運営者 Bitlet 姉妹サービス
53件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

日付議会議事録名議事録内容
2018-12-17 気仙沼市議会 平成30年第99回定例会(第3日) 本文 開催日:2018年12月17日 さらに、先月には「こはらぎ荘」入居企業を講師として、気仙沼アプリ開発合宿が開催されるなど、少しずつではありますが地域とICT拠点の交流も進んでおります。  また、旧小原木中学校の校庭において応急仮設住宅撤去後、本年11月からは公民館グラウンドとして一般開放を行い、地元の野球チームなどが利用しているところであります。   もっと読む
2018-06-20 白石市議会 平成30年第431回定例会(第4号) 本文 開催日:2018.06.20 そんな中、民間企業の開発した電子母子手帳のアプリを導入している自治体がふえています。  電子母子手帳は、妊婦の体調や体重の管理、胎児の画像や子供の成長などを記録することができ、それらのデータはインターネットのサーバー上に保存されます。情報の共有も可能で遠方の家族や親類が閲覧できるように設定することもできます。   もっと読む
2018-03-16 石巻市議会 平成30年 第1回 定例会-03月16日−一般質問・委員長報告・質疑・採決−11号 ◎吉本貴徳産業部次長 私から、現在の観光行政の取り組みと今後の方針についてでありますが、本市の取り組みにつきましては、平成26年3月に石巻市観光復興プランを策定し、食のまち・いしのまきプロジェクトやきずなプロジェクト、観光施設復興プロジェクトなど、9つのプロジェクトに基づき、食を生かした誘客や語り部を活用した防災教育の受け入れ、並びに被災した観光施設の復旧などに取り組んでおりますほか、石巻圏観光推進 もっと読む
2018-03-14 石巻市議会 平成30年 第1回 定例会-03月14日−一般質問−09号 初めに、観光案内所の現状と課題についてでありますが、市内の観光案内所の現状につきましては、市役所1階の観光案内所のほか、牡鹿、雄勝両地区に設置されております。仮設商店街、桃生インフォメーションセンター、また本年2月にオープンした北上観光物産交流センターなどで本市の観光情報を発信しております。   もっと読む
2018-03-13 大河原町議会 2018年3月13日 平成30年予算審査特別委員会(第2号) 本文 私の考えは、観光物産協会、これできないのかなと。検討したことはあるんでしょうか。その辺を伺っておきたいと思います。   もっと読む
2018-03-07 石巻市議会 平成30年  産業建設委員会-03月07日−01号 漫画のARアプリ開発につきましては、ICT技術を活用しまして、現在設置してある漫画モニュメントに携帯電話等をかざしますと、いろいろな絵が出たり、自在に、ARを利用しましたスタンプラリーをしまして、各漫画のモニュメントを回ってもらいまして、最終的にスタンプラリーの……  すみませんでした。 もっと読む
2018-02-27 石巻市議会 平成30年 第1回 定例会-02月27日−議案説明・質疑・委員会付託−05号 次に、288ページ、3目観光費の1海水浴場開設費では、渡波及び北上白浜海水浴場の再開に要する経費などとして2,107万9,000円を措置しております。  次に、296ページ、4目の6鮎川地区観光施設整備事業費では、観光物産交流施設の整備に要する経費として3億8,990万円を、7海水浴場等整備事業費では、荒浜海水浴場の整備に要する経費として3,000万円を措置しております。   もっと読む
2018-02-26 気仙沼市議会 平成30年第95回定例会(第6日) 本文 開催日:2018年02月26日 子育て世代の多くが利用しているスマートフォンで、時間や場所にとらわれず、気軽に子育て支援に関する情報を得ることができる子育て応援アプリが有効と考えます。妊娠期から小学校就学前までの子育て家庭を対象に、支援情報を提供するアプリを導入してはどうかを伺います。 ◎議長(熊谷伸一君) 11番村上 進君の質問に対し、当局の答弁を求めます。市長菅原 茂君。 もっと読む
2018-02-22 石巻市議会 平成30年 第1回 定例会-02月22日−施政方針に対する質疑−02号 (7)、観光産業の振興について伺います。第4期みやぎ観光戦略プラン中間案が「観光の再生から未来につなぐ新たなステージへ」と題して発表されました。宮城県全体の観光客数の回復は、平成22年度比99%まで回復している一方、沿岸部の回復は平成22年度比70%にとどまっている状況。 もっと読む
2018-02-22 気仙沼市議会 平成30年第95回定例会(第4日) 本文 開催日:2018年02月22日 地域資源の魅力を生かした観光の展開についてでありますが、平成25年3月に取りまとめた観光に関する戦略的方策に沿い、これまで水産と観光の融合をテーマとしたコンテンツ開発や、地域資源の再発見を通しての市民意識の醸成に取り組んでまいりました。   もっと読む
2017-12-20 気仙沼市議会 平成29年第94回定例会(第5日) 本文 開催日:2017年12月20日 2点目、国の名勝に指定される煙雲館庭園を生かした観光施策についてお伺いします。  市内で国指定の文化財4件目となる煙雲館庭園を生かし、観光客誘致などの観光施策を図るべきと思いますが、いかがでしょうか。   もっと読む
2017-12-20 石巻市議会 平成29年 第4回 定例会-12月20日−一般質問−05号 本市でも観光振興に向けた方策の一つとして、同システムを活用した観光施策の提案コンテストを開催すべきと思いますが、どのような考えか、産業部長にお伺いいたします。 ◎斎藤一夫産業部長 お答えいたします。   もっと読む
2017-12-01 大河原町議会 平成29年第5回定例会(12月会議)(第2号) 本文 子供のいじめ早期発見のために、我が町でもSNSの導入やアプリの提供などに取り組んでいくべきではないかとのご質問でございます。   もっと読む
2017-12-01 大河原町議会 平成29年第5回定例会(12月会議)(第3号) 本文 96:◯議長(佐藤貴久君) ◯議長(佐藤貴久君) 商工観光課長。 97:◯商工観光課長(遠藤和彦君) ◯商工観光課長(遠藤和彦君) 民間の力をかりてのイベントということで、今後そういった民間関係の、どういった事業をしてるか、いろいろ勉強させていただいて、お願いできる部分はお願いしたいというふうなことで考えてございます。 もっと読む
2017-09-13 岩沼市議会 平成29年第3回定例会(4日目) 本文 2017.09.13 ただ杉並区のほうでも、スマホのアプリですので、杉並区の子だけではないんだそうですね、ダウンロードするのが。そうすると、中学生なのか高校生なのか大学生なのか、あるいはほかの地域から来ているのかというのが把握ができないということで、やっぱりその辺をちょっと課題なのかなというふうには思っておるということでお話がありました。   もっと読む
2017-09-07 石巻市議会 平成29年  議員政策研究会第2分科会-09月07日−04号 ◎中村恒雄観光課長 イベントという視点で観光的にお話ししたいと思うのですが、イベントの行事の主催というふうな立場から言えば、このまず6条、また7条に規定しているとおり、そういったマナーを促すような周知というのも今後も継続してやっていかなければいけないのかなと。  ただ、多分皆さん御存じのとおり、本当に喫煙コーナーが多少イベントの際もあります。 もっと読む
2017-09-01 大河原町議会 平成29年第4回定例会(9月会議)(第2号) 本文 243:◯議長(佐藤貴久君) ◯議長(佐藤貴久君) 商工観光課長。 244:◯商工観光課長(遠藤和彦君) ◯商工観光課長(遠藤和彦君) 今は、ほとんど植樹が終わったので、実施されていないようでございます。 245:◯議長(佐藤貴久君) ◯議長(佐藤貴久君) 大沼忠弘君。 もっと読む
2017-06-20 岩沼市議会 平成29年第2回定例会(3日目) 本文 2017.06.20 また、ですけれども、岩沼市震災伝承防災アプリとの連携についても、ちょっと積極的に検討を進めてみる必要があるのではないかなというふうに思いますけれども、回答をお願いします。 議長(森繁男)平井防災課長。 防災課長(平井光昭)お答えします。今、岩沼のほうとしましては、Jアラートと防災アプリは連動しておりません。 もっと読む
2017-03-08 石巻市議会 平成29年 第1回 定例会-03月08日−一般質問−07号 かわまち交流拠点整備事業は、中心市街地の活性化や交流人口増加によるにぎわい創出を目的としていることから、一体的に整備を進めている堤防一体空間等の利活用や、観光のハブ機能を有する観光交流施設、萬画館のある中瀬への効果的な誘客、回遊動線について、渡船の可能性も含め、関係機関とともに検討してまいりたいと考えております。 もっと読む
2017-03-01 岩沼市議会 平成29年第1回定例会(4日目) 本文 2017.03.01 市では直ちに特別警戒配備1号の態勢をとり、被害情報等の収集に努め、またホームページへの地震情報の掲載、防災アプリ及び屋外拡声子局などから地震情報の発信を行いました。後に、気象庁の情報により津波の心配がないことが確認され、また市内の人的被害、住宅の損壊及び公共施設の被害がないことが確認されましたので、午後6時に特別警戒配備1号を解除いたしました。以上でございます。 もっと読む