79件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

石巻市議会 2021-02-26 02月26日-追加議案審議-06号

第4条は、資本的収入及び支出補正でありますが、予算第4条に定めた予定額減額し、資本的収入を734億3,764万8,000円、資本的支出752億6,737万3,000円とし、併せて支出額に対して不足する収入額につきまして、補填する額を改めるものでございます。 第5条は、企業債補正でありますが、予算第6条に定めた企業債限度額を改めるものでございます。 

白石市議会 2019-09-13 令和元年予算審査特別委員会(第1号) 本文 開催日:2019-09-13

21款諸収入5項雑入1目雑入6節雑入プレミアム付商品券販売収入1億7,752万円と合わせまして、歳出予算と同額の1億7,890万円を計上いたしております。  24、25ページにお戻り願います。  2款総務費2項徴税費2目賦課徴収費23節償還金利子及び割引料市税過誤納還付金として1,000万円を計上いたしております。

石巻市議会 2019-02-26 02月26日-議案説明・質疑・委員会付託-04号

以上の理由により、一部設計内容の変更を行いましたところ、2,752万3,800円の増額となり、契約金額を4億8,576万7,800円に変更しようとするものでございます。 以上でございます。よろしく御審議賜りますようお願い申し上げます。 ○議長木村忠良議員) これより質疑に入ります。質疑はありませんか。   〔「なし」と呼ぶ者あり〕 ○議長木村忠良議員) 質疑なしと認めます。お諮りいたします。

石巻市議会 2017-06-26 06月26日-一般質問-06号

その回答につきましては、5月26日現在で対象者が3,752名となってございますが、88.5%の回収率となっております。 また、現在ではもう少し進みまして、90%を超えている状況にございますが、今月末には集計をしてお出しできるようにということで作業を進めているところでございます。

石巻市議会 2017-02-24 02月24日-議案説明・質疑・委員会付託-06号

1項国庫負担金で5,670万7,000円、442ページ、2項国庫補助金で7,116万2,000円、444ページ、1項支払基金交付金で2億6,634万4,000円、446ページ、1項県負担金で9,752万5,000円、448ページ、2項県補助金で10万1,000円、450ページ、1項一般会計繰入金で6,716万2,000円をそれぞれ減額しておりますが、これらは歳出で御説明申し上げました減額補正、また国県支出金等

石巻市議会 2017-02-13 02月13日-施政方針演説-01号

また、既成市街地土地区画整理事業につきましては、新門脇湊東、湊北、下釜第一及び中央一丁目地区において、全体で1,162区画のうち、今年3月までに累計752区画の引き渡しを見込んでおります。 半島各地区における防災集団移転促進事業につきましては、46地区65団地、1,229区画のうち、ことし3月までに累計64団地、917区画宅地供給を見込んでおります。 

石巻市議会 2016-12-16 12月16日-一般質問-06号

津波は、さらに上昇するとの情報があったことから、第2回災害対策本部の中で、津波警報が発表される前の午前8時5分に市内沿岸部の4万783世帯、9万2,752人に対する避難指示を決定し、防災行政無線防災ラジオ等で繰り返し避難するよう広報を実施するとともに、今次津波で浸水しなかった地区33カ所に職員を派遣して避難所を開設いたしました。 

石巻市議会 2016-12-13 12月13日-一般質問-03号

津波注意報津波警報発表への避難状況についてでありますが、初めに各地区避難場所や緊急一時避難所状況につきましては、本市では鮎川港において80センチメートルの津波が観測され、さらに上昇するとの情報があったことから、津波警報発表前の午前8時5分に沿岸部の4万783世帯、9万2,752人に対し避難指示を発令し、33カ所の避難所職員を派遣して避難所を開設いたしました。

石巻市議会 2016-06-10 06月10日-議長の選挙・副議長の選挙-01号

以上、歳出の大要について御説明申し上げましたが、補正の規模は184億4,926万7,000円で、その結果本年度一般会計予算総額は2,432億1,752万9,000円となります。 次に、歳入でありますが、歳出で御説明申し上げました各種事務事業に係る震災復興特別交付税、国・県支出金東日本大震災復興交付金基金繰入金市債などを計上しております。 

石巻市議会 2016-03-15 03月15日-一般質問-10号

◆4番(髙橋憲悦議員) 着手金の108万円のほかに、もし仮にですけれども、これ全部回収できた場合、5,752万円ですか、それの成功報酬といいますか、そのほかにどれくらいが予想されますか。いかがですか。 ◎今野昇一生活環境部長 この破産事件の事案の終結時には、今後成功報酬というようなことで支払いが生じるものでございます。金額については、現時点で協議してございませんので、未定でございます。