運営者 Bitlet 姉妹サービス
47件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

日付議会議事録名議事録内容
2018-09-25 気仙沼市議会 平成30年第98回定例会(第3日) 本文 開催日:2018年09月25日 今の子供たちはデジタルネーティブと言われています。だからといって、生まれながらリテラシーが高いわけではないですね。知らないうちに見知らぬ人とつながってトラブルに巻き込まれるというケースが多いです。また、文部科学省では、2020年から学校でデジタル教科書を導入することやプログラミング教育を開始することなどを検討しています。これから子供たちは、このモバイル端末を手にする機会が圧倒的にふえる。 もっと読む
2017-06-20 岩沼市議会 平成29年第2回定例会(3日目) 本文 2017.06.20 そして、子供たちはデジタル時代を生き抜いていかなければなりません。学校のホームページを確認する方々の中には、この子供たちの親もいます。間違いなく、いや、かなりの数が確認すると思います。企業的な見解を言いますと、先ほども言いましたが、ホームページが更新されていない企業は、まず経営状態を疑います。これは学校においても同じことが言えるのではないでしょうか。 もっと読む
2017-06-19 岩沼市議会 平成29年第2回定例会(2日目) 本文 2017.06.19 岩沼の場合は、デジタル教科書とかいろんな面で資料もそろっておりますので、そういったものを中心にそういった教育を行っておりますので、本人から、被爆者の皆さんからお話を聞くということはまだ考えておりません。以上です。 議長(森繁男)渡辺ふさ子議員。 10番(渡辺ふさ子)デジタルとかいろいろ資料がありますと。どのような資料があるんでしょうか。 議長(森繁男)佐藤学校教育課長。 もっと読む
2017-02-27 岩沼市議会 平成29年第1回定例会(2日目) 本文 2017.02.27 将来のデジタル教科書、教材の配給、配信を見据えICT教室用の電源設備の増設とか、あと空調設備ですね、エアコンの設置等も関係してくるということでございますので、電気設備の容量アップなども当然、考えているということでございます。  なお、無線LANの環境については、全ての小・中学校において整備済みということでございます。以上でございます。 議長(森繁男)佐藤剛太議員。 もっと読む
2016-12-07 石巻市議会 平成28年  環境教育委員会-12月07日−09号 タブレットPCにつきましては、平成32年度までに小学校では児童用として7台、中学校では指導者用として各校3台を、デジタル教科書は平成30年度までに各校、算数、数学、理科、社会を中心に整備する予定としております。また、桜坂高等学校では電子黒板が16の教室に設置されており、さらに移動式電子黒板があります。タブレットPCについては123台整備されて進められております。 もっと読む
2016-09-20 石巻市議会 平成28年 第3回 定例会-09月20日−一般質問−06号 そうすると、家庭も巻き込んだり、子供自身も教科書に載っていないところを探そうとして意欲がどんどん出てくると思うのです。こういった進め方なり、きょう授業をやりましたと、その授業の内容に即した宿題を出したほうが、次の日、宿題が返ってきたときに一人一人どこが間違っていて、どこがしっかり理解できているかというのを確認することができるのではないかなというふうに思います。 もっと読む
2016-09-16 大崎市議会 平成28年 第3回定例会(9月)-09月16日−02号 続きまして、小中学校におけます教材経費として、デジタル教科書やITC環境を導入することによりまして高い教育効果が期待でき、児童生徒のますますの学力向上に資するようにということで、鹿島台小学校ではデジタル教材、書けるマグネットスクリーン、それから液晶プロジェクター、PCタブレット、さらにはブラスバンドの楽器等の購入のため、260万円の計上をさせていただいております。 もっと読む
2016-06-27 角田市議会 平成28年第383回定例会(第3号) 本文 2016-06-27 私は「デジタル大辞泉」というところで官製ワーキングプアと引いてみたんですよ。「地方自治体等の公的機関で収入、待遇などが恵まれない状態で働く非正規雇用の労働者のこと。雇いどめや低時給、正規雇用とほぼ同じ労働で賃金に格差があるなど、民間企業の場合と同様の問題があるとされている」と。こういうふうに、私は角田市においてもやっぱり200万円以下の方が一般的にワーキングプアと言われているわけですね。 もっと読む
2016-06-27 大崎市議会 平成28年 第2回定例会(6月)-06月27日−04号 次に、デジタルサイネージの活用についてでございますが、デジタルサイネージは、議員からも御紹介がございましたように、電子看板と称され、映像や情報を表示する専用の媒体として、主に商業用途の広告に活用されておりますが、最近では、特に大都市圏において、災害時における有効な情報伝達としても期待されているところであります。   もっと読む
2016-02-23 大崎市議会 平成28年 第1回定例会(2月)-02月23日−02号 施政方針の中でも、デジタル防災行政無線整備事業の進捗と運用状況について報告がありました。また、難聴世帯への戸別受信機配置の考え、また移動無線機の配備体制、また雨量や風速の気象観測システム整備構築への考えを触れられておりますが、その内容についてお伺いいたすものであります。  次に、雨水対策について伺いたいと思います。   もっと読む
2015-07-01 大崎市議会 平成27年 第2回定例会(6月)-07月01日−06号 次に、地上デジタル放送難視聴地域への支援についてであります。  このことにつきましては、国の助成制度は3月で終了いたしました。不感地域の多い鳴子温泉地域でも共聴組合なども設立されて、おおよそ地上デジタル放送は視聴できる状況になっております。 もっと読む
2015-03-10 石巻市議会 平成27年  環境教育委員会-03月10日−01号 教科書採択、個別の教職員人事等、特に政治的中立性の要請が高い事項については、協議題とすべきでないということも通知には記載されております。この点についての御見解を述べていただきたいと思いますが、いかがでしょうか。 ◎末永秀夫教育総務課長 お答えいたします。   もっと読む
2015-03-04 石巻市議会 平成27年 第1回 定例会-03月04日−議案説明・質疑・委員会付託−04号 そして、総合教育会議については、地方公共団体の長と教育委員会という対等な執行機関同士の協議調整の場であるということで、触れられているのが総合教育会議においては教育委員会制度を設けた趣旨に鑑み、教科書採択、個別の教職員人事等、特に政治的中立性の要請が高い事項については協議議題とするべきではないというふうに書かれています。このことについて、事務局長と教育長の見解を伺います。 もっと読む
2015-02-12 東松島市議会 平成27年  3月定例会(第1回)-02月12日−議案説明、質疑、討論、採決−01号 12月1日、平成28年度公立中学校使用「歴史・公民教科書」の採択に関する陳情書、それから1月29日、人種差別を扇動するヘイトスピーチを禁止し処罰する法律の制定を求める陳情書、そして2月3日、地方教育行政法の改正に伴う教育委員会制度改革に関する陳情書、3件について写しを配付いたしました。   それから、総務常任委員会については5回開会をしておりまして、視察を1回となっております。 もっと読む
2014-06-23 大崎市議会 平成26年 第2回定例会(6月)-06月23日−04号 防災行政無線の更新は、老朽化した既存のアナログ方式の設備機器をデジタル方式に全面的に入れかえるものであり、3年をかけ、移動系も含めて全ての設備機器類の更新設置工事をするものであります。  大崎市デジタル防災行政無線実施設計業務の目的にあるように、市が計画する防災行政無線施設の整備工事に関し、住民に対しかつ迅速、かつ的確な情報伝達を行い、市民の安全・安心を図ることを目的とするものであります。   もっと読む
2014-06-18 大崎市議会 平成26年 第2回定例会(6月)-06月18日−03号 教科書選定ということでございますが、皆様御存じのように、児童生徒に無償給付されております教科用図書、いわゆる教科書の選定につきましては、公教育を推進するために、文部科学省の検定を受けた教科用図書を選定することとなっておりまして、その選定につきましては、大崎市では管内4つの町と共同採択を行っております。   もっと読む
2014-06-17 石巻市議会 平成26年  議会運営委員会-06月17日−10号 防災行政無線通信施設管理費に1億1,933万円を計上しておりますが、これは、防災行政無線のデジタル化に伴う戸別受信機等の整備に要する経費を措置したものでございます。  続きまして、10款教育費の(5)小学校統合関係費に702万円を計上しておりますが、これは小学校統合に伴う校名変更、校旗作成、閉校記念碑の設置等に要する経費を措置したものでございます。 もっと読む
2013-12-16 気仙沼市議会 平成25年第57回定例会(第3日) 本文 開催日:2013年12月16日 それを今までは自室で勉強しろと言うこともできたかもわかりませんが、共同生活の中でなかなかその時間割も上手にとれないというようなこともあろうかなと思いますし、またその子供たちは震災直後においては、教科書も何もなかった時期を過ごした子供たちもいます。受験生だった子供もいるんですね。そういう子供たちの状況が大きく改善されたかというとなかなか家庭においては改善されていない。 もっと読む
2013-10-02 大崎市議会 平成25年 第3回定例会(9月)-10月02日−04号 次に、デジタルネットワーク社会に対応した教育環境整備とIT教育についてであります。  ここ数年で、IT分野はさま変わりを見せております。パソコンや携帯に加え、スマートフォンやタブレットなど多様な端末が普及してまいりました。高速通信網や地上デジタルテレビが全国整備され、ツイッターやフェイスブックなどの利用が定着してまいりました。 もっと読む
2013-09-19 大崎市議会 平成25年 第3回定例会(9月)-09月19日−03号 教科書に書いていることを教科書に書いているように毎年同じように先生やっていると言うとちょっと失礼ですけれども、やっていくのでしょうけれども、私の経験だとか自分ちの子供たちの様子を見ていると、やっぱり学校の中に閉じこもって、教室に閉じこもってということで、なかなか学力向上というのは果たせないのかなというふうな感じはしているのです。   もっと読む