165件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

仙台市議会 2018-12-03 地域経済活性化調査特別委員会 本文 2018-12-03

基本的には情報提供が主な内容になっておりまして、その現地の状況を踏まえたきめ細かなサポートという部分では県やが行っているところでございます。県とにおいては、それぞれがサポート体制が整っている地域ですみ分けをしているところでございまして、仙台ではフィンランド、あとタイ、そういったところに拠点を置いてございます。

仙台市議会 2018-11-21 経済環境委員会 本文 2018-11-21

私どもが企業誘致活動でPRしております本の立地環境を紹介いたします。  東京、首都圏、全国の他都市と比較し、本が優位性を持つ立地環境としまして8項目が挙げられます。  まず、人材の宝庫、アクセス、ビジネスフィールド、ビジネスコストが挙げられます。  

仙台市議会 2018-10-19 経済環境協議会 本文 2018-10-19

視察先につきましては、副委員長とも相談の上、来月の閉会中継続審査事項である「本市の企業誘致の取り組みについて」及び所管事務に関連し、浜松、新潟及び長岡の取り組みを視察したいと考えております。以上のようなことで進めてまいりたいと考えておりますが、よろしいでしょうか。              

仙台市議会 2018-10-03 平成29年度 決算等審査特別委員会(第5日目) 本文 2018-10-03

しかし、そうは言っても、後年に国から交付税措置されるとはいえ、の借金には変わりない臨時財政対策債が、先ほど言われたように決算年度で250億円ほど発行されました。債発行額で言えば、発行額そのものを12.6%押し上げたという形になります。  臨時財政対策債は平成13年度以降、毎年ふえ続けています。

仙台市議会 2018-09-11 平成30年第3回定例会(第3日目) 本文 2018-09-11

仙台経済成長戦略二〇二三でもこれまでの取り組みと成果を踏まえたものとすべきですが、伺います。  次に、仙台交流人口ビジネス活性化戦略について伺います。  本の持つポテンシャルである豊かな観光資源、聖地やロケ地巡礼、モノだけではなく、コト、体験にも焦点を当てたことに好感を持つものです。仙台交流人口ビジネス活性化戦略の副題、日本一の体験都市を目指してとネーミングした背景について伺います。  

仙台市議会 2018-08-24 交通政策調査特別委員会 本文 2018-08-24

皆様御案内のとおり、去る7月24日、25日に予定しておりました山口及び広島への他都市視察につきましては、平成30年7月豪雨による災害で視察先としていた広島が甚大な被害を受けましたことから、その実施を見送ったところでございます。  

仙台市議会 2018-08-21 経済環境協議会 本文 2018-08-21

これまで本は、地球温暖化対策推進計画に基づき対策を進めておりますが、この取り組みを一層進めるため、市民、事業者、本が一体となって地球温暖化対策に積極的に取り組むための条例のあり方や、事業者の皆様と協働として実施する(仮称)温室効果ガス削減アクションプログラムの制度内容につきまして検討を進めることといたしました。  詳細につきましては、環境企画課長より御説明申し上げます。  

仙台市議会 2018-06-18 平成30年第2回定例会(第5日目) 本文 2018-06-18

厚生労働省や鳥取県、浜松、名古屋を初め、導入する自治体、大学、企業等が増加しております。本市においても、今年度予算に障害者差別解消事業費として計上し、今月、各区役所の障害高齢課と宮城総合支所の保健福祉課、本庁の障害企画課に、タブレット七台分が設置されたと伺いました。  聴覚障害者の中には、中途失聴者や手話ができない方もおります。

仙台市議会 2018-06-15 平成30年第2回定例会(第4日目) 本文 2018-06-15

次に、中心部再開発への本のかかわりについて伺います。  本は、仙台ホテル跡地や旧さくら野跡地のように、仙台市民にも大きく関係する再開発事業があります。さくら野跡地に関しては、多数の地権者の意見がまとまらず、前都市整備局長も頭を悩ませていたとお話しされておりました。

仙台市議会 2018-03-06 総務財政委員会 本文 2018-03-06

14: ◯斎藤範夫委員  相模原職員定数管理計画というのがあるんですね、結構詳細なものですけれども、これを私も取り寄せて見ておるんですけれども、課長の説明だと、政令市中14番目に多いという、これ、逆ですよ。人口1万人当たり職員定数で見ますと、仙台は88.3名なんですね。これは20平均ですと84.0名だから、つまり平均より仙台の職員定数は多いんですよ。

仙台市議会 2018-02-27 平成30年度 予算等審査特別委員会(第2日目) 本文 2018-02-27

私が議員になってから2期目のころにほかの都市の人と話したんですが、聞いた話では旧五大都市、370万人を超える横浜、大阪、名古屋、それから京都、神戸の五大都市というものは政令都市がふえたときにこういう話をしたんです。我々と余りにももう課題も違うと。あの人たちはプライドを持っているものですから、今でも国会、県会、市会と。市議会とは言わないんです。  

仙台市議会 2018-02-07 交通政策調査特別委員会 本文 2018-02-07

本委員会では、1月23日から24日にかけて、浜松、静岡における公共交通政策及び地域交通についての取り組みを調査してまいりました。  浜松では地域、交通事業者、行政が協力しながら、公共交通の維持確保や活性化を進める、守り育てる公共交通など公共交通政策の概要と取り組み状況について、また地域バス運行事業や公共交通空白地有償運送事業等の地域交通に関する取り組みについて調査を行いました。  

仙台市議会 2017-12-04 いじめ問題等対策調査特別委員会 本文 2017-12-04

仙台としてどういう条例になるのか、制定の時期も含めて今検討を深めているところでございます。 25: ◯菊地崇良委員  制定の時期の検討が、まだ決まっていないというのは、なるほどと今わかったんですけれども、でもね、いつごろまでやらなければいけないかという市長のお気持ちというのはあると思うんですよ。  また、もう一つ、これまで仙台には、既に仙台いじめ問題対策連絡協議会等条例というのがございます。

仙台市議会 2017-11-21 市民教育委員会 本文 2017-11-21

初めに、協働によるまちづくりの推進に関する条例でございますが、この条例は本の協働の基本理念を定め、市民との役割を明らかにするとともに、協働推進のための基本的な事項を定めたものでございます。