3584件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

新富町議会 2024-12-09 12月09日-04号

──────欠  員(なし)──────────────────────────────事務局出席職員職氏名局長 宮本 信一君       書記 福重 和泉さん──────────────────────────────説明のため出席した者の職氏名町長 …………………… 小嶋 崇嗣君  副町長 ………………… 出口 敏彦総務課長 ……………… 青木 和宏君  総合政策課長 ………… 池田 真二まちづくり

綾町議会 2024-09-27 09月27日-04号

1つまちづくり協議会3つグループがありますが、1つ自然体験環境学習グループが10名、2つ商品開発グループが5名、3つ目里山体験おもてなしグループが6名となっております。 採決に当たっての主な意見を報告いたします。 1つエコパーク関連事業は、今後、綾町のシンボルとなると思う。楽しみにしている。 1つ経常収支比率が前年度より0.1%減じており、県内で最も低い。 

綾町議会 2021-12-13 12月13日-03号

さらに、グラウンドゴルフ場につきましては、国土交通省のかわまちづくり支援事業、こちらを導入し、両河川、北側、南側を活用したまちづくり協議会立ち上げを検討中でありまして、その中で、グラウンドゴルフ場の整備につきましても、今後検討してまいりたいと考えております。 以上でございます。 ◆議員兒玉千歳君) 議長兒玉。 ○議長日高幸一君) 兒玉千歳議員

綾町議会 2020-12-12 12月12日-02号

重点項目として、産業の振興による活力あふれるまちづくり、2つ目として、自然と共生し持続可能なエコパーク推進、3番目、将来を担う人材の育成、そして、4番目として、健康で安心して暮らせるまちづくり推進、これを大きな柱として掲げておりまして、これに基づいて各課長のほうで、現在、予算案を作成しているとこでございます。 2つ目質問になるかと思います。 

新富町議会 2020-12-11 12月11日-05号

──────欠  員(なし)──────────────────────────────事務局出席職員職氏名局長 宮本 信一君       書記 福重 和泉さん──────────────────────────────説明のため出席した者の職氏名町長 …………………… 小嶋 崇嗣君  副町長 ………………… 出口 敏彦総務課長 ……………… 青木 和宏君  総合政策課長 ………… 池田 真二まちづくり

新富町議会 2020-12-06 12月06日-03号

国はもともと、この包括支援センターを、包括支援センターができる制度のときに、できる限り直営にしなさいという方針で、この包括支援センターというのは制度が始まったというふうに認識をしておりますので、本来あるべき姿の直営という形に戻した上で、全ての世代がしっかりとした安心して住めるようなまちづくりをするために、直営に戻すと。

新富町議会 2020-11-25 12月03日-01号

──────欠  員(なし)──────────────────────────────事務局出席職員職氏名局長 宮本 信一君       書記 福重 和泉さん──────────────────────────────説明のため出席した者の職氏名町長 …………………… 小嶋 崇嗣君  副町長 ………………… 出口 敏彦総務課長 ……………… 青木 和宏君  総合政策課長 ………… 池田 真二まちづくり

新富町議会 2020-09-10 09月10日-03号

──────欠  員(なし)──────────────────────────────事務局出席職員職氏名局長 宮本 信一君       書記 福重 和泉さん──────────────────────────────説明のため出席した者の職氏名町長 …………………… 小嶋 崇嗣君  副町長 ………………… 出口 敏彦総務課長 ……………… 青木 和宏君  総合政策課長 ………… 池田 真二まちづくり

新富町議会 2020-09-09 09月09日-04号

──────欠  員(なし)──────────────────────────────事務局出席職員職氏名局長 宮本 信一君       書記 福重 和泉さん──────────────────────────────説明のため出席した者の職氏名町長 …………………… 小嶋 崇嗣君  副町長 ………………… 出口 敏彦総務課長 ……………… 青木 和宏君  総合政策課長 ………… 池田 真二まちづくり

新富町議会 2020-09-06 09月06日-03号

子育て世代経済的負担を軽減し、子育てしやすいまちづくりを目指して、町として副食費を補助する考えはありませんでしょうか。 残念ながら今のところ町長は否定をされましたので、私の聞いている近隣の町では川南、都農、木城が前向きに検討しているとお聞きをしております。

新富町議会 2020-09-05 09月05日-02号

──────欠  員(なし)──────────────────────────────事務局出席職員職氏名局長 宮本 信一君       書記 福重 和泉さん──────────────────────────────説明のため出席した者の職氏名町長 …………………… 小嶋 崇嗣君  副町長 ………………… 出口 敏彦総務課長 ……………… 青木 和宏君  総合政策課長 ………… 池田 真二まちづくり

小林市議会 2020-06-26 06月26日-05号

竹内龍一郎議員 情報というのはやはり一方通行にならないように、教えて、聞いて、みんなが同じように、同じレベルで分かるような易しい言葉とか、専門用語はなるべく使わないとか、そういうような形で、優しいまちづくりということも含めて、そういうのに取り組んでいただくということを最後にお願いして、一般質問を終わります。 ○坂下春則議長 以上で、竹内龍一郎議員一般質問は終わります。 

西都市議会 2020-06-18 06月18日-04号

したがいまして、安全・安心なまちづくりなど市民の負託に応えられるよう、引き続き事業選択集中を行いながら努めてまいりたいというふうに考えております。 ◆5番(米良弥君) せっかくの見直しの機会ですので、ピンチをチャンスに変える気持ちで、ぜひ選択集中の徹底をお願いしたいと思います。 次に、市内産出市内地域内消費推進についてお伺いします。 

綾町議会 2020-06-18 06月18日-01号

これまでのまちづくりを振り返り、検証しつつ、綾町を未来に引き継ぐことができるよう全力を尽くしていく所存ですので、町民をはじめ議員各位の御指導、御支援をお願いいたします。 続きまして、行政報告ということですが、通常行われておりますように平成30年度の決算概要について御報告申し上げます。 できるだけ簡潔に説明していきます。

小林市議会 2020-06-17 06月17日-02号

ちょっと小林市の場合も、そういう協働まちづくりを進めている小林市として、そういう観点からこの健幸ポイントの在り方をいま一度再検討できないものなのか。特にまちづくり協議会とかが立ち上がっている中で、かなり協力もしていただけるし、それで子供さんたちが喜ぶ、地域が喜ぶようなものに還元できるのであれば、今まで興味なかった人たちも参加する意義ができるのかなと思います。

西都市議会 2020-06-16 06月16日-02号

◎市長(押川修一郎君) 新庁舎の建設をはじめ、安全・安心なまちづくりを実現し新たな行政需要に対応するためには、一定程度の基金の減少起債残高増加はやむを得ないものと判断をしているところであります。 少子高齢化人口減少が進む中、今後も厳しい財政状況が続くものと思われますけれども、引き続き最少の経費で最大の効果が上げられるよう、予算の重点的な配分と財源の有効活用に努めてまいりたいと思います。