1788件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

美里町議会 2019-03-25 平成31年行財政・議会活性化調査特別委員会(第3号) 本文 2019-03-25

また、出会いのづくりから国際交流、地域間交流などを通じての人づくり、地域づくりまで、そして体育施設の管理を含めた保健体育費を通じての町民の健康維持増進、文化会館事業などを通しての文化振興など、幅広い事業が実施される担当課として、職員相互の協力と関係各課、そして関係諸団体との連携をより一層強められ、推し進めていただきたいと思います。  

仙台市議会 2019-03-12 平成31年第1回定例会(第8日目) 本文 2019-03-12

第七款土木費及び第十一款災害復旧費ほかにおいては、根上がり対策について、点字ブロックについて、都市計画道路の整備について、貨物ターミナル駅移転事業について、南小泉茂庭線の宮沢橋かけかえについて、無電柱化について、街路灯の電気料金について、私道の街路灯への補助制度について、宮沢根白石線について、国道四号仙台バイパス拡幅事業について、都市計画道路網の見直しについて、公共交通活性化について、道路新設改良費等

仙台市議会 2019-03-08 平成31年度 予算等審査特別委員会(第12日目) 本文 2019-03-08

普通に考えれば、多く使えば安くなるのが普通なんですが、抑制するために大口については一定の料金よりも多く取る。このお金を一般家庭に回して、一般家庭の水道料金を抑制しているというお話ですけれども、これを見直していかなければならない。この逓増制を受けている、上乗せ料金を受けているところの推移はどうなっていますか。

栗原市議会 2019-02-27 平成31年文教民生常任委員会 本文 開催日:2019年02月27日

15節工事請負費2,106万円の減額については、旧玉沢小学校プール跡地駐車整備整備等を委託料と同様にJA新みやぎへ施工委託することになったため減額するものであります。このことにより、10款教育費1項教育総務費は補正前の額10億5,442万1,000円から2,428万3,000円を減額し、補正後の額を10億3,013万8,000円とするものであります。  

栗原市議会 2019-02-27 平成31年総務常任委員会 本文 開催日:2019年02月27日

第2条関係でありますが、平成31年10月1日からの消費税及び地方消費税の引き上げに伴い、くりはら田園鉄道公園に係る各種料金の改定を行うものであります。料金改定の算出方法でありますが、現在の料金を1.08で割り戻し、その金額に1.1を乗じて10円未満を切り捨てた額を基本としております。また、別表第1の使用料については、栗原市公園条例と整合を図るため同額となるよう調整を行っております。  

栗原市議会 2019-02-26 平成31年第1回定例会(第6号) 本文 開催日:2019年02月26日

9月補正予算においては旧玉沢小学校のプール解体工事、その跡地への駐車整備、遊具等の撤去工事を計上しておりました。プール解体工事など閉校した学校施設を活用する際には文部科学省との協議が必要となることから、10款教育費にプール解体工事、解体以外の工事等も一体的に実施するため、一括して予算措置をしたところでございます。

栗原市議会 2019-02-21 平成31年第1回定例会(第3号) 本文 開催日:2019年02月21日

細目の2点目、駅構内に無造作に車がとめてありますが、駐車として賃貸して契約している車は何台なのか。また、契約期間及び駐車料金は幾らなのかお伺いするものであります。  細目の3点目、軌道敷地に廃材が置いてありますが、この敷地で再利用するのか。景観が悪いので、なぜ置いているのかお伺いするものであります。  

栗原市議会 2019-02-20 平成31年第1回定例会(第2号) 本文 開催日:2019年02月20日

市では、オリンピックの事前キャンプ、合宿誘致に向けまして、ホッケーの整備など、多額の財源を投入して整備をしてきております。  昨年の11月13日から23日までの期間は、ホッケー男子日本代表チームとドイツ23歳以下代表チーム、カナダ代表チームとの親善試合が築館多目的競技を会場に開催されております。

栗原市議会 2019-02-13 平成31年第1回定例会(第1号) 本文 開催日:2019年02月13日

24号  栗原市地域支援事業利用料徴収条例について      日程第30  議案第25号  栗原市森林管理基金条例について      日程第31  議案第26号  消費税率及び地方消費税率の改定に伴う関係条                     例の整備に関する条例について                     (栗原市手数料条例の一部改正)                     (栗原市市営駐車条例

角田市議会 2018-12-21 平成30年第395回定例会(第5号) 本文 2018-12-21

次に、指定管理者候補選定委員会で今回非公募で行うと決定したものということだったが、どのような意見、議論が交わされたのかの質疑に、非公募に対する御意見ですが、使用料で営利、非営利で料金が区別されているがどのように判断するのか、また、指定管理者において利用料金の額をどの程度に考えているのか、利用料金は指定管理者が提案することになっているが条例で定めた額の範囲となり、これを超えることはありませんと説明しております

角田市議会 2018-12-19 平成30年第395回定例会(第3号) 本文 2018-12-19

次に、歳出4款3項1目市債250万円と一般財源992万4,000円、合計で上下水道高料金対策補助金1,242万4,000円の減額ということでありますけれども、平成30年度の普通交付税の保健衛生費の最終補正係数を見てみますと、水道高料金係数が約70%となっております。そういうところからいくと、上水道高料金対策補助金の削減をなぜ行うのか。

白石市議会 2018-12-18 平成30年第433回定例会(第4号) 本文 開催日:2018.12.18

みのりファクトリー、それからみのりキッチンについては民間の団体がやるということでございますので、直接的には駐車の維持管理には当然お金をいただくという関係になってくると思いますけれども、こじゅうろうキッズランド、それから農産物等販売施設という形が主体になってくるのかなと思っております。  

栗原市議会 2018-12-17 平成30年産業建設常任委員会 本文 開催日:2018年12月17日

3.損害賠償の理由   平成30年8月6日、栗原市若柳字川北古川地内の市道元町線にお              いて、市職員が刈払機で除草を行っていたところ、誤って小石を              はね上げ、隣接する駐車駐車していた相手方の車両の右側面              を破損し、損害を与えたもの。