4411件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

美里町議会 2019-03-20 平成31年行財政・議会活性化調査特別委員会(第2号) 本文 2019-03-20

観光物産振興業務委託料につきましては、観光資源の発掘及び磨き上げ並びに物産品の開発及び販売を促進するため、効果的で効率的な観光物産振興を図ることを目的としております。  業務の内容につきましては、物産販売等による観光PR業務、首都圏販路開拓業務、観光物産PR業務、美里町総合案内所運営業務の大きく4つの業務を委託する予定でございます。  以上でございます。

大河原町議会 2019-03-18 2019年3月18日 平成31年予算審査特別委員会(第4号) 本文

195、196ページに移りまして、3行目、丁合機賃借料は、印刷製本業務の効率化を図るために今回導入するものでございます。19節負担金補助及び交付金の下から2行目、生徒大会出場宿泊費負担金、3行目の生徒大会出場負担金は、中体連の東北大会、全国大会出場の際に係る経費の項目設定でございます。  2目の大河原中学校教育振興費につきましては、ほぼ昨年同様でございます。  

大河原町議会 2019-03-15 2019年3月15日 平成31年予算審査特別委員会(第3号) 本文

シルバー人材センター、今回50万円ふえる部分もございますが、そのような請求おくれ、またそのような人が離れて監視が、管理ができない部分が、どのようにするかという内容でございますけれども、今回の移転することによりまして、駐車場、また設備、備品というものがシルバー人材センターのほうが一体になるということで、これまでよりは効率的に進められるのではないかという部分がございます。  

仙台市議会 2019-03-12 平成31年第1回定例会(第8日目) 本文 2019-03-12

その取り組み内容としては、将来にわたって行政サービスを確実に提供し、新たな行政需要に対しても的確に対応していくため、必要な人員の確保を図りながら、事務事業の見直しや事務処理の効率化などにより、市全体で人員配置の見直しを行うこととしている。」という答弁がありました。  

白石市議会 2019-03-07 平成31年第434回定例会(第4号) 本文 開催日:2019-03-07

次に、「美しい自然を受け継ぎ、安全で快適に過ごせるまち」から、水道事業において、平成31年度は、効率的かつ効果的に施設を管理運営するために、アセットマネジメント計画を策定し、持続可能な水道事業の構築に努めるとともに、自己水源の活用による公益水道受水費の削減に取り組むと掲げております。  

気仙沼市議会 2019-03-06 平成31年第100回定例会(第8日) 本文 開催日:2019年03月06日

からくわ荘につきましては、これまでお話ししたように老朽化が進んでいるというところと、あともう一つ、古い建物だということもあって、建物の動線が、非常に効率がよくなくて、例えば宴会を開く際には、厨房から料理を運ぶだけでもたくさんの方の人手がかかるというところがありまして、その結果、従業員の方が多くなっているという実態もございました。

栗原市議会 2019-03-06 平成31年予算特別委員会 本文 開催日:2019年03月06日

沼倉猛委員 それでは、関連しますので再度お伺いするんですけれども、この会場2カ所、高清水分統合するという理由ですけれども、効率化を図るということと、それから「1カ所にはエアコンの本格的な設備がないので、これを統合するんだ」というお話でしたけれども、でも効率化を図るというこうした理由だけで、現在3カ所あるものを1カ所に統合して本当にいいのかなと思うんですけれども、いかがでしょう。

仙台市議会 2019-03-04 平成31年度 予算等審査特別委員会(第8日目) 本文 2019-03-04

38: ◯消防局管理課長  郊外部における高齢化への対応につきましては、昨年8月から、救急現場へ最短で到着できる新たな指令システムを採用したほか、医療機関への収容依頼時間の短縮を目的としました病院照会サポートシステムにつきましても、宮城県と連携し改修を行うなど、迅速で効率的な救急搬送に努めているところでございます。  

大河原町議会 2019-03-01 平成31年第1回定例会(3月会議)(第1号) 本文

また、効率的で健全な持続できる経営体制づくりとともに、公営企業会計化に向け準備を着実に進めてまいります。  雨水整備事業では、柴田町と共同による鷺沼排水区公共下水道雨水整備事業で実施している、調整池工事の早期完成を目指すとともに、雨水幹線整備の延伸を実施し、浸水被害の解消に努めてまいります。  次に、町営住宅につきましては、計画的な町営住宅の維持管理に努め、入居者の居住性向上を図ってまいります。

大河原町議会 2019-03-01 平成31年第1回定例会(3月会議)(第3号) 本文

大河原町農業振興地域整備促進協議会条例の一部改正の際にもご説明いたしましたとおり、現在、各地区よりほ場整備事業に対する強い要望が出ており、現時点におきましては農地の集積による経営の効率化を図り、持続可能な農業経営を目指し、各地区においてほ場整備事業の説明会を開催し、理解醸成を図っているところでございます。  

大河原町議会 2019-03-01 平成31年第1回定例会(3月会議)(第2号) 本文

IT導入補助金につきましては、経営力の向上・強化のため、業務効率化や売り上げ向上に資するITツールの導入を行う中小企業や小規模事業者等に対し、国が補助金を交付する支援事業となっております。  本年度補助金の3次公募の第7回までの採択件数は、全国で6万件を超え、宮城県では約1,000件の採択となっております。  

大河原町議会 2019-03-01 平成31年第1回定例会(3月会議)(第4号) 本文

特に平成31年度施政方針25ページに記載の施設の効率的な管理や民間活用によるマネジメントに関しては、全施設の民間による一括管理方式により経費削減効果を上げている自治体もあることから全施設民間一括管理方式を早急に検討するよう執行部に提案したことがありますが、民間活用の検討に伴う調査費などが平成31年度一般会計予算に計上されてるのかお伺いいたします。  

白石市議会 2019-02-28 平成31年予算審査特別委員会(第1号) 本文 開催日:2019-02-28

これは、経営所得安定対策支援システムのうち、耕地台帳連動地図情報システムを導入し、現地確認作業等の効率化を図るものでございます。  これに充当する財源として、24、25ページをお開き願います。  15款県支出金2項県補助金4目農林水産業費県補助金1節農業費補助金に同額の280万円を見込んでおります。  36、37ページにお戻り願います。  

仙台市議会 2019-02-28 平成31年度 予算等審査特別委員会(第6日目) 本文 2019-02-28

102: ◯庄司あかり委員  農業者、漁業者もそうだと思いますけれども、出荷できないような規格外の野菜とかくず米などが発生した場合に、それを捨てるのではなく加工販売できればそれは効率的ですけれども、加工の設備投資をするとそれにはリスクが伴います。そこは加工場を持っているほかの企業と連携して取り組むほうがビジネスも生まれますのでよいことだと思います。

仙台市議会 2019-02-27 平成31年度 予算等審査特別委員会(第5日目) 本文 2019-02-27

88: ◯産業振興課長  経済局といたしましては、まず現場のニーズを踏まえた製品開発の支援を通じまして、仙台市内のIT事業者の介護業界で使われます機器やサービス開発への参入促進を図りながら、業務の効率化による介護施設の負荷の軽減に努めますとともに、ITと健康福祉分野の統合による新しい事業の創出、こちらのほうを進めてまいりたいと考えております。