454件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

大河原町議会 2018-12-01 平成30年第4回定例会(12月会議)(第2号) 本文

次に、今後の町の予算に及ぼす影響についてでございますが、31年10月から消費税が2%アップすることで、30年度当初予算をもとに一般会計の課税対象となる科目で試算しますと、約2,200万円程度、国保等の特別会計で約400万円、水道事業の企業会計で約450万円の支出増となる見込みです。ちなみに、1年間にしますと約6,100万円の支出増が見込まれるところでございます。  

角田市議会 2018-09-26 平成30年第394回定例会(第3号) 本文 2018-09-26

このことにつきましては、平成29年度主要施策の成果の一般会計2款1項9目行政管理費並びに一般会計3款2項1目国民年金費において数字の誤りがあったことにより訂正するものであります。訂正については、御了承願います。  なお、平成29年度主要施策の成果の訂正は、本日午前の日程終了後に議員控室において措置させていただきます。  以上で、「諸般の報告」を終わります。

大河原町議会 2018-09-18 2018年9月18日 平成30年決算審査特別委員会(第3号) 本文

3款1項2目23節の保険料還付加算金につきましては、広域連合システムの誤りによりまして発生したものに対応するため、1目より流用したものでございます。  3款2項1目の一般会計繰出金につきましては、平成28年度の精算金を一般会計へ繰り出した金額でございます。  以上、詳細説明とさせていただきます。よろしくご審議くださいますようお願い申し上げます。

大河原町議会 2018-09-14 2018年9月14日 平成30年決算審査特別委員会(第2号) 本文

次に、むつみ学園から9つ下になりますが、在宅酸素療法者酸素濃縮器助成利用者返還金2万2,560円につきましては、助成の誤りによる利用者からの返還金でございます。  続きまして、歳出の主なものにつきましてご説明をさせていただきます。  93ページ、94ページをお開き願います。  3款1項1目社会福祉費総務費になります。

美里町議会 2018-09-01 平成30年度9月会議(第1号) 本文

土地の相続放棄の把握についても同様に固定資産税を課税する際に、相続放棄された土地であることを知るほかに土地の相続放棄の実態を町で把握することはできておりません。現在固定資産税の課税において把握している相続放棄された土地の件数は9件で、そのほか相続人が不明で調査を行っている件数が10件あります。過去数年間の傾向としては、やや増加の傾向にあります。  

気仙沼市議会 2018-06-14 平成30年第97回定例会(第2日) 本文 開催日:2018年06月14日

お手元に配付しております議案第25号参考資料(その4)の6ページ、7ページにつきまして、ページの付与に誤りがございまして、表裏反対のページを付してしまったものでございます。そのことから、当該ページにつきまして差しかえをお願いするものでございますのでよろしくお願い申し上げます。  大変申しわけございませんでした。 ◎議長(菅原清喜君) これより議案の審議に入ります。  お諮りいたします。

美里町議会 2018-06-01 平成30年度6月会議(第1号) 本文

2)前回の一般質問で、焼却しても安全だとするバグフィルターで99.9%除去できるとした根拠データの誤りについては確認したと答弁ありましたが、安全だとするデータが次々に指摘され、誤りがあると撤回されています。焼却を実施することは、小さい子供の健康を初めとする住民の健康不安が強くなるばかりです。住民の健康を守るべき立場の町長として試験焼却はやめるべきと考えますが、伺います。  

美里町議会 2018-05-01 平成30年度5月会議(第1号) 本文

国民健康保険税の課税限度額の改正及び軽減判定所得の算定における被保険者数に乗ずる金額の改正であります。これに伴い、本条例を改正する必要があったことから、地方自治法第180条第1項の規定により専決処分いたしましたので、同条第2項の規定により御報告いたします。 ◯議長(大橋昭太郎君) これをもって報告済みといたします。

石巻市議会 2018-03-16 平成30年 第1回 定例会-03月16日−一般質問・委員長報告・質疑・採決−11号

第11号)                                           議事日程第11号  平成30年3月16日(金曜日)午前10時開議 第1 会議録署名議員の指名 第2 一般質問 第3 第3号議案市長の給与の特例に関する条例 第4 第4号議案石巻市指定居宅介護支援の事業の人員及び運営に関する基準を定める条例 第5 第5号議案石巻市農村地域工業等導入地区における固定資産税の課税免除

角田市議会 2018-03-05 平成30年第392回定例会(第3号) 本文 2018-03-05

昭和36年に農業基本法が施行され、農業構造改革と近代化のことで離農者が多くなり、農業基本法は平成11年まで続き、この間、角田市は低開発促進法による固定資産税の不均一課税条例を制定し、誘致企業が角田市に進出し、角田市は公営住宅建設や宅地の分譲、角田市は一時、人口の流出を抑えたが、結果は、人口の減少を抑えることはできなかった。

石巻市議会 2018-03-02 平成30年  総務企画委員会-03月02日−01号

                                   委  員  会                                   事 務 局 長 中 村 仁 美  石 巻 市立病院          事  務  部          医 事 課 長◇付議事件  付託案件の審査  (1)条例 7件     ①第 3号議案 市長の給与の特例に関する条例     ②第 5号議案 石巻市農村地域工業等導入地区における固定資産税の課税免除

大河原町議会 2018-03-01 平成30年第1回定例会(3月会議)(第4号) 本文

第7条後期高齢者支援金等課税額の資産割額につきましては、この後期高齢者資産割額の税率を定めた規定を削除いたすものでございます。  以下、条の繰り上げを行うものでございます。  第9条介護納付金に係る資産税割の規定を削除いたしまして、以下、条の繰り上げを行うものでございます。  附則の施行期日につきましては、平成30年4月1日とするものでございます。  

大崎市議会 2018-02-28 平成30年 第1回定例会(2月)-02月28日−06号

まず着工時に事業者に稼働時期等を確認したわけでございますが、その中で29年度中の完成、稼働といったお答えがあったものですから、平成30年度からの課税と把握してしまったところでございます。しかしながら、29年度当初課税の後、29年6月に平成28年12月に既に稼働したといった報告がございました。それで、29年度分の償却資産の修正申告がなされたところでございます。

大崎市議会 2018-02-27 平成30年 第1回定例会(2月)-02月27日−05号

こちらの就園奨励費の補助限度額につきましては、世帯の市民税課税額合計によって6つの階層に分かれているところで、例えば生活保護世帯、市民税非課税世帯、それから市民税の所得税割非課税世帯、それから所得税の課税の3階層、さらには兄弟等の人数やひとり親家庭等の有無によって該当する限度額が設定されているところでございます。

石巻市議会 2018-02-27 平成30年 第1回 定例会-02月27日−議案説明・質疑・委員会付託−05号

これは、市たばこ税が減少する一方で、個人及び法人市民税、固定資産税における家屋の新規課税などによる増収が見込まれるためでございます。詳細につきましては、後ほど事項別明細書により御説明申し上げます。  次に、2款地方譲与税から6款地方消費税交付金及び8款自動車取得税交付金につきましては、景気動向や税制改正などを反映した地方財政計画の推計値により計上したものでございます。  

石巻市議会 2018-02-26 平成30年 第1回 定例会-02月26日−議案説明・質疑・委員会付託−04号

△日程第4 第5号議案石巻市農村地域工業等導入地区における固定資産税の課税免除に関する条例を廃止する条例 ○議長(丹野清議員) 次に、日程第4第5号議案石巻市農村地域工業等導入地区における固定資産税の課税免除に関する条例を廃止する条例を議題といたします。本案について財務部長から説明を求めます。財務部長。

気仙沼市議会 2018-02-23 平成30年第95回定例会(第5日) 本文 開催日:2018年02月23日

◎総務部長(吉川良一君) 平成30年2月9日第95回気仙沼市議会定例会に提出いたしました予算説明資料等の一部につきまして、さきに差しかえをお願いしたものに加えまして、さらに誤りがございましたことから、おわびを申し上げ、資料の差しかえについてお願いするものでございます。大変申しわけございませんでした。  差しかえについて御説明申し上げます。  

気仙沼市議会 2018-02-15 平成30年第95回定例会(第2日) 本文 開催日:2018年02月15日

1点目につきましては、議案書(その1)の36ページ、縮尺の記載に誤りがあったものでございます。  2点目につきましては、議案書の(その1)43ページ、基幹構造物の記載に誤りがあったものでございます。  3点目は、同じく53ページ、表題の記載に誤りがあったものでございます。  4点目、同様に60ページの表題の記載に誤りがあったものでございます。