792件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

大河原町議会 2019-03-18 2019年3月18日 平成31年予算審査特別委員会(第4号) 本文

25、26ページの13款1項4目1節教育費負担金の日本スポーツ振興センター保護者負担金は、児童生徒数の合計が30年度より11人ふえたことから5,000円増額しております。委託児童生徒教育費負担金は、柴田町から48名、村田町から9名分を予定しております。  35、36ページに移りまして、15款2項6目の教育費国庫補助金の1節特別支援教育奨励費補助金につきましては、21人を予定しております。

大河原町議会 2019-03-14 2019年3月14日 平成31年予算審査特別委員会(第2号) 本文

その下の大河原民生委員・児童委員協議会補助金につきましては、補助金要綱の見直しを行いまして全国民生委員児童委員連合会及び宮城県民生委員児童委員協議会と連携する事業のうち旅費2分の1及び負担金のうち全国民生委員児童委員連合会及び県民生委員児童委員協議会の負担金を全額補助することとしましたことから増額計上となったものでございます。  次のページ、99・100をお開き願います。  

白石市議会 2019-03-06 平成31年第434回定例会(第3号) 本文 開催日:2019-03-06

それでは、次に、大きな2番でございますが、児童虐待防止対策についてお伺いいたします。  (1)児童虐待により幼い命が失われる事件が相次いでいます。目を覆い、耳を塞ぎたくなるような悲惨な事件に、胸を締めつけられる思いがいたします。こうした事件が発生するたびに、再発防止に向けた対策を講じることが学校や関係機関から発表されておりますが、事件はなくならず繰り返されております。  

仙台市議会 2019-03-04 平成31年度 予算等審査特別委員会(第8日目) 本文 2019-03-04

具体的には、各学校において地域や児童生徒の実態に応じて工夫、改善を図りながら年間指導計画を作成し、防災教育副読本等を活用した授業や防災訓練などに取り組んでおります。  また、震災を直接体験していない児童が多くなってきているということから、震災遺構仙台市立荒浜小学校の活用促進等を通して、震災の教訓と記憶の風化の防止に努めているところでございます。

気仙沼市議会 2019-02-28 平成31年第100回定例会(第7日) 本文 開催日:2019年02月28日

毎月各小・中学校から報告されているのに、集計が年度末1回では、いじめや不登校、虐待の実態が見えにくくなるのではありませんか。毎月各小・中学校から報告を義務づけているものでありますから、長期欠席者や不登校児童・生徒への必要な措置を講じるためにも、毎月の集計は大切と考えないのでしょうか。  最後に、気仙沼市が文科省の手引が出される前に作成した義務教育環境整備計画の根本的見直しについてお伺いします。  

気仙沼市議会 2019-02-26 平成31年第100回定例会(第6日) 本文 開催日:2019年02月26日

地域の皆様からお願いされるのは、復興事業での工事車両の頻繁な通過による道路の損傷部分で、通行面もそうですが、車両の端の部分が特に削られたりして損傷が激しく、市民の車が通行する際、車輪がとられて道路をはみ出したり、通学路になっている箇所は歩道の縁石部分が崩れ、児童・生徒が通学する際、難儀して危険な状態でもあるので、至急改善してほしい旨の声が多く寄せられております。  

白石市議会 2019-02-22 平成31年第434回定例会(第1号) 本文 開催日:2019-02-22

さらに、市内全ての小中学校で「探求の対話(p4c)」の実施や「ユネスコスクール」加盟校としての実践活動に取り組み、協調性を育み、表現力豊かな児童・生徒の育成に努めます。  加えて、幼稚園や小中学校での生活介助や学習支援を行うための「特別支援教育等支援員」を継続配置し、支援を必要とする子供たちにきめ細やかな支援を行います。  

気仙沼市議会 2019-02-20 平成31年第100回定例会(第4日) 本文 開催日:2019年02月20日

地域包括ケア推進課の役割と児童虐待対応について伺います。  千葉の児童虐待死が連日報道されていて、新しい報道があるが、その都度その残虐さに憤り、やるせなさを感じるわけであります。また、他の事例も次々と報道されており心が痛むわけでありますが、そこで気仙沼市内では児童虐待のケースはどのように把握しておられますか。

角田市議会 2019-02-19 平成31年第396回定例会(第1号) 本文 2019-02-19

また、児童福祉費では、実績見込み等により児童手当及び児童扶養手当を減額するとともに、障害児通所支援事業及び施設型給付費を追加いたしております。  衛生費では、負担金の確定に伴い、仙南クリーンセンターなどに係る仙南地域広域行政事務組合負担金を減額するものであります。  

仙台市議会 2018-12-13 平成30年第4回定例会(第3日目) 本文 2018-12-13

しかし、それでも先日発表された文科省による児童生徒の問題行動・不登校等生徒指導上の諸課題に関する調査によると、昨年度も不登校児童生徒はふえ、ついに千五百人を超えました。  宮城県の不登校児童生徒出現率は日本一、仙台市は政令指定都市中三位というこの事実は、まさに非常事態そのものであると思います。なぜ本市が特異に高いのか。現時点での当局の御認識を改めてお伺いします。  

仙台市議会 2018-12-03 いじめ問題等対策調査特別委員会 本文 2018-12-03

国のいじめ防止基本方針には、学校として配慮が必要な児童生徒に関して、個々の特性を踏まえた適切な支援を行うことが示されており、また、いじめ対策等検証専門家会議においても、配慮を要する児童生徒について、いじめの防止等のための対策を適切に行う旨の規定を設ける必要性が指摘されたことから、配慮を要する児童生徒に関する規定を設けることは必要ではございますが、骨子案で用いた発達に特性があるとの表現につきましては、

仙台市議会 2018-11-21 健康福祉委員会 本文 2018-11-21

相談種別で見ますと1)の養護相談が平成24年度の1,116件から平成29年度は1,812件と大幅な伸びを示しており、その中でも虐待相談が増加し、高どまり傾向にございます。  3ページをごらんください。(2)児童虐待対応業務でございます。  今年度、緊急対応係を新設し、6名体制で虐待事案等への初期対応や保護者への指導を行っております。図1をごらんください。

栗原市議会 2018-10-02 平成30年決算特別委員会 本文 開催日:2018年10月02日

委員おっしゃるとおり、確かに短期ではないという状況でございますけれども、いろいろな家庭での諸事情を抱えた方でございますので、その都度施設を通しながら、それから定期的にこちらでも訪問しながら、その家庭事情が解決に向かうのかどうか、例えば家庭でもいわゆる例えば虐待事例だとしますと、虐待をした方がいなくなれば戻れるわけです。

角田市議会 2018-09-27 平成30年第394回定例会(第4号) 本文 2018-09-27

(1)このたび、「角田市学校適正規模検討委員会」(以下「検討委員会」と言います)は、平成17年9月に市教育委員会が策定した「角田市学校施設整備将来構想」における児童生徒数の将来推計と、既に出生している子どもが就学年齢に達する平成35年の比較では、今後、急激に児童生徒数の減少が起こることから、現状を把握し、課題を整理した上で持続可能な社会構築に対応した次期「将来構想」を策定することを目的としていると認識

気仙沼市議会 2018-09-26 平成30年第98回定例会(第4日) 本文 開催日:2018年09月26日

児童虐待防止対策について伺います。  最近、地元紙に8月22日と9月13日、割と近い間隔で児童虐待相談件数が前年度の1.8倍増加と報道されておりました。全国的には、厚生労働省のまとめによれば、2017年度の全国の児童相談所への児童虐待の相談件数は13万3,778件で、前年度比9.1%増と過去最多となり、統計をとり始めた1990年度から27年連続で増加しているとのことであります。