運営者 Bitlet 姉妹サービス
1077件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

日付議会議事録名議事録内容
2018-12-19 白石市議会 平成30年第433回定例会(第5号) 本文 開催日:2018.12.19 規則には休館日を「1月1日から1月4日まで」としているが、休館日に初売りなどのイベントをする場合、どのように取り扱うのかとの質疑については、規則において休館日を定めているが、ただし書きに「必要と認めるときはこれを変更することができる」とあり、休館日におけるイベントの開催は可能と考えているとの説明がありました。   もっと読む
2018-12-18 気仙沼市議会 平成30年第99回定例会(第4日) 本文 開催日:2018年12月18日 無償化によって、ニーズの増加の可能性があるということはそのとおりございます。また一方で、現時点でも低年齢児につきましては待機が発生しているということ、やはり特にゼロ歳児の増加が著しいよう場合がございます。 もっと読む
2018-12-18 白石市議会 平成30年第433回定例会(第4号) 本文 開催日:2018.12.18 今回の水道法改正についてとのことございますが、まず初めに、水道事業の民営化そのものは現在の水道法でも可能ございます。ただし、水道事業の経営主体そのものが地方公共団体から民間事業者になるという、完全民営化しか想定はしておりませんでした。   もっと読む
2018-12-17 気仙沼市議会 平成30年第99回定例会(第3日) 本文 開催日:2018年12月17日 次に、学童保育分館と地域型保育の実現についてありますが、学童保育については本市では持続運営が可能おおむね20人以上の利用が見込まれることを設置運営の目安としており、その設置場所は児童が徒歩で安全に通うことのできる学校敷地内や、近隣の公民館としているところあります。   もっと読む
2018-12-17 白石市議会 平成30年第433回定例会(第3号) 本文 開催日:2018.12.17 また、大学は専門的幅広い知見を有しており、各種分野での連携を図り、交流を深めていくことは市政運営の面からも重要あると考えておりますので、今後いろいろ可能性を検討しながら、連携・交流を進めてまいりたいと考えております。 ◯志村新一郎議長 15番佐藤秀行議員。 もっと読む
2018-12-01 大河原町議会 平成30年第4回定例会(12月会議)(第2号) 本文 78:◯7番(岡崎 隆君) ◯7番(岡崎 隆君) 以前も私、指摘させていただいたんですけども、本当に持続可能桜まつり、たくさんのお客さんを迎え入れることを考えたときにね、大河原町の主体性をもうちょっと上げていただきたいというふうに私は何度もお願いしてきました。つまり、商工会さんへの依存度っていうのが私が高いと肌で感じてきました。 もっと読む
2018-09-27 気仙沼市議会 平成30年第98回定例会(第5日) 本文 開催日:2018年09月27日 ホヤぼーやトイレの移設だけは不足する可能性ということはもちろん否定はできませんので、トイレの数についても精査をしていきたいと考えております。  また、本設のトイレが必要という御意見ございました。 もっと読む
2018-09-26 気仙沼市議会 平成30年第98回定例会(第4日) 本文 開催日:2018年09月26日 特にこれだけの公園がありますので、そういう特化するということが可能のかなと思っておりました。 もっと読む
2018-09-25 気仙沼市議会 平成30年第98回定例会(第3日) 本文 開催日:2018年09月25日 中小企業・小規模事業者振興条例の制定についてありますが、第2次気仙沼市総合計画を策定する過程の中で、中小企業・小規模事業者の振興については、その持続発展を支援していくことが本市の責務あるとの認識のもと、地域経済の牽引役ある中小企業・小規模事業者の振興に関する条例の制定に向けた取り組みを推進することを計画に掲げたところあり、あわせて総合計画に貫かれたローカルファーストや地域経済循環の考え方 もっと読む
2018-09-14 大河原町議会 2018年9月14日 平成30年決算審査特別委員会(第2号) 本文 23:◯副町長(藤田秀明君) ◯副町長(藤田秀明君) 枡委員さんのお話は十分わかるわけですけれども、なかなかやっぱりなんていうのかね、難しいのかなというふうには思っているとこございます。更新の時期は見直すということも可能と思いますので、そんな形で対応させていただきたいというふうに思っておりますので、ご理解のほどをお願いいたします。 24:◯委員長 ◯委員長 ほかにありますか。 もっと読む
2018-09-14 気仙沼市議会 平成30年第98回定例会(第2日) 本文 開催日:2018年09月14日 それで、ちょっとだけ確認したいなと思ったのは、その3のほうんですけれども、5台ということ、環境とかいろいろ考えますと、エンジンがディーゼルエンジンということになっておりますけれども、この点はガソリン車、ディーゼルとメリット、デメリットはいろいろあると思うんですけれども、その辺は今後もディーゼルを選んでいくのか、それとも環境とか、何か馬力とかを考えれば持続はディーゼルあるかもしれませんけれども、いざというときのあれも もっと読む
2018-09-07 気仙沼市議会 平成30年第98回定例会(第1日) 本文 開催日:2018年09月07日 本市といたしましては、東日本大震災の経験を踏まえ、被災された方々が一日も早く通常の生活に戻れますよう、札幌市並びに関係機関との調整を行いながら、可能限りの支援をしていきたいと考えております。  なお、昨年度から加入しておりますローカルベンチャー推進協議会に、北海道においては北部の下川町とともに厚真町が加入をしております。現在、同協議会の事務局から一報が入っておりますけれども、様子はわかりません。 もっと読む
2018-09-07 白石市議会 平成30年決算審査特別委員会(第1号) 本文 開催日:2018.09.07 その中で、ルートが変わってくるとふえるという可能性もあるんだろうと思いますが、高齢者の方がなかなか利用できない状況にあるということ、いずれにしましても、平成30年度の交通網の形成がどのよう形になるかで、また利用の内容を期待したいと思います。  それでもう1点、90ページんですが、子育て応援住宅事業についてお伺いをいたします。   もっと読む
2018-09-05 白石市議会 平成30年第432回定例会(第2号) 本文 開催日:2018.09.05 全体的ところで、平成29年度の決算ということ、平成28年の11月に山田市長ご就任されまして、それで、その後ご自分の手で予算を編成された実質的山田市政初年度の決算ございます。その決算に当たりまして、全体的ところを振り返りましてどのよう所感をお持ちのか、感想などをお伺いいたしたいと思います。 ◯志村新一郎議長 山田市長。     もっと読む
2018-09-03 白石市議会 平成30年第432回定例会(第1号) 本文 開催日:2018.09.03 また、市の最上位計画ある「第5次総合計画」を着実に推進するとともに、白石版地方創生総合戦略「白石市まち・ひと・しごと創生『人口ビジョン』及び『総合戦略』」に基づき、人口減少の抑制による「消滅可能性都市」からの脱却を目標として、「教育環境の整備」「移住定住の促進」「雇用の創出」などの分野で、独自性を持った施策を多面的に実施いたしました。   もっと読む
2018-09-01 大河原町議会 平成30年第3回定例会(9月会議)(第2号) 本文 次に、排気ガス自体に含まれる放射能の量を連続測定が可能機器による測定、並びに測定の結果、放射能の大気への放出がゼロない限り焼却は行わない旨を計画に盛り込むべきとのご質問ございます。   もっと読む
2018-09-01 大河原町議会 平成30年第3回定例会(9月会議)(第3号) 本文 細かくすることっていうのは可能んでしょうか。 もっと読む
2018-06-20 白石市議会 平成30年第431回定例会(第4号) 本文 開催日:2018.06.20 スポーツ庁では市区町村教育委員会や学校設置者及び学校に対し、指針にのっとり、持続可能運動部活動のあり方について検討し、速やかに対策に取り組むことを求めております。そこで、以下の諸点についてお伺いいたします。  1点目あります。学校体育、学校保健は、生涯にわたり健康活力ある生活を送るため、健康の保持増進と体力、運動能力向上を図るためにあります。 もっと読む
2018-06-19 気仙沼市議会 平成30年第97回定例会(第4日) 本文 開催日:2018年06月19日 しかしながら、唐桑地区については、計画では片側車線からの進入しかできないこともあり、運営を積極的に担おうとする事業者があらわれていないことに加え、近隣に道の駅「高田松原」が国の重点道の駅として復旧整備される計画となったことなど、この地域での物販事業を持続的に展開していくことは厳しい環境となったことから、これまでの計画を見直し、物販施設用地の整備は行わない方針といたしました。   もっと読む
2018-06-18 気仙沼市議会 平成30年第97回定例会(第3日) 本文 開催日:2018年06月18日 持続的かつ安定的ホタテガイ養殖の確立に向け、貝毒、養殖ホタテ死滅について、今後の対策を持っておるのかお聞きします。  市として、原因究明、問題解決のため、試験研究を推進していく考えはありますか。  次に、観光についてあります。  交流人口の拡大と外貨獲得の具体策について。   もっと読む