65件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

串間市議会 2016-09-12 平成28年第4回定例会(第3号 9月12日)

無理なく働ける、今ワークシェアリングというものも今注目を浴びております。そういった形、理想ではないかなというふうに思うんですね。  厚生労働省のホームページにも載っているらしいんですが、千葉県の柏市ですね、ここが先進的な取り組みをされている。つまりは活躍できる場、自立生活支援できる就労システムの構築、これが非常に今進んでおるということです。なぜ柏市かというと、あそこはベッドタウンなんですよ。

日向市議会 2016-09-06 09月06日-03号

①次世代への接続可能な財政運営②情報公開提供③政策意思形成過程への市民参画④アカウンタビリティー⑤公共サービスのあり方の抜本的な見直し、これ具体的にはアウトソーシング、ワークシェアリングと考えます、⑥公民連携の推進。 以上の各点についての認識本市取り組みをお示し願いたい。 2、総合計画策定過程における市民参画考え方、あるべき方向性について。 総合計画が今、策定されています。

日向市議会 2016-06-14 06月14日-03号

まさに今、日高議員言われたように、それぞれの部署が忙しいときは、それぞれのところに行って仕事を、ワークシェアリングということもありますけれども、ちょっとお助けをするというふうな制度もありますので、それを生かしていきたいというふうに思っています。

日向市議会 2016-02-09 02月09日-03号

つまり、それはやっぱりワークシェアリングという話にもなってくるんですね。これは、別にメンタルヘルスだから、私はここでは心理療法士の皆さん呼んだらどうですか、みたいなことしか提起はしていないけれども、総合的に見なければいけない問題じゃないかなと。 

日向市議会 2013-03-06 03月06日-04号

ですから、確かに公の仕事を少しでも、みんなの下に振り分けてやるワークシェアリングというのもわからないでもないんですけれども、やっぱり日向市役所を一つの会社として見た場合には、自分会社のことを自分の、要するにお客さんに知らせるという意味からすると、職員さんがちょっとそこを頑張っていただいて、配った方がいいのかなという気がしているもんですから、こういうことを挙げさせていただいたんですが、この件についていかがでしょうか

串間市議会 2012-12-05 平成24年第7回定例会(第4号12月 5日)

私は、雇用の場の少ない当市においては、ワークシェアリング考え方として、少しでも雇用の場を設けるべきだと考えております。臨時職員とはいえども、いろいろな仕事を通して経験したことを今度は他の分野での活力につなげていくことも大事であると考えますがいかがでありましょうか。課長級の経費で2、3人の雇用ができるものと思いますが、どうでしょう。  次に、市内五十数ある自治会担当職員の設置についてであります。

小林市議会 2012-09-28 09月28日-08号

なお、審査の過程において、 本案は、地方分権一括法の施行及び地域主権改革により、業務内容がますます高度化、専門化する中、専門的な知識経験、または高度な識見を持った人材の登用が期待されていることに加え、さらなる住民サービス提供体制の拡充及びワークシェアリングによる雇用創出観点から、地方公共団体一般職任期付職員の採用に関する法律の規定に基づき、任期を定めた職員を採用すること及び、地方公務員法

小林市議会 2012-09-13 09月13日-07号

それと、2つ目に、ワークシェアリング地域雇用を創出したらどうかということ等があるようでございます。 9市の状況でありますが、新聞等にも出ておりましたけれども、まず日向市が23年、去年の3月に条例化をしております。特定任期付職員、これは条例でいきますと2条の第1項の職員ですけれども、県庁OB定年退職の方を選考により採用しております。

綾町議会 2011-09-15 09月15日-03号

全体的に見ていただくとおわかりのように、やはりできるだけワークシェアリング的なとらえ方の中での、また取り組み等も必要ではないかと、このように考えてます。 また、雇用する年齢でございますが、臨時職員は65歳、契約職員では70歳を目安としているところでございます。 現在、その年齢を超えて雇用しているのが、ごみ収集運転手と、公園管理業務に従事する契約職員3名ということになってございます。 

串間市議会 2009-12-10 平成21年第9回定例会(第5号12月10日)

総務課長清水秀人君)  県の方がいろんな高校卒大卒等ワークシェアリングですか、そういったものをやっているということでございますが、このことにつきましては、例えば市役所の場合におきましても、役所で働く間にもちろん職業観社会人としての経験、それから知識を学ぶことによって民間企業等への就職につながるというふうに思っております。  

串間市議会 2009-12-08 平成21年第9回定例会(第3号12月 8日)

今御指摘の点につきましては、臨時職員、通常の臨時職員枠外、別個にそういった部分について、いわゆるワークシェアリングといいますか、そういったことも含めて検討じゃなくて、予算化をしていきたいというふうに考えているところでございます。 ○9番(岩下幸良君)  今総務課長が答弁いただいたんですけれども、取り組んでいくということで了解していいですかね。市としても、積極的に取り組んでほしいと思います。  

串間市議会 2009-11-30 平成21年第9回定例会(第1号11月30日)

ワークシェアリング的に1人1人の単価を下げて人員削減は極力避ける方法か、総体の人件費は下げた中でですね。  また、単価はあまり触らずに人数抑制削減する方法こういう形の2つ方法議会答弁でよく議論あったところでありますが。  串間市は、単価をあまり触らずに人数抑制削減をして全体的な人員削減していくんだと、こういう方法を取ってきたと思うわけでありますが、単価を触らずに人数削減すると。  

都城市議会 2009-09-10 平成21年第6回定例会(第3号 9月10日)

なお、企業において雇用維持を図るために、ワークシェアリングを初め、厚生労働省中小企業緊急雇用安定助成金制度を活用した一時休業、教育訓練等に取り組んでおります。  以上でございます。(降壇) ○議 長(村吉昭一君) 農政部長。 ○農政部長有馬章一君) (登壇)それでは、相葉議員の御質問にお答えいたします。  

串間市議会 2009-09-09 平成21年第8回定例会(第4号 9月 9日)

ですから、やはり私は市民的な感覚になるとするならば、やはりある意味臨時雇用のそういったワークシェアリング的な場、それが今まで以上にまた退職した数がまた半年分はワークシェアリングできるわけですから、そういう雇用の場というものをやはり確保する必要がある、こういう観点も含めて私はそういうことを言っているわけなんですね。  だから課長が言うように、それはもろもろ問題はあるでしょう。

新富町議会 2009-06-19 06月19日-04号

また、町内の中小企業経営状況認識についてでありますが、自動車関連企業IT関連企業等製造業におきましては、不況のあおりを受け、減産体制ワークシェアリングを行い、企業努力により厳しい状況をどうにか乗り越えてきているようであります。 また、不況の影響を余り受けていない事業所もあり、事業成績が上向いているところや、事業拡大を進めているところもあるようでございます。 

都城市議会 2009-03-13 平成21年第2回定例会(第7号 3月13日)

一方で、新たな雇用も生まれておりまして、これも企業においては残業時間の短縮・配置転換あるいはワークシェアリング等で雇用の確保に努めておられるところもございます。  以上であります。 ○議 長(村吉昭一君) 来住一人議員。 ○(来住一人君) 本市圏域有効求人倍率及び失業保険受給者数の推移は、前もって掌握をいたしております。とにかく、厳しさが一層増しているという状況であります。