運営者 Bitlet 姉妹サービス
42件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

日付議会議事録名議事録内容
2016-09-28 角田市議会 平成28年第384回定例会(第4号) 本文 2016-09-28 その一方で、住民の避難誘導や水門の閉鎖などで198人の方が殉職され、命がけの職務であることも全国的に再認識されたと思います。  しかし、全国的に消防団員数の減少が顕著になっております。昭和40年に約133万人いた団員は、平成27年には約86万人に減少しております。高齢化に加えて、サラリーマンの方が多くなり、緊急時や訓練の際に駆けつけにくいという事情が課題であると言われております。   もっと読む
2016-09-14 岩沼市議会 平成28年第4回定例会(4日目) 本文 2016.09.14 本当に市役所職員の皆さんが震災活動の対応に当たるとは思っておりませんでしたが、またそこでいろいろと避難誘導に当たられた消防団員を含め、市役所職員4名の方が殉職されて、また多くの市民の方々が亡くなられたということも、本当に今思ってもむなしく思いますけれども、5年6カ月が過ぎて状況も変わってきております。   もっと読む
2016-02-15 東松島市議会 平成28年  3月定例会(第1回)-02月15日−一般質問−03号 その財産を8名、殉職で失いましたので、それらについては精いっぱいの対応をさせていただきましたけれども、やはり命というものを守っていただく、消防団員の命を失ったことは事実ですので、それらもしっかりと現実のこととして受けとめて対応が必要だと思っています。    もっと読む
2015-12-18 石巻市議会 平成27年 第4回 定例会-12月18日−一般質問−06号 震災で殉職された消防団の方もいらっしゃいました。処遇改善とともに消防団員の安全対策も重要だと思います。安全対策はどのように進められているのか伺います。 ◎和泉博章総務部長 お答えいたします。  消防団の安全対策につきましては、平成23年に総務省消防庁のほうから警防活動時における安全管理マニュアルといったものが示されました。 もっと読む
2015-09-11 石巻市議会 平成27年  産業建設委員会-09月11日−07号 執行額300万円弱の予算というふうなことでございますけれども、今回の平成26年度、今年度も同様でございますけれども、全体的に宮城県消防協会の石巻支部と共同開催してございます水防訓練に要する費用を主に計上しておりまして、あとその他といたしまして、東日本大震災で殉職された方の遺族補償費というふうな部分が中心になってございます。   もっと読む
2015-06-11 東松島市議会 平成27年  6月定例会(第2回)-06月11日−一般質問−03号 この中から、石巻広域消防において震災の津波により6人の消防職員が殉職されたことや、東日本大震災規模の津波が再び発生した場合を考慮し、今次津波の浸水区域内への復旧は不可と判断し、1つ目として被災した当時の場所、2つ目として旧野蒜小学校校庭は不可としました。 もっと読む
2015-02-16 東松島市議会 平成27年  3月定例会(第1回)-02月16日−一般質問−03号 い将来、30年、35年で宮城県沖地震が発生していますので、そういった対応をずっと続けてきたわけですので、こういった今回の東日本大震災という未曽有の大震災の中で、それだけ消防団員の皆さんにご負担をかけたということになるのですけれども、本来の仕事ではないのですけれども、本当に人命救助からスタートして、その延長線で行方不明の捜索活動イコール遺体の収容という一番つらい仕事をしていただいた、そのほかに8名の殉職もっと読む
2014-12-04 東松島市議会 平成26年 12月定例会(第4回)-12月04日−議案説明、質疑、討論、採決−01号 ただ、私自身は今回の東日本大震災で一番苦労したのは、8人の殉職者への対応でございました。それは少なからず退職報償金とあわせて公務災害補償、これは宮城県市町村非常勤消防団員補償報償組合の規約によるわけでありますけれども、こういったところで少なからず最低限皆さん同じ部分だということは、守らなくてはいけない部分は守っていくという考えでおりますので、現段階ではそのような考えでいるところでございます。 もっと読む
2014-11-06 石巻市議会 平成26年 第5回 臨時会-11月06日−議案説明・質疑・討論・採決−01号 ◆4番(髙橋憲悦議員) 東日本大震災発生直後から3日間も災対本部に顔を出さず、悲劇の最中の大川小学校の遺族の方に「宿命」発言を行ったり、昇格を含めた人事異動の内示を白紙撤回、市長選挙中には震度5の地震にも音信不通、殉職した職員に弔意を示すと言いながらも線香上げにも行かない、議会の答弁を含めた公言を重んじない、議会や北村前副市長の告発すべきの進言を無視し、社長逮捕という重要な市議会全員協議会を欠席、これら もっと読む
2014-07-02 石巻市議会 平成26年 第2回 定例会-07月02日−一般質問−04号 殉職された職員もたくさんおります。以前議会において、犠牲になられた市職員の家庭を市長みずからが回って弔意を示すべきだと指摘があり、それに対し亀山市長は、時間を見つけて犠牲になられた職員の家庭を回って弔意を示すと公言されましたが、その後実行されたのか、市長に伺います。 ◎亀山紘市長 お答えいたします。  残念ながらそれはなし遂げておりません。現在の復旧、復興事業に対して、さまざまな任務がございます。 もっと読む
2013-09-25 石巻市議会 平成25年 第3回 定例会-09月25日−一般質問−06号 門脇政喜団長のもと、殉職者には敬をささげ、3.11をしのびました。殉職者の団員の方々は、市民の生命と財産を守るために自分を省みず、残念な結果を迎えました。心から冥福を祈り、こうべを下げました。また、雨の降る中で、門脇団長の機敏な声と姿勢、団員の懸命な動作に感銘を受けました。議員代表の祝辞は見事なものと同僚とたたえました。その後、東日本大震災復興祈願大護摩祭に参列いたしました。 もっと読む
2013-06-11 東松島市議会 平成25年  6月定例会(第2回)-06月11日−一般質問−03号 ◎市長(阿部秀保) 担当のほうから詳細は答弁いたさせますけれども、私が認識している分ですが、今回東日本大震災で消防団員、避難等々を皆様にご案内中に8名の団員殉職がございました。私が石巻、あるいは宮城県のそれにかかわる判定の委員の立場でございましたので、その中では団員があくまでも対象だ。ですから、どの部分までかということになります。 もっと読む
2013-03-22 石巻市議会 平成25年 第1回 定例会-03月22日−一般質問−09号 49人の多くは、執務中に亡くなられた殉職者であります。その職員に弔意を示すべきであると、これも第3回定例会で質問をいたしております。そのときの答弁は、今のところ土日もなく職務を継続しており、いましばらくお待ちいただきたいとのことでした。その後、亡くなられた職員の御親族へ弔意を示されたのですか、お尋ねをいたします。 ◎亀山紘市長 市職員に対する弔意については、これ個人ごとにはまだ歩いておりません。 もっと読む
2013-03-05 岩沼市議会 平成25年第1回定例会(3日目) 本文 2013.03.05 震災では岩沼消防団玉浦分団の6名が殉職されました。沿岸6地区が被災し、玉浦分団の半数ぐらいのポンプ小屋やポンプ車が被災し、団員が今まで住んでいた居住地を離れ消防団としての運営が難しくなっていると聞きます。  まず、第1点目の質問、消防団の今後のあり方についてですけれども、先日、玉浦分団の団員の皆さんにアンケートが実施されたと聞きました。その内容についてどういうものだったのかお伺いいたします。 もっと読む
2013-03-05 石巻市議会 平成25年 第1回 定例会-03月05日−施政方針に対する質疑−03号 消防団員の確保につきましては、まずさきの震災により消防団員として崇高な使命を果たすべく殉職された19名の方々に哀悼の誠をささげますとともに、御遺族の皆様には心からのお悔やみとお見舞いを申し上げます。団員の確保対策として、市のホームページやポスターなどで募集を行っておりますが、市報4月号からは毎月団員募集の情報を掲載するなど、さまざまな機会を捉えて団員の確保を図ってまいりたいと考えております。   もっと読む
2013-03-04 岩沼市議会 平成25年第1回定例会(2日目) 本文 2013.03.04 次に、大きい2問目でありますが、岩沼市の慰霊碑建立ということでございますが、東日本大震災で犠牲になられた市民、あるいは殉職をされた人たち、あるいは関係の方々の鎮魂はもとより、二度とこのような悲劇を繰り返さないため、後世への教訓、あるいは復旧・復興への誓いといったような意味からも、十分意味があるものだというふうに考えております。 もっと読む
2012-06-11 東松島市議会 平成24年  6月定例会(第2回)-06月11日−一般質問−03号 また、震災時の消防団活動中に消防団員8人が殉職したことは、本市にとって非常に大きな損失であり、また残された私どもに課せられた重大な責務と考えております。   さて、消防団員数は、震災発災の平成23年3月1日現在が655人に対し、平成24年4月1日現在614人となっており、現在の充足率は定数700人に対し87.7%となっております。 もっと読む
2012-03-13 東松島市議会 平成24年  3月定例会(第1回)-03月13日−委員長報告、質疑、討論、採決−06号 ◎市長(阿部秀保) 消防団につきましては、実は前の議会でも若干質問あって触れた記憶ございますけれども、東松島市では殉職消防団員は8名ということで、全員8名申請をさせていただいて、すべて満額いただいております。もう家族のほうに既に振り込み作業も入っておりますので、そういった状況でございます。 ○議長(五野井敏夫) ほかに質疑ありませんか。20番長谷川さん。 もっと読む
2012-03-01 岩沼市議会 平成24年第3回定例会(5日目) 名簿 2012.03.01              一括質疑・討論・表決    日程第9 議案第12号 岩沼市営住宅条例の一部を改正する条例について              質疑・討論・表決    日程第10 議案第13号 岩沼市学習館の設置及び管理に関する条例の一部を改正する条例に               ついて              質疑・討論・表決    日程第11 議案第14号 岩沼市消防賞じゅつ金及び殉職者特別賞 もっと読む
2012-03-01 岩沼市議会 平成24年第3回定例会(5日目) 本文 2012.03.01 ─────────────────────◇────────────────────── 日程第11 議案第14号 岩沼市消防賞じゅつ金及び殉職者特別賞じゅつ金条例の一部を改正する条            例について 議長(高橋孝内)日程第11、議案第14号を議題といたします。  これより質疑を行います。       もっと読む