1286件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

小林市議会 2020-03-19 03月19日-06号

4 キャンセルが相次ぐ観光関連産業消費低迷による農林畜産業への影響、各種イベントの中止などによる地域経済への影響を最小限に留めるため、中小企業や小規模事業者への支援策、雇用対策の実施など、適切な支援を行うとともに、風評被害対策を講ずること。5 学校現場における休業等の影響を最小限に留めるため、子育て教育関係機関に対して適切な支援策を講ずること。

都城市議会 2020-03-18 令和 2年第2回定例会(第9日 3月18日)

国民の暮らしを防衛するとともに、消費税率を五%に引き下げることをはじめ、内需や家計、中小企業の支援に力を集中することが政治の役割だと考えております。  延岡市では、この新型コロナウイルス感染拡大を受け、資金繰りが悪化した中小業者向けのつなぎ融資など、総額一億五千三百五十九万円の緊急対策事業を発表したと報道がありました。

えびの市議会 2020-03-17 令和 2年 3月定例会(第 6号 3月17日) 閉会

財政課長山口 忍君)  貸付金につきましては、奨学金とあと中小企業融資貸付金を今想定しておりますので、こういったものにつきましては、それぞれ動向を見きわめながら増減はしていくのかなと思っております。制度自体は今の状態を維持していくことで想定しております。 ○五番(中山義彦君)  次に、その同じページの、ちょっと時間がなくなって申しわけないんだけれども、普通建設事業費ですね。

都城市議会 2020-03-17 令和 2年第2回定例会(第8日 3月17日)

なお、中小企業から、農林水産業や飲食業など経済関係全般に対し、国・県が支援制度を公表されています。市内地場産業の不安を取り除くためにも、市として早い段階での対策を公表することが急務であることを提言し、次の質問に入ります。  障がい者の対応について質問いたします。  「障害者雇用の促進等に関する法律」については、企業等は、障がい者雇用の促進を図ることが求められています。

綾町議会 2020-03-17 03月17日-05号

1つは、観光業をはじめとする自治体収入するはずの収入の減に対しての補填のことだと思いますけれど、今の段階で国、県をはじめ地域経済への影響を踏まえた対策ということで、中小企業あたりへの対策はいろいろ出てきていますけれど、まだ自治体向けのそういったものは、まだ全く見えていない状況でございます。 今後、そういう情報も入手しながら、できるだけ早くそういうものがあれば、実施していきたいと思っています。 

えびの市議会 2020-03-16 令和 2年 3月定例会(第 5号 3月16日) 一般質問

助成内容につきましては、令和二年二月二十七日から三月三十一日ということになっていまして、有給休暇を取得した対象労働者に支払った賃金相当額の十分の十、一日一人当たり八千三百三十円を助成の上限、大企業中小企業とも同様となっておりますが、申請の受け付けはハローワークということになっておりますが、まだ申請の受け付けは開始されていない状況でございます。  

えびの市議会 2020-03-13 令和 2年 3月定例会(第 4号 3月13日) 一般質問

○四番(金田輝子君)  日向市地域活性コンサルタントでは、会社が小さいがゆえに、経営課題と共有できる社員が少なく、孤立しがちな小規模事業者や中小企業の経営者を支えるのが仕事で、これまで培った経験や新たな視点から、売り上げアップのためのアドバイスをし、成果が出るまで伴走する公設民営スタイルの経営相談を二〇一七年一月からセンター開始し、毎月百二十件というペースで売り上げアップや創業、開業の相談を受けられておられるとお

新富町議会 2020-03-09 03月09日-03号

今回は、大変状況が厳しいであろう中小企業、飲食店だったり個人事業主の皆さんが資金繰りに大変憂慮されているという状況を鑑みて、緊急的に予算をつけたということになります。 今後、いろんな対策が考えられますので、そのときは専決をさせていただきながら、きちんと専決後、次の議会議員の皆さんに御報告をさせていただければというふうに考えていますので、よろしくお願いしたいというふうに思います。

串間市議会 2020-03-05 令和 2年第1回定例会(第4号 3月 5日)

例えば、マスク、消毒液等の確保で全国でも品薄状態が続いており、政府マスク増産に向け、設備投資をするメーカーに対する補助金を交付する方針を固め、補助金の対象は国の要請を受けた設備投資したメーカーに製造ライン1本につき3,000万円を上限に、大企業では費用の3分の2、中小企業で4分の3を補助する方向であります。  国が一部買い上げることも検討しているとのことでもあります。

都城市議会 2020-03-05 令和 2年第2回定例会(第3日 3月 5日)

地域経済に大きな影響が生じるわけですが、このことによって中小企業はいいですが、また、中小企業を含めた個人経営も目を光らせていただきたいと思うわけです。本市の対応はどのようにされるのか、伺います。 ○議 長(江内谷満義君) 商工観光部長。 ○商工観光部長(田中芳也君) お答えします。  新型コロナウイルス感染拡大に伴い、今後、本市経済にもさまざまな影響が生じることが懸念されます。

日向市議会 2020-01-31 01月31日-01号

中小企業支援策としましては、平成29年1月に産業支援センター「ひむか-Biz」を開設し、平成30年には、しごと創生拠点を新たに整備するとともに、プロジェクトマネージャーを採用し、相談体制の充実を図り、これまでの相談件数は4,589件、売上アップにつながった件数は112件となっております。 

日向市議会 2019-12-20 12月20日-06号

議案第109号日向市中小企業・小規模企業振興基本条例、議案第110号公有水面埋立に係る意見について、議案第114号日向市公の施設指定管理者の指定について、議案第115号日向市公の施設指定管理者の指定について、議案第116号日向市公の施設指定管理者の指定について、議案第117号日向市公の施設指定管理者の指定について、議案第118号日向市公の施設指定管理者の指定について、議案第120号令和元年度日向市一般会計補正予算

日向市議会 2019-12-13 12月13日-05号

3、第4条(市の責務)あるいは第5条(中小企業等の努力及び役割)、第6条(経済団体の役割)等においては、いずれも「努めるものとする」との努力目標、表現になっております。その一方で、第12条(中小企業振興会議)の2項では、「振興会議で協議された意見を尊重して、中小企業等の振興に関する施策を推進する」と、実効性を期待させるような表現となっております。

都城市議会 2019-12-12 令和元年第4回定例会(第6日12月12日)

現在の日本最低賃金制度には、低すぎる水準、地域格差、貧弱な中小企業支援策という三つの根本的な問題があると指摘されております。日本では、社会保障制度が貧しいために、多くの労働者賃金に依拠して生活することを余儀なくされております。第二の賃金と言われる社会保障ですが、教育医療、老後、住居など、日常の暮らしで必要になるものの原資は、賃金から支払われます。

日向市議会 2019-12-10 12月10日-03号

主な施策といたしまして、まずは、中小企業向けの金融支援として、信用保証料を市が補助する日向市中小企業特別融資事業を行っております。また、経営相談の窓口として、ひむか-Bizの設置や商工会議所商工会における中小企業相談所の運営支援を行っております。そして、地場産業人材育成するため、日向市地域雇用創造協議会による人材育成セミナー等を実施しているところでもございます。 

えびの市議会 2019-12-09 令和元年12月定例会(第 4号12月 9日) 一般質問

地域経済の抱える問題として、人口減少、少子高齢化商店街の衰退などの課題に対して、商工会自治体ともに有効な取り組みができておらず、今後も地域中小企業、小規模事業者を取り巻く経営環境はますます厳しくなっていくことが予想されます。  県内一位を誇るえびの市商工会会員数は、ここ二十年間を平均すると毎年八軒純減しております。