7件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

  • 1

石巻市議会 2015-06-09 06月09日-議案説明・質疑・委員会付託-02号

ただ、私、今ちょうど小佐野賢治児玉誉士夫とか田中角栄とか、その三すくみのやつ、今勉強しているのです。戦後のあの混乱期におけるどたばた劇であいつらもうけたの。だから、そういうことのないように、見ればわかるわけですから、誰がやっているか。しっかり心してやっていただきたいと要望しておきたいと思います。 ○議長安倍太郎議員) ほかにありませんか。   

気仙沼市議会 2011-12-19 平成23年第42回定例会(第3日) 本文 開催日:2011年12月19日

原作では仙台の北の気仙沼というふうに書いてありましたが、テレビでは宮城気仙沼という言葉が出て、秋山好古にその伝令が伝えると、その後大山 巌と児玉源太郎にもそれが伝わってというようなシーンがありました。そういうような広い観光発信可能性を秘めているのが金だと思います。

栗原市議会 2011-12-15 平成23年第8回定例会(第4号) 本文 開催日:2011年12月15日

あなたが言っているのは児玉源太郎さんのことを言っているのかなという気がしてならないんですが。  政治家そもそもの考え方というのは、決断・判断にあると思います。首長責任はですね。その中において、確かな、正しい参謀の意見をしっかり聞き取る、この体制も必要であります。それはそうなっていかなきゃいけない、首長としての責任であります。

栗原市議会 2011-09-26 平成23年第6回定例会(第4号) 本文 開催日:2011年09月26日

7月27日に衆議院厚生労働委員会で発言された児玉龍彦東京大学先端科学技術センター教授によれば、福島第一原子力発電所事故の総量は、熱量で広島原爆の29.6個分、ウラン換算では20個分ものものが漏出、しかも、1年たっても原発からの放射線汚染物は10分の1程度にしか減らない。原爆の場合は1年後には1,000分の1だったそうであります。

岩沼市議会 2011-09-13 平成23年第3回定例会(3日目) 本文 2011.09.13

それから、児玉先生のお話もあります。研究者の間でいろいろと解釈が分かれているときに行政の立つ立場がどうあるべきかということは、やはりWHOの予防原則の考えでしっかりと安全を守る立場に立つべきで、慎重な態度をとって考えていくべきだと思っておりますけれども、いかがでしょうか。 議長沼田健一井口市長

  • 1