運営者 Bitlet 姉妹サービス
839件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

日付議会議事録名議事録内容
2018-12-18 気仙沼市議会 平成30年第99回定例会(第4日) 本文 開催日:2018年12月18日 きのうの議論でもあったんですけれども、会計年度任用職員の制度の部分、条例制定は、当局は来年の9月議会をということで、前にもお話しいただいたと思うんですが、それから採用試験をしていく場合、多分ほかの近隣自治体では、もうその時点では採用試験が終わっているような状況もあるのかなと思うんですよ。 もっと読む
2018-12-18 白石市議会 平成30年第433回定例会(第4号) 本文 開催日:2018.12.18 最後に、寒葛につきましては、中山間地域の活性化事業として、小原地区において生産施設や機材の整備、葛の原料の試験栽培、パッケージデザインの開発やパンフレットの作成などを行い、葛の生産支援とPRを行ってまいりました。しかしながら、原料の葛の試験栽培において思うような成果が出ず、近隣の山林にあった天然の葛の根も減少し、容易に原料を採取することもできなくなりました。 もっと読む
2018-12-17 気仙沼市議会 平成30年第99回定例会(第3日) 本文 開催日:2018年12月17日 公民館のまちづくりセンター化の検討において学んでいる一関市の例では、いちのせき市民活動センターが中間支援組織としての役割を担い、行政と地域コミュニティーの中間にあり、中立的な立場で地域コミュニティー組織の立ち上げから地域づくり計画の策定支援、また公民館のセンター化に当たって指定管理導入の支援などを行っております。   もっと読む
2018-12-12 白石市議会 平成30年予算審査特別委員会(第1号) 本文 開催日:2018.12.12 これは、平成31年度採用職員について、まだ予定していた人材が確保できていないことから、これから追加採用試験を実施するために職員採用試験委託料を補正いたそうとするものでございます。  同じく6目財産管理費15節工事請負費に181万1,000円を計上いたしております。 もっと読む
2018-12-11 白石市議会 平成30年第433回定例会(第2号) 本文 開催日:2018.12.11 〔「なし」と呼ぶ者あり〕 ◯志村新一郎議長 質疑がないようですので、次に、第74号議案・白石市介護予防センター条例の一部を改正する条例の質疑に入ります。質疑の通告がありますので、順次発言を許します。18番佐久間儀郎議員。 もっと読む
2018-09-26 気仙沼市議会 平成30年第98回定例会(第4日) 本文 開催日:2018年09月26日 30ミリが25%、35ミリが3%ということで、この25ミリが出荷サイズ、出荷サイズは殻つきで9センチ以上ということなので、これも試験場では四、五年はかかるだろうということを言われております。仮に有償部分、ことしの場合はさっき10万1,000個ちょっとと言いましたけれども、仮に2分の1の補助をしていただけると、平均で1個55円という単価が出るんです。 もっと読む
2018-09-25 気仙沼市議会 平成30年第98回定例会(第3日) 本文 開催日:2018年09月25日 あわせて、介護福祉士国家試験取得に必要な実務者研修受講の奨励金を52人に支給するとともに、本市主催の介護職員初任者研修を66人が修了しており、即戦力となる人材の確保に努めてきたところであります。   もっと読む
2018-06-20 気仙沼市議会 平成30年第97回定例会(第5日) 本文 開催日:2018年06月20日 なお、開通後は自家用車によるクリーン・ヒル・センターへの粗大ごみなどの持ち込みが可能となりますので、持ち込み方法や受け入れ時間等についてお知らせしてまいります。 ◎議長(菅原清喜君) 17番熊谷雅裕君。 ◎17番(熊谷雅裕君) 角島の例ですと、橋から本土方面に10キロメートルも渋滞が続くとか、駐車場も足りなくてパンク状態になったという事例もあります。 もっと読む
2018-06-19 気仙沼市議会 平成30年第97回定例会(第4日) 本文 開催日:2018年06月19日 あともう1点、公民館のまちづくりセンター化という構想は今出ていますけれども、指定管理者を前提にした話でしたが、このことは新しい運営指針のほうに盛り込まれてくるのか、そういうことも想定したガイドラインになってくるのかということをお尋ねいたします。 ◎議長(菅原清喜君) 総務課長鈴木哲則君。 ◎総務課長(鈴木哲則君) お答え申し上げます。   もっと読む
2018-06-18 気仙沼市議会 平成30年第97回定例会(第3日) 本文 開催日:2018年06月18日 市として、原因究明、問題解決のため、試験研究を推進していく考えはありますか。  次に、観光についてであります。  交流人口の拡大と外貨獲得の具体策について。  DMO交流人口の拡大が人口減少の補完ということで施政方針で示したところですが、具体の方法はどのようなものを考えておられますか。   もっと読む
2018-06-14 気仙沼市議会 平成30年第97回定例会(第2日) 本文 開催日:2018年06月14日 ◎議長(菅原清喜君) 次に、議案第26号気仙沼市四反田コミュニティセンターの指定管理者の指定についてを議題といたします。     ○議案第26号 気仙沼市四反田コミュニティセンターの指定管理者の指定について ◎議長(菅原清喜君) 本案は、総務教育常任委員会付託の予定であります。  補足説明を求めます。震災復興・企画部長畠山 修君。 もっと読む
2018-03-16 石巻市議会 平成30年 第1回 定例会-03月16日−一般質問・委員長報告・質疑・採決−11号 先ほどの観光に関する答弁では、かわまち交流センターを観光情報発信のハブ機能と捉えているそうでありますが、そのかわまち交流センターを一望でき、石巻市の一番観光スポットが日和山であります。その日和山までの交通アクセスといいますか、道路、そして公園周辺の駐車場の整備について、建設部長と産業部次長の所見を伺います。 ◎木村芳夫建設部長 お答えいたします。   もっと読む
2018-03-15 石巻市議会 平成30年 第1回 定例会-03月15日−一般質問−10号 ◆17番(阿部正敏議員) この地域は、若林区のまちづくり推進課というところでこういった管理しているのですけれども、そういった意味では平成11年から試験的に実施して、それで浄化が確認された後、平成16年にかんがい期の水利権を取得して、通年通水を実施していると。 もっと読む
2018-03-14 石巻市議会 平成30年 第1回 定例会-03月14日−一般質問−09号 仮設商店街、桃生インフォメーションセンター、また本年2月にオープンした北上観光物産交流センターなどで本市の観光情報を発信しております。   もっと読む
2018-03-13 石巻市議会 平成30年 第1回 定例会-03月13日−一般質問−08号 なかなか難しい問題で、安全、安心というと、心の問題ですから、難しいとは思いますけれども、今後も本当に丁寧に説明をしながら試験焼却をしていきますけれども、仮に試験焼却中に煙突排ガス中に汚染物が流出した場合にはこの計画はやめたいと思いますし、また環境影響評価についてもしっかり取り組んで、安全を確認した上で一歩一歩進めてまいりたいと考えておりますので、御理解を賜りたいと考えております。 もっと読む
2018-03-07 石巻市議会 平成30年  産業建設委員会-03月07日−01号 ◎菊地正一産業部商工課長 シルバー人材センターが行う業務につきましては、かなり格安な金額でやっているような状況になっております。あくまでもシルバー人材センターにつきましては、就労という部分もありますが、生涯の生きがい対策という部分もありますので、生きがい対策を進めながら業務を進めて、少しでも多くの高齢者の方が就労できるように、今後とも補助金は継続してまいりたいと考えております。 もっと読む
2018-03-06 石巻市議会 平成30年  保健福祉委員会-03月06日−01号 この中に、今おっしゃった地域包括支援センターの機能強化だとか認知症施設の推進等ありますけれども、これまでも言ってきましたが、地域包括支援センター、石巻市では12カ所、民間に委託をしています。  こういう中で、今、本当に高齢者のいろいろ問題が起きたときに、まずどこに相談に行くかといったら、今この地域包括支援センターです。 もっと読む
2018-03-05 石巻市議会 平成30年  環境教育委員会-03月05日−01号 それから、今年度は試験焼却するという中で、それが今後の進め方なのですけれども、その焼却のスケジュールなのですけれども、今年度は試験焼却だけで終わるのか、それとも70トン等ある稲わらをこの予算で完全焼却できるのか、その点についてお伺いしたいと思います。 ◎沼田裕光生活環境部廃棄物対策課長 お答え申し上げます。   もっと読む
2018-02-28 石巻市議会 平成30年 第1回 定例会-02月28日−議案説明・質疑・委員会付託−06号 それと、このささえあいセンターの建設前に、病院と庁舎とささえあいセンターをつなぐ歩道橋の建設の地鎮祭が行われました。この工事がもう始まってございます。これは、ささえあいセンターのほうにもタッチするわけなのだけれども、今の歩道橋の工事が始まって、このささえあいセンターの建築の工程にうまくリンクするのかどうか。 もっと読む
2018-02-27 石巻市議会 平成30年 第1回 定例会-02月27日−議案説明・質疑・委員会付託−05号 ただし、試験焼却から検証期間、また試験焼却から検証期間、その間何回試験焼却するかというのは今ちょっと実際に実証試験をやってみないとわからないので、それは慎重に進めながら、本焼却に持っていきたい。いわゆる机上で考えているのと、実際にそうなるのかというのがちょっと予想つきません。 もっと読む