2326件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

綾町議会 2024-09-10 09月10日-02号

ですから、私も6月9日に就任して3カ月、3カ月たちましたけども、そんな中で、じゃあ来年度の予算これからどうやって組むか、そのところで、いっぱい意見を出してもらいたい。 やっぱり、遠慮して、本当に必要なものに対して要求しないということはあり得ないと思います。無駄なことを省いていくと。無駄なところというか、今大きく赤字を出しているところ、もう御存じでしょう、活性化協会の7施設、こういうものもそうです。

綾町議会 2021-12-13 12月13日-03号

そこをしっかりと踏まえた上でやっていかないと、自覚していかないといつまでたってもこの町から財政支援という形は永遠に残るわけですので、努力する必要はもう絶対あると思います。 それで、5番目なのですが、このことによって、農家への効果といいますか、綾町農業支援センターがあることによって、綾町経済効果がたくさん生まれたとか、農家のほうも良かったねとか、そういうことはあるんでしょうか。

新富町議会 2021-12-05 12月05日-02号

で、町は今つくられて、そしてまだ個別には未定ということでありますが、これをもう5年たってても、まだできないというのが、ちょっと、私、引っかかるんですが、ぜひ早く作成して関係機関へ配っていただきたいと。 で、これの先、名簿の作成の先はまだ見えないんですが、いつごろになりそうですか、わかれば、お伺いします。 ○議長永友繁喜君) 小嶋町長

綾町議会 2020-12-12 12月12日-02号

しかし、私も町長に就任してから6カ月たちますけれども、物事が決定するというのは、予算が成立し、もう議会の承認を得て予算が成立すると。いわんや、まだ、宮崎交通との契約も何らも進んでいない。そんな中で決定したというふうに発言された。 町民の方、いろんな意見言われるかと思いますけども、物事を余りにもドラマチックに考え発言してしまうと。そういう傾向はどなたにもあるかと思います。

綾町議会 2020-12-06 12月06日-01号

数をふやせば、それだけ時間がたつという発言の制限もあって、私、議会というところは、先ほど申し上げましたように、私が議会を混乱させているというふうに言われるんであれば、それは改めますけれども、発言を極力認めていただくという方向で。

綾町議会 2020-09-13 09月13日-03号

30年たっても一向に進んでいない。つまり、何が必要かといいますと、そこに住んでいる人たち、それに関係する人たちステークホルダーがこのプロジェクトを望むかどうかということなんです。そういう判断をするためには、環境影響調査環境社会影響調査を実施し、それをしっかり審議して、それをステークホルダーに諮る、そしてコンセンサスを得られた後に進めるという流れで考えていきたいと思っています。 

新富町議会 2020-09-09 09月09日-04号

そこで避難所生活が48時間以上たってくると、かなり疲労が出てきて、被災をされている上にまたストレス、いろんなプライベートもないという状況の中になるので、48時間を超えたらなるべくそこにプライベートを配慮するとかということの目標を設定をしておかないと、何事もできないので48時間というのを決めて、そののちにプライベートが確保できるようなことをきちんとやっていこうと。 

新富町議会 2020-09-06 09月06日-03号

それから2番目としましては、老朽化に伴う一丁田の橋の一丁田橋というのがあるんですけども、これは非常にもうできて60年以上たっているわけです。非常に危ないですので、これの架け替えについて御質問したいと思います。 それから昨年の台風による被害が今でもまだつめ跡が残っている。一般町民の方も何しちょっとやろかという御質問をよくされますので、それについても質問席からまたしたいと思います。 

新富町議会 2020-09-05 09月05日-02号

議員吉田貴行君) もう12年はたっているわけですよね。訓練移転を受け入れてから、あのときも排水対策が大きな問題になって、地元の説明会まで開いたんですよ。そのときに、普通排水対策というのは下からやっていくのが当たり前なんですよ。それを上からやってきたんです。九州防衛局は。時間間に合わないからということで。 

小林市議会 2020-06-26 06月26日-05号

なかなか平成21年3月の固定資産税等審議会においてのことですが、もう大分時間もたっております。そこで、都市計画税の使い道なんですよ、使途公共下水道建設事業、小林駅周辺の整備事業公園整備事業に充当されておるということですが、これは間違いないですか。 ◎峯田勝巳総務部長 使途については、市長が申したとおり、公共下水道事業であったり、運動公園事業、そういったものに充当しております。

小林市議会 2020-06-25 06月25日-04号

それから8年、9年たつということになりますので、今回工事ができることについては、ありがたいなと思うんですけれども、最終的には9月の議会で諮ってからということになると思われます。 それを踏まえてお尋ねします。こばやし大運動会への影響という言葉を使われました。よろしいでしょうか、影響は中止ですか。何か代替案があったんですか。9月議会は9月末まであるわけでございます。

西都市議会 2020-06-17 06月17日-03号

◆14番(北岡四郎君) 30年も40年もたって壊れない庁舎ですよ。最初から私は申し上げましたけれども、このコロナ対策だって、100年前のスペイン風邪の問題を歴史者やら専門家がひもといて、今一生懸命やっていますよ。第2波、第3波の話もそこから来ているんですよ。日本だって40万人が死んだというのは第2波、第3波じゃないですか。それはそういう会議録をひもといて、今我々の役に立っているんですよ。

西都市議会 2020-06-16 06月16日-02号

近年、消防団員の減少で定数に満たっていません。消防団組織改革も、そろそろ検討すべきと考えますが、市長考えをお伺いします。 ◎市長押川修一郎君) 御指摘のとおり、消防団員は年々減少しております。今年4月1日現在、条例定数800名に対しまして実員716名となっております。また、消防団員条例定数は、平成4年に860名から800名に改正されております。

綾町議会 2020-03-24 03月24日-06号

介護保険制度は、導入から21年がたちました。介護現場は本当に大変です。利用者も、その家族も、福祉関係労働者もです。 厚労省社会保障審議会介護保険部会は、今、要介護1、2の生活援助総合事業に移行させることを引き続き検討するということで、実施は見送りました。しかし、この生活援助総合事業に移させることについては、今でも必死になって取り組んでおります。

えびの市議会 2020-03-17 令和 2年 3月定例会(第 6号 3月17日) 閉会

○五番(中山義彦君)  前の説明によりますと、昨年十一月にパンフレットを送付したということから、既に十一月、十二月、一月、二月、四カ月弱たってるわけですから、その後の行動として、その企業を絞って直接行って、誘致企業を活動したかどうかということを聞いてるんですが、それについては今のところないということでいいわけですか。

綾町議会 2020-03-17 03月17日-05号

そういったものも、一定期間たったら提供しなくてはいけないという状況もありますので、そういう保護者子どもたちからのいろんな要望があれば、そういったものを提供するということも検討しております。ただ、今現在、保護者からのそういう要望が来ていない状況だと伺っておりますので、まだその具体的などうするかについては考えておりません。 

都城市議会 2020-03-16 令和 2年第2回定例会(第7日 3月16日)

なぜこれを重要視するかということは、生まれた赤ちゃんが将来、十年、二十年たったときに、本市に生まれてお祝いしていただいたという気持ちを、意識を持つのは間違いない。全国でも類がない、例がないからこそそのようにして、少子化に歯どめをかけることが大事ではないかと。金銭の多い少ないは別としまして、そういう制度池田市長のときに創設して、ふるさと納税を、幾らでもいい。お金にかわるものでもいい。

えびの市議会 2020-03-16 令和 2年 3月定例会(第 5号 3月16日) 一般質問

新型コロナウイルス発生より三カ月がたっており、市民の方々は新型コロナウイルス感染拡大のニュースが入るたびに不安に思っております。目に見えないウイルス感染症の恐怖を取り除くためにも、えびの市独自の体制をとる必要があると考えますが、どのようなお考えか見解を伺います。 ○市長村岡隆明君)  基本的には、先日の一般質問でも答弁いたしましたが、国県が行う部分が多いところでございます。