3424件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

綾町議会 2024-09-27 09月27日-04号

1つ国庫補助金調整交付が決定し、417万3,000円減額になった理由は、平成30年度交付基準年齢区分が細分化され、それぞれの区分年齢介護度、所得によって計算されて減額となっているということでございます。 1つ地域支援事業交付、国が8,000円、同じく、県が4,000円、同じく繰入金分の4,000円の1万6,000円は、認知症サポーターの養成に使用することとなっております。 

綾町議会 2021-12-13 12月13日-03号

2番の行政信頼回復についてなんですけども、前日の山田議員への答弁の中で広報あやで、農畜産物総合価格安定基金横領事件とか交付5,000万円強を返すこととか、それを広報あやの中で町民に直接説明するというお答えを昨日されたと思いますけども、うやむやにしないで、この問題をきちっと受けとめて、過去と決別してというお考えだと思うんですけれども、新しい綾をつくるために私も必要だと思っていますし、それから町長

新富町議会 2020-12-11 12月11日-05号

また、関連します住宅管理費工事請負費減額の主な内容でございますが、今年度の本交付事業としまして、町営住宅屋根等改修工事、また外壁等改修工事におきまして、宮ケ平団地の2棟と、新町新団地の1棟を交付事業として計上しておりましたが、宮ケ平団地の1棟分については、国からの交付配分がなかったための減額としております。

新富町議会 2020-12-06 12月06日-03号

医療費の子どもの助成については、10年以上前にうちが頑張って、再編交付を活用してやったやないですか。それが県内にずっと広がって、今、中学生までの医療費無料化というのは随分進んでいます。そういう役割もあるんで、新富町がぜひ、そういった役割を果たすように頑張ってほしいと思いますけども、どうですか。 ○議長(永友繁喜君) 小嶋町長

新富町議会 2020-11-25 12月03日-01号

歳入につきましては、第11款国有提供施設等所在市町村助成交付計上、第16款国庫支出金では、社会福祉負担金老人福祉費補助金等計上、第17款県支出金では、社会福祉負担金農業費補助金等計上、第18款財産収入では、土地売り払い収入、第20款繰入金では、公共施設等整備基金繰入金等計上いたしました。 

新富町議会 2020-09-10 09月10日-03号

町長小嶋崇嗣君) 少しでも有利な財源を使っていきたいということで、この財源が例えば防衛事業調整交付だったり、再編関連等交付が使えるんであったら、なかなかリースというのが難しくなってきますので、そのまま購入をするという形になってきます。 ほかの財源が、もしリースで経費として使えるんだったら、そういうリースということで、財源を有効的に使ってまいりたいというふうには思います。

新富町議会 2020-09-06 09月06日-03号

県内外で開催される就農相談会や町のホームページ等により新規就農者を募り、昨年度開設をした新富アグリカレッジ新規就農プログラムにより独立までのサポートを行うとともに、親元で就農するために国の農業次世代人材投資事業交付対象とならない新規就農者等を支援するため町が定めている就農支援交付要綱の見直しを図りながら、農業後継者の確保・育成に努めてまいりたいと考えております。 

新富町議会 2020-09-05 09月05日-02号

国の制度といたしまして、この迷惑料、要は騒音に対する補償というのがある部分については、調整交付のみというふうになっているかなというふうに認識しております。 そういった部門とやはり防音工事防音対策をきちんとやっていくということ以外、じゃあ基地をどけと、騒音をなくせということは、これは現実的になかなか難しい問題であります。

綾町議会 2020-06-28 06月28日-03号

また、交付措置のある起債を活用することによって、その償還財源を確保することができ、後年度自主財源自由度を高めていくことにつながる。限られた財源の中で、有利な起債国県等補助金制度を活用しての財政負担軽減策を模索しながら、町の財政規模とのバランスにも配慮しながら、地域振興のための各種事業を積極的に展開していくことも、職員の務めであるということでございました。 

西都市議会 2020-06-26 06月26日-06号

歳出として主なものでは、総務費企業立地促進条例奨励金等交付、農林水産業費に県産農畜水産物応援消費推進事業費などの予算が計上されています。 本案については、種々質疑の後、別段異議なく、採決の結果、全会一致をもって原案のとおり可決すべきものと決しました。 次に、議案第91号令和年度西都水道事業会計処分利益剰余金処分についてであります。 

西都市議会 2020-06-18 06月18日-04号

肥育牛経営安定対策として、肉用牛肥育経営安定交付いわゆる牛マルキンがありますが、その発動状況市単独事業実施予定額についてお伺いいたします。 ◎農林課長伊東功一君) お答えいたします。 肥育牛マルキン発動状況につきましては、肉専用種1頭当たりの交付単価が令和2年2月、1万4,527円、3月、17万1,711円、4月は概算でありますが23万1,960円となっております。

綾町議会 2020-06-18 06月18日-01号

次の「ブロック塀冷暖房設備対応臨時特例交付事業」は、中学校の特別教室に9機の冷房設備整備をするもので、4月に完成し供用を開始しております。 次の「農地農業施設災害復旧事業」は、昨年9月末から10月上旬に襲来しました台風24号、25号の農地農業施設災害復旧事業です。補助対象工事2カ所は全て完了し、単独工事13カ所のうち11カ所が完了し、残り2カ所は8月中に完成予定です。 

小林市議会 2020-06-17 06月17日-02号

押川逸夫教育委員会教育部長 私から、空気清浄機の配置についてですけれども、これにつきましては、文科省教育支援体制整備事業費交付備品購入対象になるということで、これについては野尻幼稚園のみの設置ということにしております。 ◆下沖篤史議員 地域経済緊急支援事業費のほうなんですけれども、こちら今、今後考えていくということだったんですけれども、ある程度ほかの自治体でも計画を立てております。