延岡市議会 > 2019-06-17 >
令和元年第 2回定例会(第1号 6月17日)

ツイート シェア
  1. 延岡市議会 2019-06-17
    令和元年第 2回定例会(第1号 6月17日)


    取得元: 延岡市議会公式サイト
    最終取得日: 2019-09-17
    令和元年第 2回定例会(第1号 6月17日) 議  事  日  程  ( 第 一 号 )  第二回延岡市議会定例会)第一日 令和元年六月十七日(月)午前十時開会   第一     会期の決定 第二     議案第二五号 固定資産評価審査委員会委員の選任 第三    1議案第 五号 令和元年度延岡市一般会計補正予算       2議案第 六号 令和元年度延岡市介護保険特別会計補正予算       3議案第 七号 延岡市個人番号の利用等に関する条例の一部を改正する条               例の制定       4議案第 八号 延岡市条例等の一部を改正する条例の制定       5議案第 九号 延岡市火災予防条例の一部を改正する条例の制定       6議案第一〇号 延岡市特別職職員給与条例の一部を改正する条例の制定       7議案第一一号 延岡市森林環境譲与税基金条例の制定       8議案第一二号 延岡市山村定住住宅条例の一部を改正する条例の制定       9議案第一三号 延岡市手数料条例の一部を改正する条例の制定
         10議案第一四号 延岡市国民健康保険条例の一部を改正する条例の制定      11議案第一五号 延岡市介護保険条例の一部を改正する条例の制定      12議案第一六号 延岡市放課後児童健全育成事業の設備及び運営に関する基               準を定める条例の一部を改正する条例の制定      13議案第一七号 延岡市災害弔慰金の支給等に関する条例の一部を改正する               条例の制定      14議案第一八号 延岡市家庭保育事業等の設備及び運営に関する基準を定               める条例の一部を改正する条例の制定      15議案第一九号 指定管理者の指定(延岡市富美山地区コミュニティセンタ               ー)      16議案第二〇号 財産の取得(事務用パソコン(事務用))      17議案第二一号 財産の取得(事務用パソコン(窓口用))      18議案第二二号 財産の取得(小型動力ポンプ付積載車)      19議案第二三号 市道の路線認定(二路線)      20議案第二四号 製造請負契約締結(内藤記念館再整備 展示製作業務委               託) 第四    議案第 二六号 延岡市議会会議規則の一部を改正する規則の制定 本日の会議に付した事件 日程第一     会期の決定 日程第二     議案第二五号 固定資産評価審査委員会委員の選任 日程第三    1議案第 五号 令和元年度延岡市一般会計補正予算         2議案第 六号 令和元年度延岡市介護保険特別会計補正予算         3議案第 七号 延岡市個人番号の利用等に関する条例の一部を改正す                 る条例の制定         4議案第 八号 延岡市条例等の一部を改正する条例の制定         5議案第 九号 延岡市火災予防条例の一部を改正する条例の制定         6議案第一〇号 延岡市特別職職員給与条例の一部を改正する条例の制                 定         7議案第一一号 延岡市森林環境譲与税基金条例の制定         8議案第一二号 延岡市山村定住住宅条例の一部を改正する条例の制定         9議案第一三号 延岡市手数料条例の一部を改正する条例の制定        10議案第一四号 延岡市国民健康保険条例の一部を改正する条例の制                 定        11議案第一五号 延岡市介護保険条例の一部を改正する条例の制定        12議案第一六号 延岡市放課後児童健全育成事業の設備及び運営に関す                 る基準を定める条例の一部を改正する条例の制定        13議案第一七号 延岡市災害弔慰金の支給等に関する条例の一部を改正                 する条例の制定        14議案第一八号 延岡市家庭保育事業等の設備及び運営に関する基準                 を定める条例の一部を改正する条例の制定        15議案第一九号 指定管理者の指定(延岡市富美山地区コミュニティセ                 ンター)        16議案第二〇号 財産の取得(事務用パソコン(事務用))        17議案第二一号 財産の取得(事務用パソコン(窓口用))        18議案第二二号 財産の取得(小型動力ポンプ付積載車)        19議案第二三号 市道の路線認定(二路線)        20議案第二四号 製造請負契約締結(内藤記念館再整備 展示製作業                 務委託) 日程第四     議案第二六号 延岡市議会会議規則の一部を改正する規則の制定 ◎午前十時五分      全国市議会議長表彰伝達式 ○議長(松田和己君)  開会に先立ちまして、去る六月十一日に開催されました第九十五回全国市議会議長会定期総会におきまして、平田信議員、河野治満議員のお二人が全国市議会議長表彰を受けられました。  これより表彰状の伝達並びに市長からの感謝状の贈呈を行います。  受賞される皆様は、前方の席に御着席をお願いいたします。 ○事務局長(村松康成君)  ただいまから全国市議会議長表彰の伝達並びに市長からの感謝状贈呈を行います。  受賞者の方のお名前をお呼びいたしますので、御登壇いただきまして、議長より表彰状をお受け取りください。  全国市議会議長表彰    二十年勤続議員表彰 平田信議員      〔平田信広君 登壇〕 ○議長(松田和己君)        表 彰 状                    延岡市  平 田 信 広 殿  あなたは、市議会議員として二十年の長きにわたって市政の発展に尽くされ、その功績は特に著しいものがありますので、第九十五回定期総会に当たり、本会表彰規程により特別表彰いたします。   令和元年六月十一日             全国市議会議長会  会長  野 尻 哲 雄      〔拍 手〕 ○事務局長(村松康成君)  同じく、    十五年勤続議員表彰 河野治満議員      〔河野治満君 登壇〕 ○議長(松田和己君)        表 彰 状                    延岡市  河 野 治 満 殿  あなたは、市議会議員として十五年、市政の振興に努められ、その功績は著しいものがありますので、第九十五回定期総会に当たり、本会表彰規程により表彰いたします。   令和元年六月十一日             全国市議会議長会  会長  野 尻 哲 雄      〔拍 手〕 ○事務局長(村松康成君)  以上で、表彰の伝達を終わります。  続きまして、読谷山市長から感謝状及び記念品の贈呈を行います。  初めに、平田信議員      〔平田信広君 登壇〕 ○市長(読谷山洋司君)        感 謝 状                         平 田 信 広 様  あなたは、延岡市議会議員として、二十年の長きにわたり、豊富な識見と卓越した手腕をもって市民福祉の向上に努められ、市政の発展に多大な貢献をされました。  よって、ここに深く感謝の意を表します。   令和元年六月十七日                      延岡市長 読谷山 洋 司      〔拍 手〕 ○事務局長(村松康成君)  続きまして、河野治満議員      〔河野治満君 登壇〕 ○市長(読谷山洋司君)        感 謝 状                         河 野 治 満 様  あなたは、北浦町議会議員並びに延岡市議会議員として、長きにわたり、豊富な識見と卓越した手腕をもって市民福祉の向上に努められ、市政の発展に多大な貢献をされました。
     よって、ここに深く感謝の意を表します。   令和元年六月十七日                      延岡市長 読谷山 洋 司      〔拍 手〕 ○事務局長(村松康成君)  以上で、感謝状及び記念品の贈呈を終わります。  ここで、松田議長より、お祝いの言葉をいただきたいと存じます。  恐れ入りますが、受賞者の皆様は御起立をお願いいたします。 ○議長(松田和己君)  議会代表いたしまして、お祝いの言葉を述べさせていただきます。  このたび、全国市議会議長会におきまして、平田信議員が二十年、そして河野治満議員が十五年という永年勤続の表彰を受けられました。本当に議員ともども、心からお喜び申し上げたいと思います。  お二人が議員として初当選されたのが、平成十一年、そして平成十四年度であります。ちょうど九州保健福祉大学が開学し、そして大学を生かしたまちづくりが進められ、また、高速道路の整備におきましても建設のつち音が高まるなど、本市の新しいまちづくりの礎が進められてきた時期であったと思っております。  お二人が、この間、延岡の市政発展のために、そして、市民福祉の向上のため、また、議会の中心的な存在として御活躍いただいたことは、本当に心から敬意を表するものであります。  今、延岡市は、東九州自動車道も開通し、まさに新しいまちづくりが進められようとしております。お二人にとりましても、健康に留意されて、そしてその卓越した識見、豊富な経験を生かしていただき、これからの市政発展のため、また、市民福祉のさらなる向上、そして議会の前進に向かって、その力を御尽力をいただきたい、そういうふうに願うものであります。  最後に、お二人のますますの御活躍、御健勝を御祈念いたしまして、お祝いの言葉とさせていただきます。  本日は、本当におめでとうございました。 ○事務局長(村松康成君)  続きまして、読谷山市長より、お祝いの言葉をいただきたいと存じます。 ○市長(読谷山洋司君)  このたびは、はえある永年勤続表彰を受けられましたお二人の議員に、改めてこれまでの御尽力に対して、感謝と敬意を表させていただきたいと思います。  平田信議員におかれましては、二十年の長きにわたり、そしてまた、河野治満議員におかれましては、北浦町議会議員としての四年間と、そして延岡市議会議員としての十二年間と、十五年ということですが、十六年お務めになられたとお聞きしているところでございます。  それぞれ、今ほど松田議長のほうからお話がございましたように、延岡市にとって大きな節目となるさまざまな事業が、この間、展開をされてこられ、そしてまた、大きな三町と一市の合併という新しい延岡のスタートに立ち会われ、そして、その後の市政運営に関しましても、さまざまな御審議、そしてまた、御提言などをいただいたところであり、これまでの御尽力に対し、改めて感謝を申し上げる次第でございます。  延岡市は、御存じのとおり、さまざまなチャンスにも恵まれております一方、人口減少に歯どめがかからず、非常に厳しい局面が、なお続いていることも事実でございますけれども、人口減少に歯どめをかけるためにも、今、延岡に住んでいる方々が幸せを感じていただく、そのようなまちづくりから改めて始めなければならない、その決意を私、そして私ども執行部も新たにしているところでございますが、市民の皆様方のお声を代弁するお立場といたしまして、私どもの議案における審議などの御質疑で、そしてまた、さまざまな御提言をいただきますれば、私どもも真摯にこれを受けとめさせていただき、取り入れるべきところは精いっぱい取り入れさせていただきながら、よりよい市政を目指してまいりたいと、そのように考えているところでございます。  これまでの長い御経験をさらに生かしていただきまして、私どもに対し、御指導、御鞭撻を賜りますよう、重ねてお願いを申し上げ、これまでの御努力、そして御家族の皆様方や御支持をされてこられた皆様方の御努力に対して、心から敬意と感謝申し上げます。本当にお疲れさまでございます。  今後とも、どうぞよろしくお願いいたします。 ○事務局長(村松康成君)  それでは、ここで受賞者を代表されまして、平田信議員から謝辞がございます。 ○二一番(平田 信広君)  それでは、受賞者を代表いたしまして、一言お礼を申し上げたいと思います。  本日は、河野治満議員が十五年、私が二十年の全国市議会議長会の表彰、そして感謝状をいただき、その上、市長、議長から心温まるお言葉までいただきました。心より感謝とお礼を申し上げます。ありがとうございます。  私たちがここまで頑張れたのも、ひとえに御支援をいただいた市民の皆様のおかげであります。また、当然ながら、当局の皆様方、同僚議員の皆様方の御指導のたまものと思って、感謝の気持ちでいっぱいでございます。  私は、平成十一年の選挙で初当選をさせていただき、この年は、先ほど話がありましたように、ちょうど九保大が開学したときで、私もまだ若々しい四十七歳でした。このとき一緒に初当選したのは三人でしたが、今は私一人になり、私より古い議員は松田議長だけになりました。この間のいろいろな思い出がよみがえってまいります。  二十年前は、ちょうどこの六月議会が最初の定例議会でした。私は議会前の全員協議会で、私に質問させるように十五分近く抗議の激しいやりとりをして騒動させました。当時は、選挙後の最初の議会代表質問制だったために、新人の個人質問ができなかったわけです。その申し合わせを無視した私の発言に、議会事務局も先輩議員もびっくりしていたようで、途中でやじも出ました。今、考えると少しむちゃでしたが、温かく見守ってくださった先輩議員には、今でも感謝しております。そのことがあってから、今では、この六月議会でも、新人議員個人質問ができるようになり、議会改革が進みました。  また、この間には、市政史上で大きな出来事である一市三町の合併もありました。北浦出身で、合併時に町議で、引き続いて市議会議員歴が、先ほど十六年と言われましたが、たしか十七年にもなるんじゃないかと思われます河野治満議員には、特に感慨深いものがあろうかと思います。  思い出は尽きないのでありますが、あっという間の二十年だったような気がいたします。これまで河野議員も、私も、当然ながら、市民福祉の向上を初め、延岡市の発展のために全力を尽くして活動してきたつもりでございます。今後も、今回の表彰を糧に、市政発展のために全力を尽くす覚悟であります。  どうぞ、今後とも、皆様方の御指導、御鞭撻をよろしくお願いしたいと思います。  以上、お礼の言葉とさせていただきます。ありがとうございました。 ○事務局長(村松康成君)  以上をもちまして、表彰状の伝達並びに感謝状の贈呈を終わります。  本日は、まことにおめでとうございます。                        午前十時二十四分 開会 ○議長(松田和己君)  これより第二回延岡市議会定例会を開会いたします。  直ちに本日の会議を開きます。  本日の議事日程は、お手元に配付しております日程表のとおりであります。  この際、今期定例会における会議録署名議員の指名を行います。会議録署名議員に、二番 吉本 靖議員と二七番 稲田雅之議員を指名いたします。 ◎日程第一 会期の決定 ○議長(松田和己君)  日程第一 会期の決定についてお諮りいたします。  会期は、本日から七月五日までの十九日間としたいと思います。これに御異議ありませんか。      〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕 ○議長(松田和己君)  御異議なしと認めます。よって、会期は、本日から七月五日までの十九日間と決定いたしました。 ◎日程第二  議案第二五号 固定資産評価審査委員会委員の選任 ○議長(松田和己君)  日程第二 議案第二五号固定資産評価審査委員会委員の選任を議題といたします。  当局の提案理由の説明を求めます。      〔市長(読谷山洋司君)登壇〕 ○市長(読谷山洋司君)  ただいま議題となりました議案につきまして、御説明申し上げます。  議案第二五号は、固定資産評価審査委員会委員の選任でございます。  本案は、固定資産評価審査委員会委員の阿南要造氏が、本年六月二十一日をもって任期満了となりますので、その後任に、長谷川明氏を選任するものでございます。  長谷川氏は、平成三年に長谷川明税理士事務所を開業され、現在も税理士として御活躍されておられます。  固定資産評価審査委員会委員として適任であると考えますので、選任に御同意いただきますよう、よろしくお願い申し上げます。 (降壇) ○議長(松田和己君)  これより質疑に入ります。質疑はありませんか。      〔「なし」と呼ぶ者あり〕 ○議長(松田和己君)  質疑なしと認めます。質疑を終わります。  お諮りいたします。  ただいま議題となっております議案第二五号については、委員会への付託を省略したいと思います。これに御異議ありませんか。      〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕 ○議長(松田和己君)  御異議なしと認めます。よって、本案については、委員会への付託を省略することに決定いたしました。  これより討論に入ります。討論はありませんか。      〔「なし」と呼ぶ者あり〕 ○議長(松田和己君)  討論なしと認めます。討論を終わります。  これより議案第二五号固定資産評価審査委員会委員の選任を採決いたします。  本案は、原案のとおり選任に同意することに御異議ありませんか。      〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕 ○議長(松田和己君)  御異議なしと認めます。よって、本案は原案のとおり選任に同意することに決定いたしました。 ◎日程第三  1議案第 五号 令和元年度延岡市一般会計補正予算        2議案第 六号 令和元年度延岡市介護保険特別会計補正予算        3議案第 七号 延岡市個人番号の利用等に関する条例の一部を改正する条例の制定        4議案第 八号 延岡市条例等の一部を改正する条例の制定        5議案第 九号 延岡市火災予防条例の一部を改正する条例の制定        6議案第一〇号 延岡市特別職職員給与条例の一部を改正する条例の制定        7議案第一一号 延岡市森林環境譲与税基金条例の制定        8議案第一二号 延岡市山村定住住宅条例の一部を改正する条例の制定        9議案第一三号 延岡市手数料条例の一部を改正する条例の制定       10議案第一四号 延岡市国民健康保険条例の一部を改正する条例の制定       11議案第一五号 延岡市介護保険条例の一部を改正する条例の制定       12議案第一六号 延岡市放課後児童健全育成事業の設備及び運営に関する                基準を定める条例の一部を改正する条例の制定       13議案第一七号 延岡市災害弔慰金の支給等に関する条例の一部を改正する条例の制定       14議案第一八号 延岡市家庭保育事業等の設備及び運営に関する基準を                定める条例の一部を改正する条例の制定       15議案第一九号 指定管理者の指定(延岡市富美山地区コミュニティセンター)       16議案第二〇号 財産の取得(事務用パソコン(事務用))       17議案第二一号 財産の取得(事務用パソコン(窓口用))       18議案第二二号 財産の取得(小型動力ポンプ付積載車)       19議案第二三号 市道の路線認定(二路線)       20議案第二四号 製造請負契約締結(内藤記念館再整備 展示製作業務委託) ○議長(松田和己君)  日程第三 議案第五号令和元年度延岡市一般会計補正予算外十九件を一括議題といたします。  当局の提案理由の説明を求めます。      〔市長(読谷山洋司君)登壇〕 ○市長(読谷山洋司君)  ただいま議題となりました議案の概要につきまして、御説明申し上げます。
     まず初めに、議案第五号令和元年度延岡市一般会計補正予算及び議案第六号延岡市介護保険特別会計補正予算につきまして御説明申し上げます。  議案第五号令和元年度延岡市一般会計補正予算は、歳入歳出それぞれ十二億八千百二万五千円を追加し、予算総額を五百九十七億八千九百十四万三千円といたしました。  補正予算の主な内容でございますが、国の消費税対策として実施するプレミアム付き商品券発行事業や、民間の保育園の定員拡大にもつながる園舎増改築に対する助成を初め、森林林道の整備、木材利用の促進や担い手の育成などを目的として創設された森林環境譲与税を活用し、いわば林業版の六次産業化に向けた連携型未来林業創出モデル事業や、のべおか産材サプライチェーン構築事業など、新たに九つの事業を追加いたします。  また、本市の水産物の振興や情報発信のため、首都圏でのさらなる販路拡大を促進する取り組みに対し助成を行うほか、自治宝くじ助成金を活用した自治公民館の屋外放送設備整備や文化振興活動に対する助成、鳥獣被害防止事業やラグビーワールドカップを踏まえた誘客の強化、子供安全確保のための道路緊急対策など、事業の緊急性、必要性を考慮して計上したところであります。  この補正財源としまして、国及び県の支出金、地方譲与税、繰越金などを計上しているところであります。  議案第六号令和元年度延岡市介護保険特別会計補正予算につきましては、介護保険料の低所得者軽減措置に伴う財源更正を行っているところであります。  以上が、一般会計特別会計補正予算の概要であります。  続きまして、その他の議案の概要について御説明申し上げます。  議案第七号は、延岡市個人番号の利用等に関する条例の一部改正であります。  本案は、本市の内部におきまして、個人番号を利用した情報連携ができる事務及び個人情報を追加し、または削除する必要があるため、所要の改正を行うものであります。  次に、議案第八号は、延岡市条例等の一部改正であります。  本案は、地方税法等の一部を改正する法律公布されたことに伴い、個人市民税の申告書記載事項の簡素化及び令和三年度以降の各年度分の個人市民税において、単身児童扶養者を非課税措置の対象に追加するほか、来年四月以降の法人市民税の納税申告書等の提出方法に新たな規定を設けるものであります。  また、軽自動車税について、環境に配慮した税制の推進及び消費税率引き上げに伴う需要平準化対策として、種別割の軽減措置や環境性能割の適用基準の見直しを行うほか、改元に伴う元号の表記を整理するなど、所要の改正を行うものであります。  次に、議案第九号は、延岡市火災予防条例の一部改正であります。  本案は、住宅防災機器の設置及び維持に関する条例の制定に関する基準を定める省令の一部が改正されたことに伴いまして、条例に規定する住宅防災警報器などの設置の免除に関する規定について、所要の改正を行うものであります。  次に、議案第一〇号は、延岡市特別職職員給与条例の一部改正であります。  本案は、令和元年七月二十八日任期満了の参議院議員通常選挙の執行に当たり、国会議員選挙等の執行経費の基準に関する法律が一部改正されたことに伴い、本市における投票管理者などの報酬の額を改正する必要があるため、所要の改正を行うものであります。  次に、議案第一一号は、延岡市森林環境譲与税基金条例の制定であります。  本案は、森林環境税及び森林環境譲与税に関する法律が本年四月に施行されたことに伴い、国から市へ譲与される森林環境譲与税を市の森林等の整備や木材の利用促進のほか、林業の担い手の育成・確保、林業版六次産業化の推進などに活用するための基金を創設することについて、地方自治法第二百四十一条第一項の規定に基づき、条例を制定するものであります。  次に、議案第一二号は、延岡市山村定住住宅条例の一部改正であります。  本案は、延岡市山村定住住宅のうち、北浦町の市振日用住宅及び中野内壱町畠住宅を、条例の規定に基づき、入居者に譲渡したことに伴いまして、本条例の二つの住宅についての規定を削除するものであります。  次に、議案第一三号は、延岡市手数料条例の一部改正であります。  本案は、建築基準法の一部改正により、特例の建築許可を受ける建築物について、手続の合理化に関する規定が設けられましたことから、その審査手数料を新たに定める必要がありますほか、条例において同法の条文を引用する部分を整理するなど、所要の改正を行うものであります。  次に、議案第一四号は、延岡市国民健康保険条例の一部改正であります。  本案は、地方税法施行令の一部が改正されたことに伴い、国民健康保険税の低所得者に対する軽減措置を拡充するため、所要の改正を行うものであります。  次に、議案第一五号は、延岡市介護保険条例の一部改正であります。  本案は、本年十月の消費税率一〇%への引き上げに合わせまして、低所得者の介護保険料の負担の軽減の強化を行うため、介護保険施行令等の一部が改正されたことに伴い、保険料の軽減措置に関して所要の改正を行うものであります。  次に、議案第一六号は、延岡市放課後児童健全育成事業の設備及び運営に関する基準を定める条例の一部改正であります。  本案は、条例を定めるに当たっての基準となります国の放課後児童健全育成事業の設備及び運営に関する基準が一部改正されたことに伴い、放課後児童支援員の資格要件に係る規定について、所要の改正を行うものであります。  次に、議案第一七号は、延岡市災害弔慰金の支給等に関する条例の一部改正であります。  本案は、災害弔慰金の支給等に関する法律及び災害弔慰金の支給等に関する法律施行令の一部改正に伴い、災害援護資金の貸付利率の設定や保証人の有無にかかわらず貸し付けができる規定及び新たな償還方法を設けるなど、所要の改正を行うものであります。  次に、議案第一八号は、延岡市家庭保育事業等の設備及び運営に関する基準を定める条例の一部改正であります。  本案は、条例を定めるに当たっての基準となります国の家庭保育事業等の設備及び運営に関する基準の一部改正が行われたことに伴いまして、保育所等との連携施設の確保に関する規定の新設及び特定の要件を満たす家庭保育事業者等における連携施設の確保に関する経過措置の期間延長など、所要の改正を行うものであります。  次に、議案第一九号は、指定管理者の指定であります。  本案は、地方自治法第二百四十四条の二第三項の規定に基づき、公の施設の管理を行わせる指定管理者を指定するもので、延岡市富美山地区コミュニティセンターの指定管理者に、延岡市富美山地区コミュニティセンター管理運営委員会を指定するものであります。  次に、議案第二〇号から第二二号までは、財産の取得であります。  まず、議案第二〇号は、職員事務用パソコンの購入であります。現在、使用している事務用パソコンにつきましては、機器の経年劣化による処理能力の低下や搭載しているオペレーティングシステムのサポート期間が終了することに伴い、システムの安定稼働が保障できない状況が発生することから、新しい事務用パソコンの購入により、業務効率の向上及びシステムの安定稼働のほか、セキュリティのより一層の強化を図るものであります。  十五者による指名競争入札を行いました結果、宮安電機株式会社から七千四百九十六万二千三百六十八円で購入するものであります。  次に、議案第二一号は、主に住民情報システム等を取り扱う窓口用パソコンの購入であります。  窓口用パソコンにつきましても、機器の経年劣化による処理能力の低下や搭載しているオペレーティングシステムのサポート期間が終了することに伴い、システムの安定稼働が保障できない状況が発生いたしますことから、新しい窓口用パソコンを購入することで、業務効率の向上及びシステムの安定稼働のほか、セキュリティのより一層の強化を図るものであります。  十四者による指名競争入札を行いました結果、佑考商事から四千三百九十万五千七百八十円で購入するものであります。  次に、議案第二二号は、消防団に配備している消防車両の老朽化に伴い、消防力の充実・強化を図るため、最新の資機材を装備した小型動力ポンプ付積載車五台を取得するものであります。  十二者による指名競争入札を行いました結果、中村消防防災株式会社延岡営業所から三千五百八十五万六千円で購入するものであります。  次に、議案第二三号は、市道の路線認定であります。  今回認定いたします路線は、寄附採納に伴う細見二二号線及び開発行為に伴う惣領東西一二号線の二路線で、合わせて九十七・〇メートルであります。  次に、議案第二四号は、内藤記念館再整備展示製作業務に係る製造請負契約締結であります。  この業務は、内藤記念館の再整備に当たり、内藤記念館の展示室等に係る展示製作、設置及び空間演出を行うものであります。  条件付一般競争入札による、三者の入札の結果、株式会社丹青社が落札いたしましたので、五億千八百四十万円で同者と契約締結するものであります。  以上が、議案の概要であります。  よろしく御審議くださいますよう、お願い申し上げます。 (降壇) ○議長(松田和己君)  ただいま説明のありました議案二十件に対する質疑は、六月二十五日から行われる総括質疑及び一般質問の中で行います。 ◎日程第四  議案第二六号 延岡市議会会議規則の一部を改正する規則の制定 ○議長(松田和己君)  日程第四 議案第二六号延岡市議会会議規則の一部を改正する規則の制定を議題といたします。  提出者の提案理由の説明を求めます。      〔議会運営委員会委員長(下田英樹君)登壇〕 ○議会運営委員会委員長(下田英樹君)  ただいま議題となっております議案第二六号延岡市議会会議規則の一部を改正する規則の制定につきまして、提案理由の説明を申し上げます。  本案は、議会広報・広聴活動に関する協議及び調整を行うことを目的に、延岡市議会会議規則第百六十一条第一項に規定する、協議または調整を行うための場として、新たに広報・広聴検討会議を設置するため、同規則の別表を改正するものであります。  以上、よろしく御審議いただきますようお願い申し上げます。 (降壇) ○議長(松田和己君)  これより質疑に入ります。質疑はありませんか。      〔「なし」と呼ぶ者あり〕 ○議長(松田和己君)  質疑なしと認めます。質疑を終わります。  これより討論に入ります。討論はありませんか。      〔「なし」と呼ぶ者あり〕 ○議長(松田和己君)  討論なしと認めます。討論を終わります。  これより、議案第二六号延岡市議会会議規則の一部を改正する規則の制定を採決いたします。  本案は、原案のとおり決するに御異議ありませんか。      〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕 ○議長(松田和己君)  御異議なしと認めます。よって、本案は、原案のとおり可決されました。  お諮りいたします。  議事の都合により、明六月十八日から六月二十四日までの七日間、休会したいと思います。これに御異議ありませんか。      〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕 ○議長(松田和己君)  御異議なしと認めます。よって、明六月十八日から六月二十四日までの七日間、休会することに決定いたしました。  以上で、本日の日程は全部終了いたしました。  次は、六月二十五日午前十時に会議を開き、総括質疑及び一般質問を行います。  本日は、これをもって散会いたします。 午前十時四十四分 散会...