16件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

  • 1

石巻市議会 2018-12-07 12月07日-議案説明・質疑・委員会付託-02号

3目湊東地区事業費で3億7,800万円を、4目湊北地区事業費で3億280万円を、7目上釜南部地区事業費で7億9,137万9,000円を、8目下釜南部地区事業費で6億668万円をそれぞれ減額しておりますが、これらは換地設計等業務委託料及び宅地造成等工事を減額するものであります。 続いて、歳入について御説明申し上げますので、戻りまして96ページをごらん願います。

石巻市議会 2014-03-20 03月20日-委員長報告・質疑・採決-12号

次に、第31号議案平成26年度石巻一般会計予算、歳出、4款衛生費、1項保健衛生費、3目環境衛生費斎場費では斎場指定管理の体制について質疑があり、指定管理予定企業グループ企業石巻斎場管理グループであり、株式会社清月記同和興業株式会社富士建設工業株式会社の3社で構成している。運営に当たっては、代表者との打ち合わせを実施しており、3月7日には葬儀社対象にした意見交換会を予定している。

大崎市議会 2012-09-27 09月27日-04号

(2)に、事前に巨額のヒ素処理関連経費が予想されても建設予定地穂波地区市有地から変更しないということだったのかというお尋ねです。本院を現在地建てかえから穂波地区市有地に建設することにつきましては、御承知のように、平成21年10月、5つの候補地を総事業費や開院までの事業期間等で総合的に比較検討した結果、穂波地区市有地に決定されたものでございます。

石巻市議会 2010-03-01 03月01日-施政方針に対する質疑-02号

また、今回は葬祭会館ほたる、日本製紙株式会社ホーマック株式会社株式会社ヨークベニマル企業皆様避難所津波避難ビルとして施設を提供いただいたほか、同和警備株式会社による渋滞地区交通整理を行っていただく等、民間企業皆様から御協力いただいており、大変心強い思いをいたしました。 

仙台市議会 2007-06-20 平成19年第2回定例会(第2日目) 本文 2007-06-20

あすと長町地区は、本市の市街地に残された最後の大規模な市街化開発事業であります。都心からわずか五キロメートルに位置し、地下鉄南北線JR東北本線仙台空港アクセス鉄道の駅もあり、そのすぐれた交通結節機能を生かし、本市の持続的発展を続けていくための重要な地区として、それにふさわしいまちを形成していく必要があります。

仙台市議会 1997-07-18 民生衛生協議会 本文 1997-07-18

なお、15ページの同和問題解決のための施策に関する要望につきましては、例年指定都市全体としての要望に掲げられている項目でありますが、後ほどごらんいただきたいと存じます。  また、要望事項が多岐にわたりますことから、この中でも特に国の理解と協力を得られなければならない事項につきまして、一枚ものの重点要望を取りまとめてございます。

仙台市議会 1996-03-05 平成8年度 予算等審査特別委員会(第3日目) 本文 1996-03-05

それで今現在、同和なり、あるいは仙交サービスなり石井ビルでずっとそのまま随契で何年も来るというふうな状況になっているかと思いますが、地場企業なり、そういった多くの清掃業者などを考えていけば、随時競争入札というものがあってしかるべきだというふうに思うわけですけれども、その辺はどうなっていますか。

仙台市議会 1993-09-27 平成4年度 決算等審査特別委員会(第4日目) 本文 1993-09-27

20: ◯小野寺初正委員  今のお話では、旧仙台市内老人福祉慰安大会、泉区、秋保地区、宮城地区については敬老会と、こういうことで1,762万4,000円ということですけれども、この敬老行事について参加対象者ということは、お聞きしたところではそれぞればらばらというふうに聞いているんですが、例えば老人福祉慰安大会は60歳以上となっていますね、それから秋保地区は七十何歳以上とか、ばらばらになっているわけですけれども

仙台市議会 1993-05-21 経済交通協議会 本文 1993-05-21

金融サイドの方に言わせれば、端的に言えば、えせ同和の方だと。何件か、紹介ということで来て制度を借りる。そして結局1割なりのバックペイをもらうんでしょうか、そういう形でやりながら、そうしたケースの中で結局焦げつきがかなり出ているのだというような話も、幾つかの金融機関から伺ったわけであります。

仙台市議会 1992-06-29 大都市制度調査特別委員会 本文 1992-06-29

17ページは、同和問題でございます。これは、同和関係立法が5年間延長されましたので、それに伴いまして必要な措置を求めるものでございます。  18ページは、衛生関係。まず、老人保健は、先ほどの老人医療ではなく、ヘルス事業の方でございます。健康審査などのヘルス事業に対する国庫補助内容改善を求めるものでございます。  2は、救急医療にかける国庫補助の充実。

  • 1