1023件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

石巻市議会 2021-03-15 03月15日-一般質問-09号

地方自治法の第1条においても、住民自治及び団体自治といった地方自治の本旨に基づいて、民主的にして能率的な行政確保を図るとともに、健全な発達を保障することを目的としております。 超高齢社会においても、民主的で効率的な行政確保を図るためには、地域共生といった理念の下で医療、介護、福祉といった縦割りで国の制度化された内容を本市の特性に合わせて包括的に制度設計することが必要不可欠と考えています。 

白石市議会 2021-03-08 令和3年第447回定例会(第4号) 本文 開催日:2021-03-08

また、最近は発達障害であったり、LD、学習障害などをお持ちのお子さんも多いというふうにお聞きしております。  テストの点数だけじゃなくて、子供たちが生き生きとした学校生活を送れるように今後も対応をよろしくお願いをいたします。  次の質問に移ります。GIGAスクール構想についてでございます。特にタブレットPCについてお聞きいたします。  

仙台市議会 2021-03-01 令和3年度 予算等審査特別委員会(第5日目) 本文 2021-03-01

233: ◯障害企画課長  障害のある方が講師となって団体企業向け障害理解研修を実施する障害理解サポーター養成事業に1030万3000円、障害福祉事業紹介のためのSNS広告に125万4000円、障害のある方とない方の交流の場をつくるココロン・カフェに58万2000円、市内学校などに出向き障害のある方と学生との交流機会をつくるココロン・スクールに35万円、ヘルプマークの作成に27万3000円

白石市議会 2021-02-24 令和3年第447回定例会(第2号) 本文 開催日:2021-02-24

      第15号議案から第17号議案 24 ◯小川正人議長 日程第3、第4号議案組織再編に伴う関係条例整備に関する条例から第13号議案・しろいしSunPark基金条例、第15号議案・未来を拓く学校教育充実化条例から第17号議案・白石市精神障害者小規模通所授産施設条例

仙台市議会 2021-02-24 令和3年度 予算等審査特別委員会〔審査日程・区分表〕 2021-02-24

ひとにやさしいまちづくり施設整備資金損失補償        │ │    │  │         社会福祉センター運営管理                  │ │    │  │         シルバーセンター施設整備                  │ │    │  │         地域生活支援拠点整備事業                  │ │2月25日│木 │         障害者福祉

仙台市議会 2021-02-22 市民教育委員会 本文 2021-02-22

その後に、経済的に困難を抱える家庭児童生徒障害のある児童生徒外国人児童生徒への支援義務教育修了者への学び直し支援など、一人一人の個性に応じた学び機会確保教育充実と続くんですけれども、この記述では、不登校児童生徒や経済的に困難を抱えている家庭児童生徒を、個性と捉えているのではないかと、誤解につながるのではないかと思います。  それから、もう1点なんですけれども、41ページ。

仙台市議会 2021-01-21 健康福祉協議会 本文 2021-01-21

(3)ニーズの変化ですが、近年の障害者の対象範囲の拡大や多様化に伴いまして、高次脳機能障害者や発達障害者などで、より個別的な機能訓練生活訓練を必要とする方が増加しております。また、喀たん吸引人工呼吸器管理等を必要とする医療的ケア児者など、重度の障害児者を受け入れる施設へのニーズが高まっております。  

石巻市議会 2020-12-17 12月17日-一般質問-06号

石巻市では、障害のある人への差別をなくし、全ての市民がお互いに認め合い、障害の有無によって分け隔てられることなく、共に安心して暮らせる共生社会の実現を目指し、石巻障害のある人もない人も共に安心して暮らせる福祉まちづくり条例が2018年4月施行されました。基本理念とし、1、障害のある人もない人も、等しく個人の尊厳が尊重されたふさわしい生活をする権利がある。

大崎市議会 2020-12-17 12月17日-06号

大綱3番目、発達障害、ADHD児童生徒への教育環境整備についてであります。 ADHD児童生徒が周りの子供たち一緒に安全・安心に学校教育を受けられる配慮があるか、所見を伺うものであります。これは実際に事件がありました。これに教育委員会も非常に素早く対応していただいたのでありますが、本当にそれでいいのかどうか、それも含めて併せてお伺いしたいと思います。 以上、第1回目の質問とさせていただきます。

大崎市議会 2020-09-30 09月30日-05号

さらに、教育課程の中に、幼小中連携を柱として子供たち発達段階に応じた医学面交流など、幼稚園、中学校との連携を強めた学校づくりを行うことを考えておりますし、それから、地域との連携ということでは協働教育コーディネーター活用しまして、地域とともに歩み地域に学ぶ教育活動の展開をさらに目指してまいりたいと思っております。

白石市議会 2020-09-16 令和2年第443回定例会(第4号) 本文 開催日:2020-09-16

学齢期子供の場合には、よくかむことができないため、必要な栄養を効率よく吸収できず、顎や体、脳の発達影響を与える可能性があります。  この「口腔崩壊」を起こしている児童生徒は、全国の小・中・高等学校の3校に1校の割合で存在しているとも言われていますが、本市の状況をお伺いいたします。

大崎市議会 2020-09-10 09月10日-01号

障害福祉計画障害児福祉計画について申し上げます。 障害福祉計画障害児福祉計画は、令和3年度から令和5年度までの3年間を計画期間とし、障害者福祉サービス及び障害児通所支援等の円滑な実施を確保するための基本的な指針となるものであります。現在、障害福祉事業関係者との議論を進めながら、障害福祉施策動向等を踏まえ、計画策定に取り組んでいるところであります。