536件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

綾町議会 2020-12-12 12月12日-02号

そのときには、パブリックコメントを開催されておりました。そのような開催の予定はあるのでしょうか。 ○議長(日高幸一君) 社会教育課長。 ◎社会教育課長(高松俊秀君) 条例を新たに制定するようになりましたら、広くパブリックコメントを求めるような形も、とる場合もあると思います。 ◆議員(山田由美子君) 議長。山田。 ○議長(日高幸一君) 山田議員

西都市議会 2020-03-11 03月11日-04号

第7次行財政改革大綱の策定に当たりましては、関係団体代表者や有識者などで組織する行政改革推進委員会の御意見を伺うとともに、パブリックコメントを実施し、広く市民の皆様の御意見を頂くこととしております。 ◆4番(濱砂磐君) 行政改革推進委員会では、第6次行財政改革大綱で掲げた目標達成率や効果検証に基づく改革が議論されることになると思います。加えてパブリックコメントを実施するということです。

西都市議会 2020-03-10 03月10日-03号

本年1月末で素案をまとめ、2月4日から3月3日までパブリックコメントを実施しております。今後、議会への報告の後、市民への公表を予定しておるところでございます。 人口ビジョンにつきましては、平成27年の国勢調査を基に国立社会保障・人口問題研究所が公表した将来推計人口基礎資料として、人口の将来展望として、2060年の数値目標を1万5,206人としたところであります。

串間市議会 2020-03-05 令和 2年第1回定例会(第4号 3月 5日)

今後パブリックコメントを経て本年3月末までに計画を策定する予定としております。  次に、コミュニティバスの運営状況についてでありますが、運行状況でお答えいたしますと、年間利用者実績といたしまして、平成28年度が2万7,652人、平成29年度が2万5,976人、平成30年度が2万5,095人と減少傾向にあるところであります。  

小林市議会 2020-03-03 03月03日-03号

まず、策定に当たっては、パブリックコメントを求めるなど、議会市民への周知は図っていきたいと考えております。特に、集約化や複合化、廃止などの計画を行う施設については、十分市民にも情報提供とかを行いまして、市の考え方とか、そういったものに理解を十分得たいと考えているところです。 

小林市議会 2020-02-27 02月27日-02号

第2期てなんど小林総合戦略パブリックコメントの結果と併せ、市長が掲げる重点施策について、お聞かせください。 続きまして、2、子育て支援について、お尋ねいたします。 第2期小林市子ども・子育て支援事業計画のパブリックコメントの結果と併せ、本計画の最重点施策についてお聞かせください。 続きまして、3、防災対策について、お尋ねいたします。 

日向市議会 2019-12-13 12月13日-05号

◎総合政策部長(塩月勝比呂) 今回、総合計画・後期基本計画ですが、策定するに当たりまして、市民ワークショップ、それから市民座談会の実施のほか、市民アンケート調査、市内の三つの県立高校生徒からのアンケート調査、そしてパブリックコメントなどを実施しまして、広く市民の皆さんの御意見や御提言を反映させたいと考えております。 

日向市議会 2019-12-11 12月11日-04号

◎市長(十屋幸平) 確かに64名という方は少ないかもしれませんが、私どもとしますと、ホームページであったりとか、パブリックコメントであったりとか、こうして7カ所で市民説明会を開かせていただき、そして、この検討をする中で、いろんな媒体を使って地区の公民館長にもお願いをいたしました。 

西都市議会 2019-12-10 12月10日-03号

1つ、庁内会議、庁議で決定したことをある日突然変えてしまったこと、2つ、病院設計建築、運営するセンターの先生方と合意していないこと、3つ、パブリックコメントをやらず、情報を隠し、市民の健全な判断を妨げたこと、4つ、未来の西都の財政を考えていないこと、5つ、救急拠点病院、二次救急医療拠点病院という役目を理解していないこと、6つ、浸水危険は赤池だけではなく、ボウリング場近くにもあるということ、これらを

門川町議会 2019-12-09 12月09日-02号

次に、庁舎の分散ということにつきましては、平成29年度から行っていただいた町民審議会での審議や検討、町民アンケート調査の結果、パブリックコメントの実施結果等々を見ましても、現庁舎では窓口が分散しており不便であるとの御意見を受けております。そのため、議員御質疑のように現状よりも離れた位置に庁舎窓口を分散してしまいますと、さらに利便性が低下すると考えられます。 

えびの市議会 2019-12-06 令和元年12月定例会(第 3号12月 6日) 一般質問

そういった御意見を反映させて、さらに素案がまとまりました段階で、パブリックコメントであったり、その創生推進会議を開催して住民の意見を踏まえた形で策定してまいりたいと考えております。 ○九番(松窪ミツエ君)  第二期への取り組み承知いたしました。最近、新しい言葉で「関係人口」この概念もございます。

日南市議会 2019-12-04 令和元年第5回定例会(第3号) 本文 開催日:2019年12月04日

また、これまでの市民への説明の方法でありますけども、これまで自治会市民説明会、パブリックコメントの募集、また、市内全9地区における市の動き報告会など、機会あるごとに市民への説明を行ってきております。  特に市の動き報告会につきましては、庁舎建てかえをテーマとして行いますという事前告知を行って、私が全地区に赴いて、私が説明をさせていただいております。  

延岡市議会 2019-12-04 令和元年第 5回定例会(第3号12月 4日)

○二一番(平田信広君)  前向きにというか、どんどん進めるというような答弁だったというふうに思うんですが、これから一カ月間、パブリックコメントをやると、市民の意見を聞くということですよね。パブリックコメントで反対という意見が多く出た場合でもやるというふうに聞こえるんですが、それでいいんでしょうか。

串間市議会 2019-12-02 令和元年第5回定例会(第3号12月 2日)

その後、パブリックコメントを行い、現在に至っているところでございます。  以上でございます。 ○10番(山口直嗣君)  串間の市民福祉の向上にぜひ課長、力をかしていただきたい。正直言って、本当に年寄りばっかりです。今のところ車にも乗れるから、八十何歳の人、九十近い人が、直嗣さん、もう一回免許をとらないといけないかね。

小林市議会 2019-12-02 12月02日-02号

今後は、議会への御報告の後、1月から2月にかけてパブリックコメントを経て、今年度末には基本方針を策定する予定でございます。 また、今年度のスケジュールといたしまして、1月に健幸フェスタを開催いたします。また、2月には健康経営の講演会を開催予定でございます。あわせて、一般的な周知・啓発のために、のぼりを作成して配布をしていきたいと考えております。

日南市議会 2019-11-25 令和元年第5回定例会 索引 開催日:2019年11月25日

2)市民説明会やパブリックコメントの募集はいつ行うのか。また、市民に        周知できているのか伺う。       3)旧庁舎解体前に市民に対して何かイベントなどは考えているのか伺う。    3 職員の働き方について      (1)新庁舎建設に向けた職員の働き方について       1)職員提案採用制度について、現在の状況を伺う。       

延岡市議会 2019-11-18 令和元年第 4回臨時会(第1号11月18日)

修正案の附帯決議には、市民の意見を聞くとありましたので、議会は十月二十一日に議会案についての説明会を実施し、十一月十五日を締め切りとするパブリックコメントを実施いたしました。  ところが、その締め切り日を待たず、十一月十二日に再度の値下げ条例案の提出です。何ゆえ締め切り日を待てなかったのかとの疑問が残りますが、議会は十一月十六日にパブリックコメントの収集分析をいたしました。

延岡市議会 2019-09-30 令和元年第 3回定例会(第7号 9月30日)

二点目、パブリックコメント等の実施もなく、議会にも二週間余りで結論を求めることは、余りにも性急な提案である。大きく言えば、この二点だろうと思います。  これより、本題に入らせていただきます。  その前に、私は前回の附帯決議案、修正案には、意図するところがあり、賛成をいたしました。しかし、今回は修正案に反対でありますので、まず、このことから申し上げます。  

日南市議会 2019-09-17 令和元年第4回定例会(第4号) 本文 開催日:2019年09月17日

2番(鈴村和枝議員) 日南市地域公共交通網形成計画でパブリックコメントを募集されていたと思うんですけれども、コミュニティバスについての意見がありました。意見は生かされているのでしょうか。また、乗車もしくは停車の多い区間やバス停、利用者の希望状況などは取り入れられているのかなど、疑問があったので質問をさせていただきます。