176件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

角田市議会 2020-02-19 令和2年第401回定例会(第1号) 本文 2020-02-19

統合型内部情報システム保守委託料期間令和年度から令和年度まで、限度額4,908万6,000円。統合型内部情報システム借上料期間令和年度から令和年度まで、限度額4,963万円であります。  次に、変更の2件であります。いずれも限度額変更をするもので、期間補正前と同じであります。令和元年台風第19号災害対応資金利子補給は、補正後の限度額を132万円とし、65万3,000円を減額

白石市議会 2019-09-13 令和元年予算審査特別委員会(第1号) 本文 開催日:2019-09-13

款国保事業費納付金1項国保事業費納付金1目国保事業費納付金19節負担金補助及び交付金については、当初予算編成時に概算額で計上しておりました今年度納付額が確定いたしましたので、2,908万6,000円の減額を計上いたしております。  7款諸支出金1項償還金及び還付加算金5目償還金23節償還金利子及び割引料に32万6,000円を計上いたしております。

気仙沼市議会 2019-09-12 令和元年第104回定例会(第2日) 本文 開催日:2019年09月12日

3項その他諸費、予算現額756万円、支出済額539万9,092円、不用額216万908円。  4項高額介護サービス等費予算現額1億円、支出済額9,470万2,264円、不用額529万7,736円。  次のページをお開き願います。  5項高額医療合算介護サービス等費予算現額988万2,000円、支出済額866万5,548円、不用額121万6,452円。  

気仙沼市議会 2019-09-06 令和元年第104回定例会(第1日) 本文 開催日:2019年09月06日

平成27年度は、前年度からの逓次繰越額年割額3億3,840万円を合わせた額のうち9,092万円を執行し、残りの金額4億3,908万円を平成28年度に逓次繰り越しいたしました。  平成28年度は、前年度からの逓次繰越額年割額6,950万円を合わせた額5億858万円を平成29年度に逓次繰り越しいたしました。  

美里町議会 2019-09-01 令和元年度9月会議(第4号) 本文

資本的収入額資本的支出額に不足する額4,263万3,404円は、過年度分消費税及び地方消費税資本的収支調整額24万3,908円、過年度分損益勘定留保資金4,238万9,496円で補填しております。  以上が平成30年度美里町病院事業会計決算概要であります。御審議の上、承認賜りますよう、よろしくお願い申し上げます。  

角田市議会 2019-06-27 令和元年第397回定例会(第5号) 本文 2019-06-27

今回の公共下水道事業特別会計補正予算は、歳入歳出それぞれ384万4,000円を追加し、歳入歳出予算総額歳入歳出それぞれ12億8,908万7,000円とするものです。  この補正については、議案説明及び質疑時の答弁で説明が尽くされ、理解できるものであり、賛成とさせていただきます。  以上、議案第44号から議案第47号のうち、議案第44号並びに議案第46号についての賛成討論といたします。  

角田市議会 2019-06-25 令和元年第397回定例会(第3号) 本文 2019-06-25

東日本大震災以降の駆除隊によるイノシシの捕獲頭数被害額につきましては、平成23年度は218頭で780万円、平成24年度は320頭で856万8,000円、平成25年度は896頭で1,826万9,000円、平成26年度は821頭で1,607万7,000円、平成27年度は658頭で977万3,000円、平成28年度は1,277頭で847万5,000円、平成29年度は1,238頭で908万7,000円、そして

角田市議会 2019-06-10 令和元年第397回定例会(第1号) 本文 2019-06-10

歳入歳出予算総額歳入歳出それぞれ384万4,000円を追加し、歳入歳出予算総額歳入歳出それぞれ12億8,908万7,000円とする。  第2項 歳入歳出予算補正款項区分及び当該区分ごと金額並びに補正後の歳入歳出予算金額は、「第1表 歳入歳出予算補正」による。  140、141ページをお開きください。  歳出であります。  

気仙沼市議会 2019-02-20 平成31年第100回定例会(第4日) 本文 開催日:2019年02月20日

次に、市立本吉病院の今年度予算においては、法第17条の2第1項第2号による繰り入れとして、その立地条件により採算をとることが困難であると認められるものとして、不採算地区病院運営に要する経費に2億1,931万5,000円、地方公営企業職員に係る基礎年金拠出金に係る公的負担に要する経費908万円、医師確保対策に要する経費に575万2,000円などの合計2億4,317万8,000円があり、これは全て基準内繰

栗原市議会 2018-12-17 平成30年総務常任委員会 本文 開催日:2018年12月17日

歳入歳出予算補正、第1条、歳入歳出予算総額歳入歳出それぞれ8億5,908万8,000円を追加し、歳入歳出予算総額歳入歳出それぞれ464億799万2,000円とする。  2、歳入歳出予算補正款項区分及び当該区分ごと金額並びに補正後の歳入歳出予算金額は、第1表歳入歳出予算補正による。  債務負担行為補正、第2条、債務負担行為追加は、第2表債務負担行為補正による。  

気仙沼市議会 2018-12-13 平成30年第99回定例会(第2日) 本文 開催日:2018年12月13日

第3条は、病院事業会計予算第8条に定めた議会の議決を経なければ流用することのできない経費補正で、職員給与費を「市立病院51億2,332万3,000円、市立本吉病院4億908万8,000円、合計55億3,241万1,000円」を「市立病院50億2,499万6,000円、市立本吉病院4億460万1,000円、合計54億2,959万7,000円」に改めるものでございます。  

栗原市議会 2018-12-11 平成30年第4回定例会(第2号) 本文 開催日:2018年12月11日

次に、サービス利用に係る受給者数については、延べ人数平成28年度は要支援1が347人、要支援2が397人、要介護1が1,206人、要介護2が1,051人、要介護3が780人、要介護4が908人、要介護5が562人、平成29年度は要支援1が245人、要支援2が264人、要介護1が1,151人、要介護2が1,055人、要介護3が758人、要介護4が909人、要介護5が610人、平成30年度は9月末現在

栗原市議会 2018-12-04 平成30年第4回定例会(第1号) 本文 開催日:2018年12月04日

今回の補正は、給与改定及び人事異動に伴う人件費の増減のほか、国の第1次補正予算に伴う小・中学校空調設備設置工事費追加平成30年8月の大雨災害復旧事業費追加など、通常事業における緊急性を考慮して予算を措置することとしたもので、歳入歳出予算に8億5,908万8,000円を追加し、総額歳入歳出それぞれ464億799万2,000円とするものであります。