年三月末で事務を廃止することに伴い、当該事務組合規約変更することにつきまして、関係地方公共団体協議を行うものでございます。  議案第五八号及び議案第五九号は、指定管理者指定についてでございます。  

小林市議会 2012-11-29 11月29日-01号

議案第129号宮崎市町村総合事務組合規約変更につきましては、同事務組合が運営する交通災害共済事業から旧須木村及び旧野尻町の区域が脱退し、今後は本市の交通災害共済で一括処理することに伴い、規約変更することについて関係する地方公共団体協議をするため、地方自治法第290条の規定により、議会議決を求めるものであります。 

日南市議会 2012-11-26 平成24年第5回定例会(第1号) 本文 開催日:2012年11月26日

次に、議案第八三号宮崎市町村総合事務組合規約変更については、小林市平成二十五年三月三十一日をもって交通災害共済事業を廃止することに伴い、宮崎市町村総合事務組合規約変更することについて、地方自治法第二百九十条の規定により議会議決を求めるものであります。  

門川町議会 2012-11-05 12月05日-01号

当町を初めとする県内の5市17町村で組織する宮崎市町村総合事務組合は、職員退職手当支給事務非常勤消防団員に係る公務災害補償退職報奨金支給事務及び議会議員その他非常勤職員公務災害補償事務並びに住民対象とした交通災害共済事業など、合計11の事務地方自治法第284条第2項の規定により共同処理する一部事務組合でございます。 

綾町議会 2008-12-18 12月18日-03号

議案は、交通災害共済事業のことで、内容には変わりなく、ただ北郷町、南郷町が日南市に合併することにより、今まで宮崎市、延岡市、都城市、小林市、4市21町村でしたが、これに日南市も加入し、5市19町村として運営するものです。 次の60号及び61号議案事業内容の変化はなく、9市21町村が9市19町村になる数の増減だけにとどまるものであり賛成とするものです。 討論終わります。

日南市議会 2008-12-11 平成20年第6回定例会(第7号) 本文 開催日:2008年12月11日

本案は、三市町合併に伴い、両町が加入し共同処理を行っていた交通災害共済事業に関する事務について、両町地域に限り引き続き実施するため、平成二十一年三月三十日から宮崎市町村総合事務組合に加入することについて、地方自治法第二百九十条の規定により提案されたものです。  採決の結果、全員賛成をもって原案のとおり可決すべきものと決しました。  

綾町議会 2008-12-09 12月09日-01号

現在、県内の全市町村宮崎市、都城市、延岡市及び小林市の4市21町村宮崎市町村総合事務組合を組織し、職員退職手当支給事務非常勤消防団員に係ります損害補償事務など11の事務共同処理しておりますが、今回、北郷町と南郷町が脱退し、日南市が合併後の北郷地区南郷地区限り市町村総合事務組合共同事務処理をしております交通災害共済事業に加入するため、組織を構成する団体日南市を加え、5市19町村とするものであります

日南市議会 2008-11-25 平成20年第6回定例会(第1号) 本文 開催日:2008年11月25日

次に、議案第七〇号宮崎市町村総合事務組合への加入については、三市町合併に伴い、両町が加入し共同処理を行っていた交通災害共済事業に関する事務について両町地域に限り引き続き実施するため、平成二十一年三月三十日から宮崎市町村総合事務組合に加入することについて地方自治法第二百九十条の規定により、提案するものであります。  

  • 1
  • 2