69件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

都城市議会 2020-03-18 令和 2年第2回定例会(第9日 3月18日)

日本は、小麦をアメリカカナダから年間五百万から六百万トン輸入しております。農林水産省の検査で、小麦に残留しているグリホサートの検出率は、アメリカ産で九八%、カナダ産で一〇〇%検出されています。この輸入小麦でつくられた学校給食パンが、子どもたちの体に与える影響が懸念されています。残留農薬の検査を実施するべきではないか、伺います。 ○議 長(江内谷満義君) 教育部長。

都城市議会 2019-03-12 平成31年第1回定例会(第7号 3月12日)

参加国のうち、メキシコ平成三十年六月二十八日に、日本が七月六日に、シンガポールが七月十九日に、ニュージーランドが十月二十五日に、カナダが十月二十六日に、オーストラリアが十月三十一日に国内手続を完了した旨を事務局であるニュージーランドに通報したことにより、六十日後の平成三十年十二月三十日にTPPが発効されました。  

延岡市議会 2019-03-05 平成31年第22回定例会(第2号 3月 5日)

議員御指摘のように、私、カナダのトロントでの勤務経験がございますけれども、その際、日本の農林水産物の品質の高さに、改めて感銘、また感心した覚えがございます。  そのような中で、本市は美しい海、山、川に育まれた多くのすばらしい農林水産物に恵まれており、例えば、空飛ぶ新玉ネギやひむか本サバなど、その品質や種類の豊富さにつきましては、全国に類を見ない地域であると実感しております。

串間市議会 2017-06-15 平成29年第3回定例会(第5号 6月15日)

今度カナダのほうであぶりずしを18店舗直営を出す。それから、アメリカヨーロッパではフランチャイズで、ここ二、三年で300億を目指すということを宣言されました。もう絶対やりますよということで、もし道の駅を成功させるためにはどういうものがいいですかねと話をしたときに、なかなか難しいでしょうけど、シーフードバーベキューがいいんじゃないですかと、串間では。

都城市議会 2017-03-13 平成29年第1回定例会(第6号 3月13日)

しかし、アメリカカナダオーストラリアでは、麦類、牧草トウモロコシなどに使用されております。  クロピラリドが残留した輸入飼料家畜給与し、その家畜の堆肥を使用した場合は、稲、麦、トウモロコシなどでは問題はございませんが、スイートピーをはじめ、感受性の高い豆科植物などに生育障害が発生するおそれがあります。

日南市議会 2017-03-09 平成29年第1回定例会(第5号) 本文 開催日:2017年03月09日

クロピラリドは、日本では未登録でありますが、牛の餌となる粗飼料輸入先であるアメリカカナダオーストラリアでは使用が認められており、この輸入飼料を与えた牛のふんを原料とした堆肥を使用すると、マメ科やナス科の耐性の低い作物は葉や実が変形する生育障害が起こるおそれがあるというものであります。  

都城市議会 2016-12-14 平成28年第5回定例会(第6号12月14日)

TPP参加国のうち八カ国で経済連携協定を発効しており、締結していない国は、アメリカカナダ及びニュージーランドの三カ国となっています。アメリカ次期大統領は、「我が国に災いをもたらすおそれがあるTPPから離脱し、雇用産業を取り戻す公正な二国間貿易協定交渉を進めていく」と発言したと報道されていますので、日本が対象となる可能性は高いと考えられます。  

日南市議会 2015-10-06 平成27年第4回定例会(第6号) 本文 開催日:2015年10月06日

アメリカカナダは任意の社会保障番号、フランス社会保障番号、ドイツイタリアは納税分野の番号を導入していますが、イギリス国民IDカードを導入しようとして反対に遭い中止になりました。導入したアメリカは、年間九百万件を超えるなりすまし犯罪が起こり、国防省は、二〇一一年、独自の限定番号に転換しました。

都城市議会 2015-09-24 平成27年第3回定例会(第8号 9月24日)

アメリカカナダは、任意の社会保障番号、フランス社会保障番号、ドイツイタリアは、納税分野の番号を導入していますが、イギリスは、国民IDカードを導入しようとして反対に遭い、中止になりました。  導入したアメリカや韓国では、銀行口座など大量の個人情報が流出して、被害が発生し、見直しに追い込まれました。  日本のマイナンバーは、世界の流れに逆行する時代遅れの制度です。

串間市議会 2015-03-02 平成27年第1回定例会(第2号 3月 2日)

韓国での需要でございますが、ヒノキがマンション等の内装材に、杉はデッキ材として利用され、中国では主に土木資材や船のパレット材として利用されていますが、近隣諸国など御指摘のロシアカナダニュージーランドなどからの輸入が減少しているため、出荷材は年々増加しているところでございます。  

日南市議会 2014-12-08 平成26年第5回定例会(第5号) 本文 開催日:2014年12月08日

一部、副市長が行かれたベトナム近辺はまだ伐採ができる範囲がまだ残っているというのは聞いていますけれども、いずれにしろ広大な中国が国内の木材は原則的に伐採禁止ということで、海外の、日本の杉とかヒノキとか、外国アメリカカナダヨーロッパ木材が大量に行くということですが、利用がちゃんとできるのかという観点からは、油津港の利活用について、副市長はどう思われますか。

串間市議会 2013-09-13 平成25年第5回定例会(第6号 9月13日)

アメリカは123、カナダが173、オーストラリアは245と、確かにこのままTPPに参加いたしますと、日本の農業は、皆さん言われるように壊滅するんじゃないかと言われる。  一方で、県知事も言ってらっしゃいますように、東南アジアに向けて日本の安心安全の食材が、富裕層を中心にしっかりと日本農産物を欲しいという方もいらっしゃるし、伸びているのも事実であります。

都城市議会 2013-09-12 平成25年第3回定例会(第5号 9月12日)

中でも最大の難関である農産物の重要五項目と位置づけた米や乳製品などの関税を守りたい日本は、六カ国と関税撤廃案を交換し、九カ国と話し合っておりますが、農業大国である米国、オーストラリアカナダの三カ国とは簡単な意見交換ととどまり、逆に、改善の必要があるとの指摘を受けて、九月以降に先送りされてしまいました。

串間市議会 2013-09-09 平成25年第5回定例会(第2号 9月 9日)

次に、TPPの現状と当市農業振興計画、今後の方向性についてのお尋ねであったと思いますが、まずTPPの現状につきましては、先月22日からブルネイで開催されました関係国との交渉におきまして、日本アメリカオーストラリアカナダなど6カ国と関税撤廃、削減など品目ごとの扱いを示す提案を交換したようでございます。