運営者 Bitlet 姉妹サービス
4104件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

日付議会議事録名議事録内容
2018-12-21 角田市議会 平成30年第395回定例会(第5号) 本文 2018-12-21 次年度に繰り越してやっていくのは問題があると思うがとの質疑に、帳簿と現金が合わない事態に陥ったことは反省しております。放置できる問題ではありません。 もっと読む
2018-12-21 気仙沼市議会 平成30年第99回定例会(第6日) 本文 開催日:2018年12月21日 それから、2点目は、地域づくりの核として学校が果たす役割、こういう問題についてどのような御審議をされたのかお示しください。   もっと読む
2018-12-20 角田市議会 平成30年第395回定例会(第4号) 本文 2018-12-20 しかしながら、ほかの地域でも同じような問題が起きているとすれば、これを市民皆さんの課題ということで、この計画をつくっていこうということになったわけであります。大分、個別に問題を抱える方々もいらっしゃって、すぐには納得できないということもあるということで、そういう個別問題をどうするかということもいろいろ御相談をいただきながら、何とか解決するための方策を検討して今日まで至ったということであります。   もっと読む
2018-12-19 白石市議会 平成30年第433回定例会(第5号) 本文 開催日:2018.12.19 条例にある入館等の規制に「公の秩序又は善良の風俗に反するおそれがあるとき」と記載があるが、全国的なインバウンドの取り組みにより多くの外国人が訪れる中、文化の違いによって、その捉え方に感覚の違いが出てくると問題が起きることも想定されるが、その点についてはどのように考えているのかとの質疑については、現時点において、ほかの事例ではあるが、外国人との文化の違いによって引き起こされる問題があることも把握しており もっと読む
2018-12-19 気仙沼市議会 平成30年第99回定例会(第5日) 本文 開催日:2018年12月19日 実際、運用し始まっていて、若干問題があるみたいなんですね。カンセでしたっけか、目印とかなるものが、あるいは青と赤の目印であるとか、あの目印がコース上になかなか足りていないのではないのかなというところで、道に迷うというか横道に入ってしまうというような、そういう問題も出てきておるようです。  あわせて、コースが唐桑の場合は一方通行なわけですね。 もっと読む
2018-12-19 角田市議会 平成30年第395回定例会(第3号) 本文 2018-12-19 ◎市長(大友喜助) 当局がいろいろ提案をしていくといろいろな意見が出てきますから、提案するのも一つの方法かもしれませんが、まだ、児童館、児童センター、公立幼稚園の廃止という問題が落ちつかない段階で、先にこういう施設の活用方法について提案していくのはいかがなものかと思っています。   もっと読む
2018-12-18 気仙沼市議会 平成30年第99回定例会(第4日) 本文 開催日:2018年12月18日 県では、抜本的な問題解消に向け、グラウンド整備の実績がある別の業者に調査を依頼し、本年11月下旬に校庭の試掘調査等を実施いたしました。  調査の結果、暗渠排水の勾配及び砕石充填部分の浸透性については問題がなく、表面排水に必要な表土勾配が確保されていないことが要因であり、今後、校庭全体の整地及び校庭北側部分への側溝の新設工事を行う予定と伺っております。   もっと読む
2018-12-18 白石市議会 平成30年第433回定例会(第4号) 本文 開催日:2018.12.18 少子高齢化やそれに伴う人口減少問題、駅前活性化について、空き家対策について、医療や福祉の問題、観光振興等、自分たちの住むまちの課題についてよく調べ、よく考え、実にさまざまな質問や提言がなされました。開催したことによって市政や議会について身近に感じていただく機会にもなり、一定の成果は得られたと、個人的には開催して非常によかったと考えております。   もっと読む
2018-12-17 気仙沼市議会 平成30年第99回定例会(第3日) 本文 開催日:2018年12月17日 私は今まで、学校の統合問題が地域の衰退問題に拡大しないよう、行政がしっかりとまちづくりの政策について担保することの重要性について、いろいろな場面で話してきたつもりでした。しかし、いよいよ具体的にこの場面で指摘しなければならない状況に至ってしまいました。残念です。  「仕事とは何か。仕事とは、問題を解決することである。問題とは何か。問題とは、あるべき姿と現状のギャップである」。 もっと読む
2018-12-17 白石市議会 平成30年第433回定例会(第3号) 本文 開催日:2018.12.17 問題作成、採点、分析まで業者に委託するので先生方の負担はないとご答弁されましたが、問題になるのはその後の先生方の児童・生徒に対しての対応、これが大変であるということでないかなと。  さらには、平成31年度、授業日数が例年と比べ5日間減るということもお話をされました。これは切実な問題であり、特に中学3年生にとって授業時数の確保ということを考えれば、極めて難しく極めて困難なことであるのでないかなと。 もっと読む
2018-12-13 気仙沼市議会 平成30年第99回定例会(第2日) 本文 開催日:2018年12月13日 その中で、水梨小学校のPTAの会長から、指定校変更者との確執の問題が提案されました。そのとき、部長が答弁したと思いますが、すぐに解決する問題だという話、答弁したと思いますが、本当にそう思っていますか。改めてお聞きしたいと思います。 ◎議長(菅原清喜君) 教育部長金野政義君。 もっと読む
2018-12-13 角田市議会 平成30年第395回定例会(第2号) 本文 2018-12-13 そうなると、この説明によると収益問題をさかのぼってみるならば、公の施設としては収益を行う施設は公の施設にはそぐわないと。討論の中でも言いましたが、地方自治法、日本国憲法にもそういうことに出ているということで討論をいたしましたけれども、これはもう一回施設問題についてのことについて見直ししていくべきじゃないのかと。  また、市長、条例においてもあります。 もっと読む
2018-12-12 白石市議会 平成30年予算審査特別委員会(第1号) 本文 開催日:2018.12.12 もともと水銀灯からLEDへの交換というのは、国の大きな流れでもありますし、環境問題、消費電力を考えれば、そういった方向に今後進んでいくのかなとは思っております。   もっと読む
2018-12-11 白石市議会 平成30年第433回定例会(第2号) 本文 開催日:2018.12.11 また、メタルハライド灯など水銀を含んだ水銀灯につきましては、環境問題の面からも、国においてはLED照明への置きかえを勧めており、多くの製造メーカーも製造を中止している状況にあることから、今後、交換に要するメタルハライド灯の確保が困難になることも予想されます。   もっと読む
2018-12-07 気仙沼市議会 平成30年第99回定例会(第1日) 本文 開催日:2018年12月07日 これは、統合に賛成するか反対するかの問題ではありません。議会を背徳する行為として、厳しく糾弾されることと思います。  そこで、議長に2点についてお願いします。  1つは、12月5日付気教委学第294号で決裁された当該文書を議案第18号に係る参考資料として、直ちに議員に配付するよう求めていただきたいと思います。   もっと読む
2018-12-01 大河原町議会 平成30年第4回定例会(12月会議)(第3号) 本文 所有権が当然残る問題でもありますので、勝手に町が、これは放置されている自転車だから活用しちゃえというわけにもいかない、そういう状況もあろうかと思います。そういったものもあわせて整備をしながら、議員への答弁、先ほどさせていただきましたとおり、前向きに対応してまいりたいと考えているところでございます。 11:◯議長(佐藤貴久君) ◯議長(佐藤貴久君) 枡 和也君。 もっと読む
2018-12-01 大河原町議会 平成30年第4回定例会(12月会議)(第4号) 本文 もともとタマネギは非常に品質のよいものが生産される地域ということでありまして、ただ田んぼの水はけの問題とかさまざまあって、現状は今全ての取り組みが成功しているわけではありませんけれども、しかし長期的に見てこういった特産品づくりを仙南地域全体ぐらいのスケールで見て生み出していく、そういう視点も必要なんではないだろうかということで、内部の議論はもちろん大事です。 もっと読む
2018-12-01 大河原町議会 平成30年第4回定例会(12月会議)(第2号) 本文 今、日本全体が人手不足というものを深刻な問題として受けとめているから、先日、政府において方針を転換して外国人の労働者の受け入れに大きく踏み出す施策に打って出たんだとも考えますが、社会情勢が厳しくなれば、なかなか行政志向は高くなるんですね。 もっと読む
2018-11-01 大河原町議会 平成30年第3回定例会(11月会議)(第1号) 本文 32:◯9番(堀江一男君) ◯9番(堀江一男君) 今回このような形で提案されたこと、大変うれしく思っておりますが、心配なのはですね、先ほどから国の補助の問題とか出ていますけれども、宮城県でほとんどの学校が一斉にやるというふうなことにしますと、宮城県だけではないと思うんですけれども、品不足、それから機器の高騰、そういったものが危惧されるんですけれども、高騰することによって町の持ち出しがふえるというようなことになるとこれまた もっと読む
2018-10-01 気仙沼市議会 平成30年第98回定例会(第6日) 本文 開催日:2018年10月01日 議案第21号気仙沼市債権管理条例制定についてでございますが、今回のこの新しい条例で債権を回収したいということについては私としても理解できるんですが、ただ一つ気になるのは、地方自治法第22条で規定されている税情報の漏えいの問題について曖昧になっているのではないかということを懸念しております。この問題について、どのように御審議されたか御報告をお願いしたいと思います。 もっと読む