運営者 Bitlet 姉妹サービス
153件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

日付議会議事録名議事録内容
2018-09-25 気仙沼市議会 平成30年第98回定例会(第3日) 本文 開催日:2018年09月25日 交通安全対策については、これまで、道路の整備計画に合わせて、宮城県警察本部並びに気仙沼警察署と信号機、交通標識、横断歩道等の安全施設の設置について協議を行ってきたところであります。現在は、宮城県警察本部が復興交付金による整備に向け、手続等の準備を行っていると伺っております。今後とも警察と連携し、交通安全対策に努めてまいります。   もっと読む
2018-09-14 気仙沼市議会 平成30年第98回定例会(第2日) 本文 開催日:2018年09月14日 4の協定相手方は、東京都文京区湯島二丁目31番27号、日本下水道事業、理事長辻原俊博氏で、随意契約により決定したものであります。  5の仮協定年月日は、平成30年8月22日であります。   もっと読む
2018-06-08 気仙沼市議会 平成30年第97回定例会(第1日) 本文 開催日:2018年06月08日 あわせて、既存施設の利用定員を最大限生かすため、保育人材の育成と確保に努めるとともに、企業主導型保育事業を初めとした民間事業を支援し、安心で安全な保育の確保と待機児童解消に努めてまいります。   もっと読む
2018-02-09 気仙沼市議会 平成30年第95回定例会(第1日) 本文 開催日:2018年02月09日 議案第12号の気仙沼市都市下水路ポンプ場(鹿折・内の脇)の災害復旧事業に係る建設工事委託に関する協定の一部を変更する協定の締結については、工期内の完成が見込めない工事を一旦減工し、改めて発注することなどから変更協定を締結するもので、日本下水道事業を相手方とし、8億3,650万円を減額する仮変更協定を先月19日に締結しております。   もっと読む
2017-12-18 石巻市議会 平成29年 第4回 定例会-12月18日−一般質問−03号 1、消防の班の再編、再生の現状と今後の対応について、2、消防の加入促進策について、3、消防員の処遇の改善について、4、消防装備基準、改正後の当市の取り組みについてお伺いをいたします。 ◎和泉博章総務部長 私から石巻市消防の現状についてお答えいたします。   もっと読む
2017-10-06 大崎市議会 平成29年 第3回定例会(9月)-10月06日−07号 13番、日本共産党議員の遊佐辰雄でございます。  まず最初に、放射性廃棄物の処理について伺います。  きのう、鎌内議員と一部重複することがありますが、御了承願いたいと思います。昨年12月、ことしの6月議会に引き続いての質問になります。   もっと読む
2017-10-04 大崎市議会 平成29年 第3回定例会(9月)-10月04日−05号 次、3点目、これも先月、古川支荒雄分団の消防演習を拝見させていただきました。すばらしいものでありました。そのときに大崎市全体の消防演習では気づかなかったのでありますが、荒雄分団の消防演習においてはポンプ車、要するに積載車ではなくです。 もっと読む
2017-09-26 石巻市議会 平成29年 第3回 定例会-09月26日−一般質問−06号 震災前は各集落ごとに集会所と消防の車庫、倉庫、詰所と別棟で建設されてありました。震災後は戻ってくる人も少なく、震災前の半分以下の集落もあります。集会所を建設し、引き渡されても、その後の維持管理や修繕など、運営が難しい集落もあり、消防詰所を集会所として利用しているところもあります。しかし一方では、集会所と消防の詰所、両方の建設はできないと言われている地域もあります。 もっと読む
2017-09-25 角田市議会 平成29年第390回定例会(第4号) 本文 2017-09-25 訓練種目につきましては、例年の種目に加えてヘリコプター救出訓練、自衛隊による資機材の展示、角田市医師会による医療救護に係る情報伝達訓練、これについては実施いたしましたが、前日までの降雨によりグラウンドが使用できず、体育館での実施となったため、消防による救出・救護訓練、あるいはトラック協会による救援物資輸送訓練、消防と参加者による積み土の訓練、そして角田市管工会による水道管の復旧訓練、こういったことについては もっと読む
2017-09-14 気仙沼市議会 平成29年第92回定例会(第2日) 本文 開催日:2017年09月14日 1の物品名は、水槽付消防ポンプ自動車等であります。  2の数量は、5台であります。内訳は、水槽付消防ポンプ自動車CD-1型が1台、小型動力ポンプ付普通積載車が4台であり、それぞれの車両の主要諸元、主要装備品等は参考資料(その2)に記載のとおりであります。  3の納入場所は、気仙沼・本吉地域広域行政事務組合消防本部内にあります市総務部危機管理課消防係であります。   もっと読む
2017-06-14 白石市議会 平成29年予算審査特別委員会(第1号) 本文 開催日:2017.06.14 9款消防費1項消防費2目非常備消防費18節備品購入費として807万9,000円を計上いたしております。これは消防員用の防火衣ほかの購入費でありますが、今回宮城県市町村振興総合補助金を活用することで、消防の各班に1着、計67着、予備の3着を合わせて合計70着を配備いたそうとするものでございます。 もっと読む
2017-02-27 大崎市議会 平成29年度 予算特別委員会(2月)-02月27日−02号 次の質疑通告なのですが、今回も女性消防操法大会というのが出てきたのです。  まず、確認なのですが、現時点で女性消防員は何人いらっしゃるのか、あとは今回は秋田市で開催されます第23回全国女性消防操法大会出場用の軽可搬ポンプ一式の導入ということなのですが、この辺の内容につきましてお聞かせください。 ○委員長(山村康治君) 茂和泉防災安全課長。 もっと読む
2017-02-20 石巻市議会 平成29年 第1回 定例会-02月20日−施政方針に対する質疑−02号 次に、学生消防活動認証制度で認証された場合の活動内容につきましては、認証の対象を市内に在住する大学生等で、在学中に1年以上、本市消防消防員として活動実績がある者としており、住居地の分団に所属していただき、消防員としての基礎訓練を受け、消火活動はもとより団員としての規律や操法訓練、火災予防啓発等を行っていただくことを考えております。 もっと読む
2017-02-10 気仙沼市議会 平成29年第89回定例会(第1日) 本文 開催日:2017年02月10日 変更協定の相手方は、日本下水道事業で、3億8,160万円を減額する仮変更協定を先月26日に締結しております。   もっと読む
2017-02-03 大崎市議会 平成29年  総務常任委員会-02月03日−01号 あわせて、重点施策についての説明は以上なのでございますけれども、このほか消防に係る案件といたしまして、本日資料は準備してございませんけれども、第1回定例会に上程予定でございます消防条例の一部改正につきまして簡単に触れさせていただければと存じます。  と申しますのは、消防定数につきましては、これまで議会におきましても、折に触れ条例定数と現団員数の乖離について御指摘を賜ってまいりました。 もっと読む
2016-12-19 大崎市議会 平成28年 第4回定例会(12月)-12月19日−03号 第2点目、消防の育成支援についてであります。  合併により、旧消防から大崎市消防となり、団員の皆さんは市民の命と財産を守り、安全・安心のために一生懸命活動に取り組んでいるところであります。感謝にたえません。この10年間におきましては、特に大震災や昨年の9・11豪雨災害があり、大いにその使命を発揮していただきました。 もっと読む
2016-12-14 岩沼市議会 平成28年第5回定例会(4日目) 本文 2016.12.14 地区の防災の拠点施設として自助、共助の地域の防災活動、それから消防の活動の場など、さまざまな地域の活動に使っていただけるものというふうに考えております。 議長(森繁男)佐藤淳一議員。 5番(佐藤淳一)災害時には隣に玉浦中学校が指定避難所としてあると今お答えがありました。 もっと読む
2016-10-07 大崎市議会 平成28年 第3回定例会(9月)-10月07日−07号 配備するには、全地域ではなく試験性のある消防員から配備をすれば多額の財源を要しませんので、早急に考えるべきと思いますので、大崎市の市長さんに対してもお伺いいたします。  (3)になります。防災地図の見直しについてです。   もっと読む
2016-10-04 大崎市議会 平成28年 第3回定例会(9月)-10月04日−04号 また、今般の台風などへの対応におきましても、本市消防の活動が防災、減災に大きく貢献しているところでございます。既に紹介されておりますが、昨年の9・11豪雨では総力を挙げて人命の安全確保、被害の軽減に貢献し、その的確な水防活動の功績が非常に顕著であると認められまして、各機関、団体からそれぞれ表彰の栄に浴したところでございます。 もっと読む
2016-09-26 大崎市議会 平成28年度 決算特別委員会-09月26日−02号 ◆佐藤勝委員 消防運営経費、装備品は年々向上して非常に喜ばしいことであります。消防の活動は私から言うまでもありません。私も41年やりましたけれども、今実団員、実質2,360人で、定数が変わって今何人でしたか。 ○副委員長(佐藤弘樹君) 茂和泉防災安全課長。 もっと読む