運営者 Bitlet 姉妹サービス
365件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

日付議会議事録名議事録内容
2018-09-26 気仙沼市議会 平成30年第98回定例会(第4日) 本文 開催日:2018年09月26日 児童虐待防止対策について伺います。  最近、地元紙に8月22日と9月13日、割と近い間隔で児童虐待相談件数が前年度の1.8倍増加と報道されておりました。全国的には、厚生労働省のまとめによれば、2017年度の全国の児童相談所への児童虐待の相談件数は13万3,778件で、前年度比9.1%増と過去最多となり、統計をとり始めた1990年度から27年連続で増加しているとのことであります。   もっと読む
2018-09-07 気仙沼市議会 平成30年第98回定例会 目次 開催日:2018年09月07日 ……………………………………… 62   議案第15号(財産の取得について)……………………………………………………… 65   議案第16号(財産の取得について)……………………………………………………… 66   議案第17号(気仙沼市家庭的保育事業等の設備及び運営に関する基準を定         める条例の一部を改正する条例制定について)………………………… 68   議案第18号(気仙沼市児童厚生施設条例 もっと読む
2018-03-06 石巻市議会 平成30年  保健福祉委員会-03月06日−01号 民生委員児童委員協議会単位ということでよろしいでしょうか。今現在ですが、石巻の民生委員児童委員協議会で17名、住吉民生委員児童委員協議会で34名、門脇で9名、湊が20名、山下18名、蛇田31名、荻浜が9名、渡波が29名、稲井が16名、釜・大街道が25名、河北が41名、雄勝が10名、河南が38名、桃生が19名、北上が11名、牡鹿が12名で、339名でございます。   もっと読む
2017-12-21 石巻市議会 平成29年 第4回 定例会-12月21日−一般質問−06号 次に、不登校につきましては、本市の不登校児童・生徒の人数は、震災以後減少傾向にありましたが、平成27年度から増加に転じ、平成28年度の不登校児童・生徒の出現率は小学校0.78%、中学校4.99%であり、教育委員会といたしましても憂慮しております。 もっと読む
2017-09-21 白石市議会 平成29年第427回定例会(第5号) 本文 開催日:2017.09.21 近年は、地域のつながりの希薄化などにより、妊産婦・母親の孤立感や負担感が高まっている中で、政府は、妊娠期から子育て期までの支援は、関係機関が連携し、切れ目のない支援を実施することが重要であるという認識で、平成28年に児童福祉法を一部改正し、同時に母子への支援体制を強めることが児童虐待の発生を予防することになる観点も踏まえて、母子保健法も改正して、いわゆる『日本版ネウボラ』である「子育て世代包括支援センター もっと読む
2017-09-14 石巻市議会 平成29年  保健福祉委員会-09月14日−04号 それで、児童クラブの関係です。これで利用者負担金の災害減免の部分が……(「まだ1項」と呼ぶ者あり) ○阿部正春委員長 ほかに御質疑ございませんか。 ◆近藤孝委員 成果表の62ページと64ページの市民相談に関する事業と、それから、虐待防止センターに関する事業についてお尋ね申し上げます。   もっと読む
2017-09-08 石巻市議会 平成29年 第3回 定例会-09月08日−議案説明・質疑・委員会付託−02号 第2章は、基本理念及び責務について規定したものであり、第3条は障害を理由とする差別をなくす取り組みの基本となる理念を明らかにし、第4条は本条例の目的を達成するための市の責務を、第5条は事業者、第6条は市民が共生社会の実現に寄与すべき責務を、第7条は障害者の差別、虐待等の禁止について定めております。   もっと読む
2017-06-21 気仙沼市議会 平成29年第91回定例会(第5日) 本文 開催日:2017年06月21日 次に、保護者や地域が反対する理由についてでありますが、教育委員会としましては、児童一人一人に目が行き届き、行事などにおいて活躍の場面が多いなど、少人数のよさが失われること、「学校は地域の宝」という思いから、学校統合による地域衰退の危惧、伝統行事や地区活動の存続への不安などが反対理由と捉えております。   もっと読む
2017-03-13 石巻市議会 平成29年 第1回 定例会-03月13日−一般質問−10号 次に、待機児童ゼロを目指しての取り組みと今後の課題についてでありますが、保育所の入所受け入れに関しましては、待機児童の解消に向け、子ども・子育て支援新制度がスタートしてから毎年度保育施設を整備し、利用定員の拡大を図ってまいりました。その結果、入所児童数を増加させることができましたが、利用者数の増加や特定の保育施設への申し込みの集中などから待機児童が発生している状況であります。   もっと読む
2017-03-10 石巻市議会 平成29年 第1回 定例会-03月10日−一般質問−09号 教育委員会といたしましては、児童・生徒一人一人を大切にし、全員の学力向上につながる事業を行えるよう取り組んでおります。また、授業以外でも平日の放課後や夏休み、冬休み等の長期休業中に、児童・生徒の学習活動を支援しています。放課後学び教室を開設した学校は、小学校17校、中学校8校であり、夏季休業中には石巻工業高等学校を会場に夏休み学び教室を5日間開催しております。 もっと読む
2017-03-01 大崎市議会 平成29年度 予算特別委員会(2月)-03月01日−04号 ◎民生部子育て支援課長兼鬼首保育所長事務取扱(鈴木光代君) 児童扶養手当の受給者という形での人数は押さえておりますので、そちらのほうで答弁させていただきます。  児童扶養手当を受けている児童数でいいますと、平成27年度で1,987人という形になっております。世帯数でいいますと、1,337世帯ということになっております。 ○委員長(山村康治君) 小沢和悦委員。 もっと読む
2017-02-23 石巻市議会 平成29年 第1回 定例会-02月23日−議案説明・質疑・委員会付託−05号 次に、196ページ、1目児童福祉総務費の14妊娠・出産祝い品贈呈事業費では、新生児に対してオーガニックコットンタオル等のお祝い品贈呈に要する経費として540万円を措置しております。  次に、206ページ、14目の1(仮称)北上こども園建設事業費では、にっこり地区に整備するための実施設計等に要する経費として4,000万円を措置しております。   もっと読む
2017-02-21 石巻市議会 平成29年 第1回 定例会-02月21日−施政方針に対する質疑−03号 2点目、保育所及び放課後児童クラブの慢性的な待機児童の問題について伺います。平成29年度は、被災した渡波、釜、雄勝の3保育所の復旧事業が完了して4月には開所の運びとなるほか、私立認可保育所も2施設整備されるなど受け皿は整いつつありますが、依然として待機児童が解消されない状況であります。保育士の人材確保や民間保育事業所の支援も含め、実効性のある待機児童ゼロの計画について伺います。   もっと読む
2017-02-20 角田市議会 平成29年第386回定例会(第1号) 本文 2017-02-20 地域子ども・子育て支援事業では、放課後児童クラブ運営に係る主任放課後児童支援員などの予定人員を確保できず、臨時職員賃金などで対応したため、報酬、共済費等を減額するものであります。また、13節の放課後児童クラブ運営業務委託料の減は、当初見込んでいた個別指導対応が必要な児童の利用がなかったことから、臨時保育士賃金として措置をしていた分の委託料を減額するものであります。 もっと読む
2016-12-14 岩沼市議会 平成28年第5回定例会(4日目) 本文 2016.12.14 13番(布田一民)提案をするわけでありますけれども、昨日も非常にがっかりだったんですが、虐待対策、長田議員のほうからもお話がありまして、保育所にも実態があったという話をお聞きをしました。本当に大変残念なことでありますが、私はやはりいろいろな子供たちを保護者から保育所に預かり、そういった中でやはり看護師が私は必要ではないのかなと思っております。今市長が言ったように、要するに感染計画が非常に少ないと。 もっと読む
2016-12-13 岩沼市議会 平成28年第5回定例会(3日目) 本文 2016.12.13 計画の施策の展開に、基本目標8で支援を要する子供への対応など取り組みの推進、1、虐待防止対策の充実があります。  厚生労働省は平成16年度から児童虐待防止法が施行された11月を児童虐待防止推進月間と定めました。児童虐待問題に関する深い関心と理解が得られるよう、期間中は児童虐待防止のための広報、啓発活動などさまざまな取り組みが必要になってくるとあります。 もっと読む
2016-10-04 大崎市議会 平成28年 第3回定例会(9月)-10月04日−04号 議長を除く全議員で構成された委員会でありますので、質疑の詳細については省略いたしますが、市税等の収入未済額と不納欠損額、環境衛生費、消防費、教育費、児童福祉費、健康増進費、保健衛生費、農林水産業費、商工費、道路橋梁費、排水路改良費、水道事業会計、病院事業会計などについて活発な議論を展開し、慎重な委員会審査を行いました。   もっと読む
2016-09-28 角田市議会 平成28年第384回定例会(第4号) 本文 2016-09-28 それから、2番目に言いましたように児童館です。児童館は自由来館ということで、どの子が来てもいいということで、ゼロ歳から本当に受け入れているというお話も聞いております。 もっと読む
2016-09-27 気仙沼市議会 平成28年第85回定例会(第4日) 本文 開催日:2016年09月27日 貧困問題に始まり、孤立、ニート、ひきこもり、自殺、ホームレス、ごみ屋敷、虐待、DV、障害者支援など本当に多岐にわたります。恐らく、広義的に考えれば、少子化問題、待機児童問題、住宅問題、年金問題、介護問題、経済問題、市の財政問題と全てにわたることになるでしょう。   もっと読む
2016-09-27 大崎市議会 平成28年度 決算特別委員会-09月27日−03号 ◎民生部子育て支援課長(鈴木光代君) 児童福祉費のほうの返還金につきまして、お答えいたします。  児童福祉費の返還金の主なものは、児童扶養手当の返還が生じているということになります。児童扶養手当に関しましては、制度を受ける際に丁寧な制度の説明、そして聞き取りを行って受給に結びつけているところでございますが、やはり受給が始まってから年金をもらいますと年金との併給調整が入ります。 もっと読む