1159件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

栗原市議会 2019-03-08 平成31年第1回定例会(第8号) 本文 開催日:2019年03月08日

こうした背景の中、困難な予算編成において主要な幹線道路網の構築や、市内全域でのデマンド交通の実施、若年層の移住定住を促進するシェアリングタウンの整備、新規で市内の中小事業者を支援する小規模事業者経営改善資金融資制度、マル経融資、利子補給事業の創設、子供の医療費無料化や放課後児童クラブの継続的な取り組みなど、評価のできる内容となっております。

気仙沼市議会 2019-02-20 平成31年第100回定例会(第4日) 本文 開催日:2019年02月20日

本庁の部局横断の仕組みづくりは、例えば市長もお話をされましたが、地区支援企画会議であるとか、本庁地区支援チームを編成して、住民自治との協力等の方向性を確認しながら各部署の情報共有化を図っているということも研修してまいりました。ばらばらではやはり混乱するであろうということであります。  

白石市議会 2018-12-18 平成30年第433回定例会(第4号) 本文 開催日:2018-12-18

私どもの会派及び総務産業建設常任委員会では、先般、行政視察として登別市と富山市を調査してまいりました。  登別市については、文化施設として利用の方向を見出し、遺跡・考古学をテーマとした学校再生施設、登別文化交流館として利用されております。廃校施設等の活用により、同規模の建物を新築する場合と比べて費用の節約が期待でき、利用という形の地域貢献が達成できるとしております。

仙台市議会 2018-12-13 平成30年第4回定例会(第3日目) 本文 2018-12-13

将来にわたる財政基盤を構築し、安定的な財政運営を行うことは重要であり、積極的な税源涵養や市有資産の有効活用、年度間における事業費の平準化はもとより、予算編成の中で施策の優先順位の見きわめや既存事業の見直しなど、さまざまな取り組みを積み重ね、財源の創出を図ってまいる考えでございます。  以上でございます。

仙台市議会 2018-11-21 市民教育協議会 本文 2018-11-21

また、終了後、一定の期間中は、証明書発行の相当の件数が区役所、総合支所窓口に流れると考えられ、混雑緩和等の対応策を講じる必要がありますことから、現在、編成作業中の平成31年度予算とも関連をしてまいりますが、以下に記載の取り組みを行う方向で検討を進めているところでございます。  

気仙沼市議会 2018-09-26 平成30年第98回定例会(第4日) 本文 開催日:2018年09月26日

予算編成と事業評価についてです。  気仙沼市の新年度予算編成は、例年10月に編成方針と予算要求要領を各部課に通知し、市議会2月定例会へ予算案を提出する準備を進めてきました。これから新年度の予算編成がスタートしますが、平成31年度は復興の完遂に向けて重要な1年となり、予算編成においても「選択と集中」が一層求められることから、次の4点について市の考えを伺います。  

気仙沼市議会 2018-09-25 平成30年第98回定例会(第3日) 本文 開催日:2018年09月25日

その結果については、6月21日に開催された議員全体説明会で御報告したとおり、大きく、行政が利用する場合と民間へ売却する場合に分類し、行政が更地として公共施設や野外活動施設として、または建物を利用して公共施設として利用、さらには更地または建物の利用を前提として民間へ売却するなど、ケースごとに課題や経費などを試算したところであります。  

仙台市議会 2018-09-19 平成29年度 決算等審査特別委員会(第1分科会) 本文 2018-09-19

また、会派ごとの質疑通告制をとっておりますので、会派としての質疑を取りやめる場合には、分科会運営上、事前に事務局まで申し出ていただきたいと思いますので、この点もあわせてよろしくお願いいたします。  各委員におかれましては、平成29年度決算の審査であることを十分に御認識の上、質疑のほどよろしく御協力をお願いいたします。  

仙台市議会 2018-09-12 平成30年第3回定例会(第4日目) 本文 2018-09-12

二〇一八年度までの目標は、残念ながら、観光客入り込み数、新規雇用数、農業販売額ともに未達成の予定でありますが、一昨日の我が会派の代表質疑での御答弁では、観光客入り込み数については雇用の掘り起こしがうまくいかなかった、新規雇用数では景気回復による売り手市場の影響、農業販売額については米価の下落との評価でありました。