136件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

大河原町議会 2019-03-01 平成31年第1回定例会(3月会議)(第2号) 本文

72:◯12番(万波孝子君) ◯12番(万波孝子君) 参考までにですね、全国で共働きの率が第2位がこのお隣の山形なんですね。山形は、2017年度ですから平成29年度から、これはですよ、低所得者向けと子供の多子世帯、子供が複数ですよね、その世帯向けに兄弟の場合は2人目は5,000円を上限に減免です。それから、3人目以上は1万円を上限です。

仙台市議会 2019-02-27 平成31年度 予算等審査特別委員会(第5日目) 本文 2019-02-27

不法投棄対策につきましては、宮城警察本部から派遣されている現職警察官1名の配置や、県警OBの産業廃棄物適正処理監視指導員、いわゆる産廃Gメン7名等によるパトロールの実施、不法投棄監視カメラ及び警告看板の設置のほか、宮城との共同による不法投棄防止のラジオCMやチラシの作成、配布等による啓発を実施しているところでございます。 35: ◯渡辺博委員  159件、大体横ばいという御報告でございました。

仙台市議会 2018-12-14 平成30年第4回定例会(第4日目) 本文 2018-12-14

引き続き、計画の必要な見直しを行いますとともに、国やとも連携しながら、原子力災害対策を進めてまいります。  以上でございます。 25: ◯十三番(高見のり子)今、市長からもお答えいただきまして、地域防災力を引き上げるために努力をされているということでございました。  まず、豪雨災害について伺いたいと思います。  河川管理、護岸改修、ダムの管理等は宮城の仕事ですから、との連携が不可欠です。

栗原市議会 2018-09-20 平成30年第3回定例会(第3号) 本文 開催日:2018年09月20日

岡山倉敷市真備町地区では、ハザードマップの予測と実際の浸水域がほぼ重なり、ハザードマップの内容が広く浸透せず、51名の犠牲者を出したとあります。また、広島愛媛でも発生した土砂災害も、想定と一致したとあります。そして、15府県で225名の方々が亡くなり、13名の行方不明者もあったということでございます。岩手宮古市でも、10年ぶりに英語版を含むハザードマップの更新とありました。  

仙台市議会 2018-09-11 平成30年第3回定例会(第3日目) 本文 2018-09-11

松山市では、高校生の相次ぐ死傷事故発生を受け、二〇一五年から愛媛県内で一斉にヘルメット着用が義務化されました。さらに、保護者からヘルメット購入費用の補填の要望が出され、実現しています。義務化された後、自転車と自動車の接触などによる事故が十一件起こりましたが、重大事故にもかかわらず、頭部の重大な損傷は免れ、命を守ることができたそうです。

白石市議会 2018-09-03 平成30年第432回定例会(第1号) 本文 開催日:2018.09.03

歳出の主な内容は、西日本豪雨災害支援のための愛媛鬼北町訪問に係る経費及びスパッシュランドしろいし費、中学校教育振興費などを増額しております。  歳出予算に要する財源といたしましては、繰越金を増額して措置しております。  以上が地方自治法第179条第1項の規定に基づき専決処分いたしたもので、同条第3項の規定に基づき承認を求めるものであります。  よろしくご審議賜りますようお願い申し上げます。

仙台市議会 2018-08-21 総務財政協議会 本文 2018-08-21

前回の委員会でも御報告いたしましたように、先月9日の応援本部設置以降、対口支援先である岡山総社市を初め、愛媛宇和島市、広島海田町へ応援職員を派遣するなどいたしまして、全庁挙げて対応してきたところでございますが、総社市へのごみ処理支援、宇和島市への水道復旧に係る技術支援、海田町への保健師等の派遣につきましては、現地での支援に一定のめどがつきましたので、順次活動を終了いたしております。  

仙台市議会 2018-07-20 都市整備建設委員会 審査日程 2018-07-20

                         平成30年7月20日(金曜日)                          午 後 1 時 開 議     ・ビッグデータを活用した生活道路の安全対策について    〔7月審査〕     ・水道料金収納率向上に向けた取り組みについて       〔8月審査〕  ○協議会    報告事項     ・平成31年度国の施策及び予算に関する提案          〔建設局〕     ・愛媛宇和島市

仙台市議会 2018-07-20 健康福祉協議会 本文 2018-07-20

20: ◯市立病院総務課長  当院は平成18年6月にDMAT指定医療機関に指定されまして、これまで平成19年7月の新潟中越沖地震、平成20年6月の岩手・宮城内陸地震、平成20年7月の岩手沿岸北部地震、平成28年9月の台風10号による大雨被害のために岩手に、それぞれDMATを派遣しております。

仙台市議会 2018-07-20 総務財政協議会 本文 2018-07-20

本市では、大雨特別警報の発表以降、被害状況等について情報収集に当たっておりましたが、7月7日土曜日から8日日曜日にかけまして、東日本大震災以降、本市と交流が続いております岡山総社市と姉妹都市の愛媛宇和島市からそれぞれ支援要請がありましたので、支援物資の提供とあわせて先遣隊を派遣いたしますとともに、全庁に仙台市災害時応援計画に基づく応援連絡体制を指示いたしまして、その後、9日月曜日には応援本部を設置

仙台市議会 2018-07-20 都市整備建設協議会 本文 2018-07-20

初めに、愛媛宇和島市への水道技術職員の派遣についてでございます。  このたびの平成30年7月豪雨の発生により、本市の歴史姉妹都市である愛媛宇和島市においては市内の浄水場が多大な被害を受け、一部の地区において断水がなお続いている状態でございます。水道局では7月13日から現地の被害状況の把握や漏水調査などの支援業務に従事する水道技術職員延べ12名を派遣してございます。  

仙台市議会 2018-03-06 平成30年度 予算等審査特別委員会(第7日目) 本文 2018-03-06

福島はいわき市、福島市、郡山市、そして会津。そして、宮城は仙台市。山形は山形市。岩手は盛岡市。秋田は秋田市。それから、青森になりますと八戸市、青森市、弘前市になるわけです。  この方々とお話しさせていただく機会がたくさんございました。しかしながら、1回、2回やっても本音というのはなかなか言ってくれないんです。東北人は真面目なものですから。

仙台市議会 2018-02-28 平成30年度 予算等審査特別委員会(第3日目) 本文 2018-02-28

そういったこともあって、今、全国から注目をされて、先進的な取り組みをしている愛媛松山市の選挙管理委員会の取り組みについて学びに、昨年の秋でしたか、調査に伺ってまいりましたので、その調査に基づいて取り組みを紹介しながら今後議論していきたいというふうに思いますけれども、委員長に、これから資料を提示させていただきますので、よろしくお願いします。  

仙台市議会 2017-12-19 平成29年第4回定例会(第6日目) 本文 2017-12-19

次に、宮城との連携のあり方についてお伺いいたします。  本市の今後の他都市との連携については、本議会においてもさまざまな議論が交わされてきました。歴史、観光、音楽の姉妹都市、隣接市町を初めとする県内の市町村、そして福島市、山形市を核とする東北各地の市町村との連携及び宮城との連携についてであります。ここでは宮城との連携についてお伺いいたします。