11件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

  • 1

えびの市議会 2019-06-20 令和元年 6月定例会(第 5号 6月20日) 一般質問

そのために、専門職による短期間の集中したサービスでして、高齢者の機能改善を促し、利用者自身によるセルフケアによる自立に向けた支援と、あわせてサービス終了後は生活機能の継続性を確保するために、地域で実施されている百歳体操へつなげていくという形で考えているところでございます。 ○四番(金田輝子君)  わかりました。

綾町議会 2019-03-08 03月08日-03号

高齢化率が上昇する中、認定率の低下と介護給付費の伸びが鈍化しておりますことは、社会福祉議会をはじめとした各事業所が介護保険の理念に立ち返って要介護認定者へのケアを行ったこと、並びにケア会議の開催、旧自立デイの自立支援型デイへの転換、高齢者集いの場「みんなの楽校リアン」の運営、地域でのいきいき百歳体操や生涯学習の継続、民間事業所によるオレンジカフェの開催などにより、高齢者自身のセルフケアが浸透し、自立支援

えびの市議会 2018-03-15 平成30年 3月定例会(第 5号 3月15日) 一般質問

平成二十七年度、二十八年度、二カ年にわたって全職員を対象に、自分で点検するといいますか、セルフケアと申しますが、を中心としたメンタルヘルス研修を実施し、それとは別に管理職につきましては、宮崎県市町村振興協会が実施しております管理職のためのメンタルヘルス対応セミナー、こちらのほうを受講させております。  

都城市議会 2017-12-08 平成29年第4回定例会(第2号12月 8日)

メンタル面での体調不良者を出さないための防止策としては、職員自身のセルフケア組織で対応するラインケアが重要であると考えております。  セルフケアとしては、相談室を設置し、いつでも安心して相談できる環境を整え、職員課の健康管理担当による相談や産業医による面接指導臨床心理士によるカウンセリングを実施しているところでございます。  

都城市議会 2015-12-14 平成27年第4回定例会(第6号12月14日)

そのためには、適切なセルフケアと定期的な歯科健診が重要になってまいります。  本市では、従来から、保健師等の訪問による個別指導や食生活改善推進員が、各地区で実施しております調理講習会において、食生活改善の一環として、噛むことの大切さを伝えております。  また、介護保険課で実施しております介護予防教室の中で、歯科衛生士による口腔衛生指導を行っております。  

日南市議会 2012-03-12 平成24年第1回定例会(第6号) 本文 開催日:2012年03月12日

国の地域包括ケア構想は、すべてのサービス介護保険から給付するのは適切ではないとして、今後は、介護保険高齢者自身のセルフケア地域ボランティア、NPOによる活動と有機的に連携させ、地域単位の包括的なケア体制を確立するというものです。言うなれば、介護サービスの大部分を地域の助け合いに置きかえようとしています。  

都城市議会 2010-03-17 平成22年第2回定例会(第7号 3月17日)

メンタルヘルス対策としては、セルフケアとともに、特にラインケアの充実・強化が大変重要であると認識いたしておりますので、今後も一般職員研修とともに、管理監督者研修を継続的に実施し、併せてカウンセリング事業との連携等を図るなど、メンタルヘルス対策の充実・強化に取り組んでまいりたいと考えております。 ○議 長(東口良仲君) 森重政名議員

都城市議会 2007-03-15 平成19年第2回定例会(第5号 3月15日)

セルフケアは自分で管理をするケアの部分、この文書を使わせてもらうと、ラインによるケアというのがあるのだそうです。これは上司とか管理職あたりが、自分の部下に対する注意をちゃんとしてケアをしていくと。あとは職場内の保健関係、医師関係のケア。そして、四つ目が職場外のケアということです。  さっき部長が言われたのは、主に職場外のケアということをおっしゃったのだろうと思います。

  • 1