934件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

栗原市議会 2019-06-24 令和元年産業建設常任委員会 本文 開催日:2019年06月24日

建設部の職員についてでありますが、私自身も含め次長、2名の課長が昇任により異動となっており、新体制で審査を受けるということになります。  本年度の建設部の主な事業については、建設課で大林線や照越中央線を含む9路線の道路改良事業、それから建築住宅課では中の茎住宅建設事業、そして都市計画課では新山十文字線を含む3路線の都市計画道路事業を実施してまいるところでございます。

大河原町議会 2019-06-01 令和元年第2回定例会(6月会議)(第4号) 本文

続きまして、2項におきましては派遣することができない職員を規定してございます。(1)(2)につきまして臨時職員、任期付職員、いわゆる嘱託職員につきましては派遣することができないということにしてございますけれども、除外規定でフルタイムの再任用職員及び短時間勤務の再任用職員の派遣も可能としているところでございます。

美里町議会 2019-03-20 平成31年行財政・議会活性化調査特別委員会(第2号) 本文 2019-03-20

また、委員構成につきましては、美里町防災会議・水防協議会条例第3条に定めておりまして、指定地方行政機関職員宮城県職員宮城県警察官、大崎地域広域行政事務組合消防本部消防吏員、指定地方公共機関職員、また町教育委員会教育長消防団長、自主防災組織関係者、美里町職員、学識経験者など25人以内で構成する予定であります。  以上でございます。

大河原町議会 2019-03-19 2019年3月19日 平成31年予算審査特別委員会(第5号) 本文

1款総務費2節給料から4節共済費につきましては、2名分の人件費などでございます。  13節委託料の説明欄の4段目、公営企業会計移行業務委託料につきましては、昨年に引き続き平成32年度からの地方公営企業化に向けた資産整理、条例制定、予算作成等の業務を行うものでございます。

大河原町議会 2019-03-18 2019年3月18日 平成31年予算審査特別委員会(第4号) 本文

13節委託料、体育施設管理運営委託料、指定管理につきましては、職員の給料、共済費及び臨時職員賃金として250万円増の4,990万円計上となるものでございます。  次に、217、18ページをお開きいただきたいと思います。  大変失礼いたしました。  次に、10款5項2目体育施設費であります。昨年度より93万8,000円増となっております。

大河原町議会 2019-03-15 2019年3月15日 平成31年予算審査特別委員会(第3号) 本文

4節の共済費の社会保険料は、歩きたくなるまち推進事業に係る臨時職員分でございます。  7節の臨時職員賃金は、同じく、歩きたくまる推進事業で1名、163万円ほど、あと健診関係の事務が47万円と約、なっております。  8節報償費の下から3行目、プロジェクトチームアドバイザー謝礼につきましては、大学教授1万円、インストラクター5,000円で、歩きたくまち推進事業の会議を1回予定しております。  

大河原町議会 2019-03-01 平成31年第1回定例会(3月会議)(第5号) 本文

まず、3節の職員手当等につきましては、職員の残業手当等を見込んでございます。4節の共済費と賃金は臨時職員雇用に関するもの、6カ月程度の雇用を現在見込んでいるところでございます。11の需用費、消耗品につきましては、その受け付けに使うスタンプとか各種事務用品の消耗品費、印刷製本費のほうについては、その対象者の引きかえ券ですとか申請書等の印刷を見込んでございます。

大河原町議会 2019-03-01 平成31年第1回定例会(3月会議)(第4号) 本文

確かに職員、予定した職員がそろわないということでそれぞれの職員に少しずつ負担はあったのかと思いますが、子供、入所児童につきましても、特に予定どおり職員が確保されれば、もう少し未満児等の入所ができたのかなと思っております。いずれにしても職員が少なければ入所児童を、ある程度制限しながらやれる範囲でやっているというようなところでございます。  

大河原町議会 2019-03-01 平成31年第1回定例会(3月会議)(第3号) 本文

平成30年度につきましては、嘱託職員、臨時職員保育士の確保について、町広報紙への掲載やハローワークへの求人のほか、さまざまなところに声がけをしたところですが、なかなか職員が見つからなかった状況でございました。  また、31年度の正規職員保育士は、3名を採用する予定となっております。  

白石市議会 2019-02-28 平成31年予算審査特別委員会(第1号) 本文 開催日:2019-02-28

20款諸収入5項雑入1目雑入6節雑入に、派遣職員給与等に係る負担金3,897万4,000円を計上いたしております。これは、地方自治法に基づく協定を結んでいる白石市外二町組合などに派遣している市職員に対しての給与等の負担金でございます。  また、新市町村振興宝くじ市町村交付金658万3,000円を計上いたしております。これは、交付金の配分が確定したことによるものでございます。  

栗原市議会 2019-02-26 平成31年予算特別委員会 本文 開催日:2019年02月26日

次に一般職分におきましては、職員903人、再任用短時間勤務職員20人、任期付職員23人、合計946人分の人件費として71億6,955万7,000円で、前年度比合計職員数で7人の減、共済費において754万2,000円の減となったものの、給与改定や選挙等により給料、職員手当の合計で4,834万5,000円の増となったことから、総額で4,080万3,000円の増となっております。  

栗原市議会 2019-02-20 平成31年第1回定例会(第2号) 本文 開催日:2019年02月20日

また、宮城県農業共済組合栗原支所では、イノシシ被害があった際には、水稲共済の損害評価を行って補償している事例があると伺っております。  次に、市内でのナラ枯れの発生と被害対策についてでありますが、ナラ枯れとは、カシノナガキクイムシという昆虫が病原菌を運ぶことでナラの木を枯らす伝染病の一種であります。

角田市議会 2019-02-19 平成31年第396回定例会(第1号) 本文 2019-02-19

次に、平成31年度全国及び東北議会議長役員についての協議があり、本市は、全国市議会議長会の共済議員に選任されることになりました。  最後に、平成31年度宮城県議会議長会秋季定期総会の開催市を岩沼市と決定し、閉会をいたしました。  次に、全国市議会議長会関係について報告いたします。  

栗原市議会 2019-02-13 平成31年第1回定例会(第1号) 本文 開催日:2019年02月13日

正剛議員は、高校卒業後の昭和54年4月から瀬峰町職員として、合併後は栗原市職員として、主に教育委員会公民館などで青少年育成社会教育の発展に努められました。また、若き日のあなたは青年団活動に情熱を注ぎ、瀬峰町青年団長を初め、栗原郡連合青年団長、宮城県青年団連絡協議会事務局長の重責を担い、若者のリーダーとして地域の活性化と社会教育の振興に取り組み、旧瀬峰町の発展に大きく貢献されました。