1437件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

気仙沼市議会 2019-09-24 令和元年第104回定例会(第3日) 本文 開催日:2019年09月24日

本年6月に児童福祉法の一部が改正され、地域の実情を踏まえた対応が可能となるよう、これまで「従うべき基準」とされていた1クラブ当たり放課後児童支援員を2名配置する基準や、都道府県知事などが行う研修を受講するなどを義務づけた資格要件が「参酌すべき基準」に見直されました。  

美里町議会 2019-09-01 令和元年度9月会議(第2号) 本文

対象施設の管理権限者等に対して、受動喫煙防止のための指導助言を行うのは都道府県知事となっております。また、本町が担う責務につきましては、改正法第25条に地方公共団体の責務が規定されており、望まない受動喫煙が生じないよう、受動喫煙に関する知識の普及、受動喫煙の防止に関する意識の啓発、受動喫煙の防止に必要な環境の整備などを推進するよう努めなければならないとなっております。  

美里町議会 2019-09-01 令和元年度9月会議(第1号) 本文

全国知事会で、子育て支援の観点から子供の均等割軽減を要請しているんです。いろんな形はあると思います。子育て支援の観点からです。ぜひ前向きに検討していただきたいと思います。強く要請をします。  それから、次に、2点目の補聴器に公的補助と聴覚検査の実施についてですけれども、これについては認知症予防、これが一番の大きなことかなと思います。予防につながります。  

角田市議会 2019-06-27 令和元年第397回定例会(第5号) 本文 2019-06-27

そのことは、宜野湾市民安全な生活を守る会が2016年10月に行った、翁長雄志前知事の「辺野古埋立承認取消訴訟」の無効を主張して提訴したことを支持する署名活動において、宜野湾市民2万人余が署名したこと、また平成25年8月に「基地統合縮小実現県民の会」が行った普天間飛行場の辺野古移設と経済振興を求める署名が3カ月間の短期間で7万3,491人分も集まったことに現れています。  

角田市議会 2019-06-26 令和元年第397回定例会(第4号) 本文 2019-06-26

非常に所得の少ない方々が被保険者になっているということから見れば、市長の言われるように、全国市長会で国費を1兆円導入しなさいというのは当然の話で、全国市長会、全国知事会、全国町村長会、この3団体が要求しているという、幾ら県単位化にしてもこの問題は解決しないし、県単位化について私が思うのは、上からこの悪い制度を押しつけるというか、そういうのに利用しようというのが出発点かなと。

気仙沼市議会 2019-06-24 令和元年第102回定例会(第3日) 本文 開催日:2019年06月24日

また、今月12日には、東北ILC推進協議会北海道東北地方知事会、北海道東北六県県議会議長会及び東北市長会の4団体が共同で、同議員連盟の河村建夫会長、塩谷立幹事長小野寺五典代議士、鈴木俊一東京オリンピック競技大会・東京パラリンピック競技大会担当大臣に我々の強い思いを示してきたところであります。  

栗原市議会 2019-06-19 令和元年第2回定例会(第3号) 本文 開催日:2019年06月19日

細目1点目は、全国知事会は公費を1兆円投入し、国保税を中小企業労働者並みに引き下げをすることを提案をしています。そのことに市長の国民健康保険制度への所見を伺うものであります。  2点目は栗原市の応益割である平等割、均等割額は幾らなのか。国民健康保険制度平成30年4月から財政運営の責任主体宮城県となりましたが、保険税の賦課・徴収はこれまでどおり栗原市が行います。

白石市議会 2019-06-19 令和元年第435回定例会(第5号) 本文 開催日:2019-06-19

それで、まずはやはり大事なのは、全国知事会等の主張だと思いますので、2014年に全国知事会、かなりやはり国民健康保険料が高くなるという、高齢化社会において、さまざまな面で負担が大きくなっているという現実を踏まえまして、確かに要望いたしました。それで、その後、平成27年2月10日の全国知事会で、このような発信をしております。  

栗原市議会 2019-06-18 令和元年第2回定例会(第2号) 本文 開催日:2019年06月18日

市長(千葉健司) 国の税制のあり方でありますので、ここで反対とか賛成と言うよりも、そうなった場合、やはり宮城県の場合は富県宮城という言葉を村井知事が使っておりますが富市栗原という言葉を使わせていただければ、やっぱり産業を富まして儲かる地域にしていかなければならないということが私に課せられた命題ではないかと思っております。

角田市議会 2019-06-10 令和元年第397回定例会(第1号) 本文 2019-06-10

これは、全国市長会等においても国保税は高いということを認定しているわけですよ、全国知事会も。そういう点で、国に財源措置をするべきだということで、今、知事会や市長会が国に要望を出しているわけですけれども、その前に現状を、やはり大変ですよということを全国知事会や全国市長会が認定しているんですからね。

美里町議会 2019-05-01 令和元年度5月会議(第1号) 本文

このことにつきましては、介護保険施行令及び介護保険国庫負担金の算定等に関する政令の一部を改正する政令等の施行についてとして、平成31年3月29日付厚生労働省老健局長から都道府県知事宛てに通知され、その後、4月25日に宮城県から県内各市町村介護保険担当課長宛て電子メールによる通知があり、承知をしたところでございます。  

仙台市議会 2019-04-19 総務財政委員会 本文 2019-04-19

しかしながら、平成29年10月の選挙執行におきまして、衆議院選、知事選の同日選挙となり、4票を扱う選挙となったとはいえ、複数のミス、トラブルが発生し、事務改善のさらなる取り組みが必要になったところでございます。  それでは、8ページよりこの同日選挙を振り返りまして、検証した結果の主なものについて御説明いたします。  

白石市議会 2019-03-07 平成31年第434回定例会(第4号) 本文 開催日:2019-03-07

そのために何とか、その30年前は首長が集まってその料金を決めたわけですので、再度これから未来志向の料金を決めていくために、首長が集まって議論できる場をぜひとも知事のリーダーシップでセッティングしてほしいという要望内容でもございます。  私は、本当にここが白石市の大きなこれからの未来を決めていく上では大変重要な課題であるという認識でございます。

大河原町議会 2019-03-01 平成31年第1回定例会(3月会議)(第2号) 本文

全国知事会、全国市長会、全国町村会などの地方団体は、加入者の所得が低い国保が他の医療保険より保険料(税)が高く、負担が限界になっていることを「国保の構造問題」だとし、国保を持続可能とするためには、被用者保険との格差を縮小するような抜本的な財政基盤の強化が必要と主張しています。  国民の4人に1人が加入する国保でありますが、高過ぎる保険料(税)に住民が悲鳴を上げています。

気仙沼市議会 2019-02-26 平成31年第100回定例会(第6日) 本文 開催日:2019年02月26日

知事は、昨年の正月に「当初よりおくれるさまざまな理由があったことを御理解いただきたい」と話しています。行政の不手際と怠慢以外にどんな理由があるのでしょうか。そして、ことしの正月には、「亀山山頂へ向かう区間において、部分的な道路拡幅などの対策に着手しています。供用開始までに幅員が狭い箇所に注意喚起看板を設置します」と話しています。

栗原市議会 2018-12-18 平成30年第4回定例会(第6号) 本文 開催日:2018年12月18日

大変ありがたい、産業建設常任委員会とすれば大変ありがたい御質問をいただきましたが、知事は御承知のとおりの方でありますし、議長については佐藤光樹さんという塩釜の出身の方でありますが、今度新しく議長になられて初議会を終わったところでありますが、市川一朗参議院議員秘書を長年された方で、栗原市、こちらのほうの状況にも大変詳しい方だとお聞きしております。

気仙沼市議会 2018-12-18 平成30年第99回定例会(第4日) 本文 開催日:2018年12月18日

本当に……これは市議会の場所で言うべきことではないのかもしれませんが、県議会においてこういったことが問題にもならずに、橋のおくれ、ただ橋さえかけてやればいいんだという知事の感覚というものは、私は理解できないんですけれども、おくれるのには理由があるんだと言いながら、何一つ県は動いてこなかったのが現実です。それに対して、市当局ももっと働きかけが必要だったんだと思います。