206件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

仙台市議会 2019-06-19 令和元年第2回定例会(第6日目) 本文 2019-06-19

その中では、園児、児童生徒が不審者に遭遇した場合における対処方法等の指導家庭への啓発を行うこと、あわせて、元警察官から成る学校防犯巡視員、保護者地域の方々の学校ボランティア防犯巡視員との連絡体制を確認し、連携を図ることなどを指示したところでございます。  今後も、学校地域警察などが一体となり、児童生徒の安全確保の徹底を図ってまいりたいと存じます。  

白石市議会 2019-06-18 令和元年第435回定例会(第4号) 本文 開催日:2019-06-18

通常、年1回警察官交通指導隊の方を講師としてお招きをいたしまして、交通安全教室を各園とも実施しております。それとともに、保護者と手をつないで道路の端を歩くなど、基礎的な交通ルールについて園児にも指導しているところでございます。  また、年度初めや長期休業前には、園長から交通安全についての話をいたしまして、意識づけを図っているところです。  

美里町議会 2019-03-20 平成31年行財政・議会活性化調査特別委員会(第2号) 本文 2019-03-20

また、委員構成につきましては、美里町防災会議・水防協議会条例第3条に定めておりまして、指定地方行政機関職員宮城県職員宮城県警察官、大崎地域広域行政事務組合消防本部消防吏員、指定地方公共機関職員、また町教育委員会教育長消防団長、自主防災組織関係者、美里町職員、学識経験者など25人以内で構成する予定であります。  以上でございます。

仙台市議会 2019-02-27 平成31年度 予算等審査特別委員会(第5日目) 本文 2019-02-27

不法投棄対策につきましては、宮城県警察本部から派遣されている現職警察官1名の配置や、県警OBの産業廃棄物適正処理監視指導員、いわゆる産廃Gメン7名等によるパトロールの実施、不法投棄監視カメラ及び警告看板の設置のほか、宮城県との共同による不法投棄防止のラジオCMやチラシの作成、配布等による啓発を実施しているところでございます。 35: ◯渡辺博委員  159件、大体横ばいという御報告でございました。

仙台市議会 2019-02-25 平成31年度 予算等審査特別委員会(第3日目) 本文 2019-02-25

警察官の併任制度の利用によって、仙台市民の安全・安心が極めて有効に確保されていると思いますが、ここで実情と評価をいかがお考えかお聞かせください。また、今後の取り組みについてもお聞かせください。 12: ◯総務人事課長  宮城県警察本部からの併任による現職での派遣でございますが、現在、市全体で3名の派遣を受けております。  

仙台市議会 2019-02-21 総務財政委員会 本文 2019-02-21

それに正門が面する道路で、交通警察官だと思われますけれども、6人あるいは7人立って取り締まりをしておられます。定期的な取り締まりになりました。これは必要なときには必要な取り締まりはすべきだろうし、それは安全を守るためにだというふうに私は考えておりますけれども、しかしながら、安全を守る中で例えば交通安全、横断歩道を渡る歩行者のことを考えておられるんであれば定期的にやる。

仙台市議会 2019-02-20 平成31年第1回定例会(第6日目) 本文 2019-02-20

四月以降、当局では、警察官OBを指導員として雇用し、街頭指導、取り締まり等を実施する予定であるとしております。客引き行為等をする者は、反社会的勢力と関係のある者が集団で行動している可能性もあります。客引き側が多人数、集団で向かってきた場合、対抗、対応ができるのでしょうか。一生懸命に取り組んでいる指導員さんが返り討ちに遭ったりおやじ狩りに遭わないか、心配しています。

仙台市議会 2018-12-19 市民教育委員会 本文 2018-12-19

この場ですと宮城野区長が参列されていたと思いますけれども、訓練された警察官であっても凶刃、凶弾に倒れることがあるということで、会場においては、宮城野区長もお感じになったと思いますけれども、戯れる幼子の手を引いた遺族並びに同僚警察官の言葉に、会場ですすり泣きの声が随所にあったということで、哀惜の念にたえなかったわけでございますけれども、そこでお尋ねしたいのは、この施行に当たって、本会議質問あるいは委員会

角田市議会 2018-12-19 平成30年第395回定例会(第3号) 本文 2018-12-19

それは、角田市にはスケートボードをする場所、スケートパークがないため、道路駅前広場で練習をして通行人の迷惑になったり、警察官指導されたこともある。もし、角田市にスケートパークができたら、遠くから人を招き入れて角田市を活性化できると思う」という作文でした。  そこで、例えば防災調整池舗装してスケートパーク場等に利用することも有効と考えます。

仙台市議会 2018-12-13 平成30年第4回定例会(第3日目) 本文 2018-12-13

都市では、警察官OBによる専任チームを組織し巡回することで、取り締まりに効果を上げている事例もございます。本市におきましても同様の体制を整えられるよう、新年度に向け準備を進めているところでございます。今後、先行他都市から職員を講師として招き、本市版のマニュアルを作成するほか、街頭指導に当たる職員向けの研修会を実施する予定としております。

仙台市議会 2018-12-12 平成30年第4回定例会(第2日目) 本文 2018-12-12

取り締まりのパトロールは警察官ではなく本市職員が行うことになります。したがって、条例の実効性の確保には、巡回パトロール人件費として必要な額の予算手当てが求められます。本市として、体制を整備した上で、悪質な客引き行為に対して毅然とした対応措置をとる必要があると考えますが、いかがでしょうか。  また、継続的な取り組みに向けても、町内会等に対して過度な負担とならないような配慮も必要です。

仙台市議会 2018-09-20 平成29年度 決算等審査特別委員会(第2分科会) 本文 2018-09-20

我々議会のほうにいただいたこの資料の中にも街頭啓発活動、5月からスタートして、この街頭市民アンケートの実施ということで、アンケートの中でも8割以上の方が規制すべきだという回答が寄せられているわけでありまして、やはりこれ、第4回定例会までの間にまず最初にやるべきことは県警の力、やっぱり警察官のあの制服姿がその繁華街の中で数人ぐらいずつパトロール的に歩いてもらうことが、抑止力ではないですけれども、彼らが

仙台市議会 2018-09-19 平成29年度 決算等審査特別委員会(第1分科会) 本文 2018-09-19

市民安全を守るといった警察官の殉死に心から御冥福と、そして御家族にお見舞い申し上げる次第であります。  これに関連してでありますが、仙台市は非常に危機管理についてはこの数年間しっかりと取り組んでいただきました。それは単なる危機管理事務所掌だけではなくて、今お座りの各局の皆さん方の御努力によってなし得てきたものと思っております。これは高く評価したいと思います。  

仙台市議会 2018-09-18 市民教育委員会 本文 2018-09-18

173: ◯生活安全安心部参事市民生活課長  既に条例制定をいたしております市の例で申し上げますと、非常勤という形で警察官のOBの方、経験のある方を職員として雇用して、先ほど申し上げた巡回ということをしております。やはり取り締まりということについてのノウハウがあるということ、あと、身を守るという点についても同じようにノウハウがあり、やはりこういったものの任用というのが想定されております。

仙台市議会 2018-09-18 健康福祉委員会 本文 2018-09-18

それで、いろんな地域の行事のときに、例えば看護士をしていらっしゃる方、行政警察官を退職された方々、その地域の行事のときに人間関係で声をかけて、こういう災害があったときに手助けをして、一緒に避難してくれないか、担当になってくれないかという具体的なところをお話すると、いいですよといったような結果が見られたというようなことが事例集で記載されておりますよね。

気仙沼市議会 2018-09-07 平成30年第98回定例会(第1日) 本文 開催日:2018年09月07日

職員の不祥事に係る本件は、神奈川県が任期付職員として採用し、本市に派遣している職員で、ガス水道部工務課の54歳男性職員が、本年4月7日の土曜日、前日の部内の酒席で紛失した携帯電話の遺失届手続を行うため、午前11時40分ごろ、自家用車を運転して気仙沼警察署を訪れた際、対応した警察官から酒気臭の指摘を受け、呼気検査において基準値を上回るアルコール濃度が検出され、その後の捜査の結果、酒気帯び運転の道路交通法違反

美里町議会 2018-09-01 平成30年度9月会議(第1号) 本文

◯3番(村松秀雄君) 本当にこの特殊詐欺は、息子さんやお孫さんのふりをするだけではなくて、百貨店社員さん、量販店の社員さん、県の職員、はたまた警察官を装って電話をしてきます。また、こういった架空請求のはがきを出したりしますので、やはり専門性を持たせ、相談員の方にも住民に知らせるだけではなくて、相談員さんそのもののレベル、スキルアップもお願いしたいと思います。