937件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

綾町議会 2024-09-27 09月27日-04号

主な意見としましては、1、歳出総額減少は、ふるさと納税寄附金減少によるもので減額幅も大きい。次年度予算ふるさと納税事業をどう取り入れていくか課題であり、不用額の点からも明らかである。また、事業の見直しについては、関係者と十分協議した上で次年度予算に反映してほしい。 2、ふるさと納税については、返礼品の品数がふえたことは評価できるが、さらなる工夫と積極的な取り組みが必要である。

綾町議会 2024-09-10 09月10日-02号

ふるさと納税の額が下がれば、結局入るほうも少なくなったけど、出るほうも少ないんですよという話になると、これ出るほうというのは、町民の農産物であったり工芸品であったり、そういうものに影響を及ぼすというというわけでありますので、そういうことを考えると、いやよかった、よかったという話ではないわけであって、そういう不用額有効活用を含めて、どういうふうにお考えになっているのか、その辺を確認したいと思います。

新富町議会 2021-12-05 12月05日-02号

大きな2つ目として、ふるさと納税についてということを挙げています。その1つ目に、目標に対しての進捗状況についてでございます。それから、2つ目は、品質等についてのクレームに対する対応策についてということです。このクレームにつきましては、美郷町を含め、牛肉の脂身等がございましたので、ここらも新富町がかかわっているか、いないかも含めて確認の質問でございます。 

新富町議会 2020-12-06 12月06日-03号

これは18歳までが全部免除ということで、財源ふるさと納税そこは調べてみましたら市長分というのがあるんです。ふるさと納税の。それを使って減免すると、負担をなくすということをやっております。当然、一般財源からの持ち込みだと思うんですけども、これについて、一般財源、いろいろついてないんですけども、考え方についてお伺いします。 ○議長永友繁喜君) 小嶋町長

綾町議会 2020-09-13 09月13日-03号

議員松浦光宏君) ふるさと納税返礼品にも関することでもありますので、返礼品とかに関しましては、誰のもとに届いても、同じ品質の同じいい野菜が届くような形でしていただければと思っております。これがまたふるさと納税のリピータ―にもつながると思っておりますので、そういった内容でやっていただければ、今後の綾町のブランドをしっかりと守っていただきたいと思っております。 次の質問に移らせていただきます。

新富町議会 2020-09-10 09月10日-03号

それと、ふるさと納税の支出について、これ、以前も聞いたんですけど、もう一回改めて、説明をお願いします。 それと、基金がかなりふえていて、括弧を数えると一般会計のほうは23ぐらいあると思うんですけれども、基金の整理が、やっぱりどうしても必要じゃないかと思っていますので、これ、町長のお考えを聞きたいと思います。 それと、認定第2号国保会計決算です。 

小林市議会 2020-06-24 06月24日-03号

ふるさと納税推進事業費ふるさと納税謝礼品代について、市外に居住し、新型コロナウイルス感染症影響で主に夏休み期間中に帰省を自粛する高校卒業以上の学生を対象とし、希望者応援物資として市内で生産された農産物等を送付するものである。 委員より、対象者に広く支援が行き渡るよう周知に努められたい。 また、委員より、同様に中・高校生に対する支援も検討されたい。 

小林市議会 2020-06-17 06月17日-02号

鎌田豊数議員 報告第3号、11ページ、ふるさと納税推進事業費150万円について、お聞きします。 市独自のウェブ販売サイト、ンダモシタンマルシェを活用して地場産品販路拡大を図る。その商品送料を市が負担するということですが、資料も頂きましたので、ある程度理解できました。取り扱う商品地場産品ふるさと納税で取り扱うものと同様のものですか。 

綾町議会 2020-03-24 03月24日-06号

2、ふるさと納税寄附金の12月以降の増加については、分析をしっかり行った上で、次年度目標3億円の達成に生かしてほしい。また、各項目別の残高についても明確化してほしい。 3、消防8部詰所新築工事については、建設地を含め十分検討してほしいとの意見が出されました。 企画財政課について報告いたします。 内容につきましては、お手元の資料をご覧ください。 

小林市議会 2020-03-19 03月19日-06号

ふるさと納税推進事業費におけるふるさと納税状況について質疑があり、寄附額については、昨年6月に法制化され、総務省からも返礼品寄附額の3割以下とするように指導があったが、令和年度は前年度と比較して約1億3,000万円増の約8億2,000万円となる見込みである。令和年度寄附額を伸ばしていき、予算額の9億1,700万円を目標にして取り組んでいきたい。 

都城市議会 2020-03-17 令和 2年第2回定例会(第8日 3月17日)

本市は宮崎牛焼酎を原動力に、ふるさと納税寄附額日本一となり、全国の生産量の大半を占める大弓や木刀など、日本特有特産品を持っております。日本一の肉と焼酎ふるさととして、肉(meat)に会う(meet)ミートツーリズムを展開しており、利用者は約百倍へと大きく増加しているようです。また、母智丘公園さくら名所百選であり、関之尾滝日本の滝百選に選ばれております。