13件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

  • 1

小林市議会 2020-03-04 03月04日-04号

である畜産業強化のための畜産クラスター事業の導入や、野尻地区大塚原運動広場における更衣室棟の建設、また、ソフト事業としては、健康都市推進室を設置しての小林市健幸のまちづくり基本方針の策定、県内初の自治体新電力会社グリーンシティこばやしによる電力供給の開始、次世代の農業担い手の確保を図る農業経営世代交代対策事業畜産PR担い手育成を図るための全国高校生に御参加いただきました全国和牛ハイスクールサミット

小林市議会 2019-11-29 11月29日-01号

去る10月2日から4日までの3日間、本市開催いたしました「全国和牛ハイスクールサミットinばやしにつきましては、全国16府県31校から361人の高校生等参加し、本市開催されました宮崎県畜産共進会の見学やシンポジウムへの参加等を通して、本県の和牛生産体制最新技術を学ぶとともに、参加者同士の交流を深めていただいたところであり、盛会のうちに全行程を無事に終了することができました。 

小林市議会 2019-07-02 07月02日-05号

畜産担い手育成PR事業費の「全国和牛ハイスクールサミットinばやし」開催による効果について質疑があり、参加者が交流し、学び合う機会をつくり、畜産や地元に対する誇りを持ち、担い手としての意欲の醸成及び本市畜産PR等につなげる。 委員より、担い手育成及び和牛経営のさらなる発展につながる大会となるよう、準備には万全を期されたい。 

小林市議会 2019-06-24 06月24日-04号

また、ことしが初めてであります第1回全国和牛ハイスクールサミットinばやし開催内容がわかっていれば、詳しく御説明いただければありがたいと思います。 それから、同じページでありますけれども、企業立地促進事業費1,044万円、企業立地助成金が1,044万円計上されておりますが、この内容を御説明いただければと思います。 それから、ページ数が変わりますけれども、37ページであります。 

小林市議会 2019-06-14 06月14日-01号

ことし10月に本市開催を予定しております「全国和牛ハイスクールサミットinばやし取り組み状況につきましては、5月23日に実行委員会設立総会開催されたところであります。実行委員会事業執行に当たる運営委員会には小林秀峰高等学校の生徒らも加わっており、若い担い手意欲の向上を図り、「人と牛と未来をつなげる」ことを目的に、大会成功に向けて全力で取り組んでまいります。 

小林市議会 2019-03-20 03月20日-05号

畜産担い手育成PR事業費の「全国和牛ハイスクールサミットinばやし内容について質疑があり、畜産系学科高校生を対象とすることから、専門性の高い講演及び先進農家視察等を計画している。宿泊については、当初は農家民泊利用を想定していたが、参加者全員での意見交換会の実施及び移動手段等を考慮し、御池青少年自然の家の利用を検討している。 

小林市議会 2019-03-07 03月07日-04号

続きまして、271ページ畜産担い手育成PR事業費、これは全国和牛ハイスクールサミットinばやしのことなんですが、現在の事業進捗状況はどんな形で進められているのか、それと県内外からどのぐらいの学生参加を見込んでいるのか、また今度は、それに伴う先生とか家族とか、そのあたりをどのぐらいの数を考えていらっしゃるのか、お伺いいたします。 

小林市議会 2018-12-10 12月10日-06号

それから、この事業全国和牛ハイスクールサミットinばやしということで、全国高校に呼びかけるとありますけれども、規模はどのぐらいを想定されているのか。それから、全国で初めての試みということなのか。それから、このハイスクールサミットというものが今後続けられるものか、今回1回限りの取り組みとしているのか。 以上、お願いします。

小林市議会 2018-11-30 11月30日-01号

農林水産業費につきましては、仮称ではありますが、来年度開催を計画しております「全国和牛ハイスクールサミットinばやし開催準備に要する費用等を計上するものであります。 土木費につきましては、市道の補修に要する費用等を計上するものであります。 教育費につきましては、小・中学校にタブレット型パソコン等を整備するための費用等を計上するものであります。 

  • 1