4901件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

栗原市議会 2020-03-02 令和2年産業建設常任委員会 本文 開催日:2020年03月02日

JAと2回ほど、あと土地改良ともやっている実績がありまして、正規に行っても懇談会でもどちらでもやることは可能だということでした。ただ正規にやれば依頼文であったりとか、閉会中の継続の届け出も出さなければならないですし、最後報告書も提出しなければならないというところでといった内容でございます。そういったことも含めまして委員長と協議しました。

栗原市議会 2020-03-02 令和2年第1回定例会(第7号) 本文 開催日:2020年03月02日

2款1項5目財産管理費については、仙台市の○○○○氏から栗原市に対し、旧若柳町が土地区画整理事業を行って宅地分譲した土地の地下埋蔵物が起因し、損害を被ったとして隠れた瑕疵による損害賠償請求事件に係る訴えを令和2年1月8日に仙台地方裁判所古川支部に起こし、その訴状が2月5日に届きましたことから、訴訟代理人である弁護士委託料として23万8,000円を追加するものであります。  

栗原市議会 2020-02-25 令和2年第1回定例会(第5号) 本文 開催日:2020年02月25日

この林地開発許可を受けた者は、開発行為期間中、開発行為に関係する土地において災害が発生したときには、県知事に届け出なければならないこととなっております。宮城県北部地方振興事務所栗原地域事務所に、平成27年から令和元年までの期間における災害発生に伴う届け出の有無を確認をしたところ、届け出はされていないとのことであります。  

栗原市議会 2020-02-21 令和2年第1回定例会(第4号) 本文 開催日:2020年02月21日

もう少しこれは、先ほどの答弁で女性がいろいろ来て趣味的にいろいろつくる、あれは趣味的な部分で、産業としてやる以上はある程度の土地利用型なりそういったものの中で、やっぱり同じ方向を向いてある程度きちっとやらないと産業にはならないんですよ。それで、品目の大幅な絞り込みをぜひやっていただきたいと思いますが、いかがですか。

栗原市議会 2020-02-20 令和2年第1回定例会(第3号) 本文 開催日:2020年02月20日

旧大岡小学校及び旧大岡幼稚園の建物並びに土地、旧宝来小学校及び旧宝来幼稚園の建物並びに土地、旧文字小学校体育館及び土地、旧萩野第二小学校の建物及び土地となっております。  建物の売却額については、取得価格の固定資産減価償却後の残存価格から解体費用相当額を減じた金額となっております。

栗原市議会 2020-02-19 令和2年第1回定例会(第2号) 本文 開催日:2020年02月19日

生活創造拠点については、現在、中核機能地域築館宮野地区基本計画等を2カ年で実施しており、今年度は、排水対策として、渋川の内水氾濫による浸水対策と、公園整備として予定地に関連する交通アクセス、周囲の地形土地利用の状況などの基礎的な調査を実施をしております。  令和2年度は、排水対策として対策工の決定、公園整備については導入する施設の機能や規模を検討することとしております。  

栗原市議会 2020-02-12 令和2年第1回定例会(第1号) 本文 開催日:2020年02月12日

企業誘致では、若柳金成インター工業団地内の1万平方メートル土地について、岐阜県に本社を置く企業との売買契約成立し、新たな工場の進出が決定をいたしました。  栗駒山麓ジオパーク推進事業では、旧栗駒小学校に整備を進めてきたビジターセンターが4月にオープンし、これまで約2万2,000人の来場があり、栗駒山麓ジオパークの地質・地形や人々の営みをごらんいただいております。

気仙沼市議会 2019-12-20 令和元年第105回定例会(第6日) 本文 開催日:2019年12月20日

○議案第2号 あらたに生じた土地の確認について  ○議案第3号 字の区域の変更について  ○議案第4号 あらたに生じた土地の確認について  ○議案第5号 字の区域の変更について  ○議案第8号 財産の取得の変更について  ○議案第9号 財産の取得の変更について  ○議案第10号 宿集会所の指定管理者の指定について 及び  ○議案第11号 気仙沼市議会議員その他非常勤の職員公務災害補償等に関する条例

角田市議会 2019-12-18 令和元年第400回定例会(第4号) 本文 2019-12-18

角田市の隈西地区の歴史(国営角田農業水利事業誌参照)をたどると、古来より阿武隈川の氾濫原であり、農耕の地が甚だ少なく、藩政時代270年に及ぶ阿武隈川の悪水との戦いで(5年に一度は大水害)、土地改良の歴史は古く、洪水によるたび重なる堤防の決壊によって農作物の収穫皆無となる壊滅的な打撃をこうむりながら、角田城主石川代々の積極的な治水事業と住民による新田開発によって近代角田の礎が築かれ、以来、各種土地改良事業

気仙沼市議会 2019-12-18 令和元年第105回定例会(第5日) 名簿 開催日:2019年12月18日

昭 君      同  健康増進課長     畠 山 賢 哉 君      同 健康増進課副参事    三 浦 京 子 君      産業部水産課長       昆 野 賢 一 君      同  観光課長       畠 山   勉 君      建設土木課長       菅 原 通 任 君      同  都市計画課長     三 浦 永 司 君      同  都市計画課         土地区画整理室長

白石市議会 2019-12-17 令和元年第438回定例会(第3号) 本文 開催日:2019-12-17

本市の水門管理状況につきましては、市が管理する水門のほかに、農業用水として白石市土地改良区及び水利組合などの受益者で管理している水門がございます。  市が管理しております主な水門につきましては、福岡蔵本地区の白石川から舘堀川・沢端川系統で市内に流入する水門がございます。これは主に農業用水や防火用水、生活用水の供給、大雨時の水位調整を目的として設置をされております。  

気仙沼市議会 2019-12-17 令和元年第105回定例会(第4日) 本文 開催日:2019年12月17日

◎19番(村上 進君) コンベンション機能については今年度末までには形にするということだし、来年の秋までには土地利用についても目鼻をつけるということで、ぜひ御期待申し上げます。あわせて、その両顕彰碑の顕彰会の皆さんにも思いをはせていただいて、できるだけ合意形成を図っていただきたいと思ってございますので、よろしくお願いします。  3点目に移ります。  

気仙沼市議会 2019-12-16 令和元年第105回定例会(第3日) 本文 開催日:2019年12月16日

3点目の仮設庁舎の話なんですけれども、これは今の答弁からすると、前、特別委員会でお話ししたときは気仙沼公園も1つの候補かなと思っていたんですが、私もあの土地を調べると、かなり都市計画法ですか、公園としてはなかなかそういうものには仮設の建物であっても難しいということでしたので、そこは候補としては消えたということでよろしいんでしょうか。

栗原市議会 2019-12-16 令和元年総務常任委員会 本文 開催日:2019年12月16日

条例については、市営駐車場などの市が所有または管理する土地に長期間にわたり使用しないまま放置されている自動車について、撤去等をすることにより、その機能の回復や生活環境の保全などを図ることを目的として制定するものであります。  初めに本日お配りいたしましたA4版縦長の栗原市放置自動車の発生の防止及び適正な処理に関する条例補足資料を用いましてご説明させていただきます。  

気仙沼市議会 2019-12-12 令和元年第105回定例会(第2日) 名簿 開催日:2019年12月12日

特別委員会付託                 ・議案第27号~議案第33号は、質疑、常任委員会付託      7 散   会 ───────────────────────────────────────────  本日の会議に付議された事件   ○議案第 1号 「令和元年度気仙沼市一般会計補正予算」の専決処分につき承認を求める           ことについて   ○議案第 2号 あらたに生じた土地