運営者 Bitlet 姉妹サービス
8件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

  • 1
日付議会議事録名議事録内容
2017-06-05 大崎市議会 平成29年  産業常任委員会-06月05日−01号 平成28年4月に担い手対策専門員を雇用し、主要な担い手の育成や農地集約、法人を進めてまいります。昨年の実績といたしましてはセミナーの開催も行うと同時に、法人として組織されたのが3団体、それから営農集落の組織として1団体が実績として組織されたということになっておるところです。  それから、(3)就農チャレンジ支援事業でございます。平成29年度の新規事業でございます。   もっと読む
2010-02-24 大崎市議会 平成22年度 予算特別委員会(民生分科会)-02月24日−03号 災害時、現在地では液状になる可能性があるという文面を見たことがあるのですけれども、それで病院を建てるなら岩出山なり三本木がいいという文面を見たことがあるのですけれども、それはそれとしていいのですけれども、今、穂波の郷が軟弱地盤だということで言われているのですけれども、一方で穂波の郷への定住に向けて建物を販売するPRもしています。 もっと読む
2010-02-19 大崎市議会 平成22年度 予算特別委員会(2月)-02月19日−03号 齋藤委員が常々言っているのですけれども、保育所の芝生なり幼稚園の芝生、小中学校のグラウンドの芝生が必要ではないかなと思っているのですけれども、そういう考えはどのように考えておりますか。 ○委員長(佐々木啓一君) 青木教育次長。 ◎教育委員会教育次長(青木道夫君) 学校とか保育所、幼稚園ということですけれども、私のほうから簡単にお答え申し上げたいと思います。   もっと読む
2008-06-24 大崎市議会 平成20年 第2回定例会(6月)-06月24日−03号 ◆16番(笠森健一君) この大崎の我々の玉造地区は、さっきも言ったように高齢がより深刻です。高橋部長がいる鳴子、岩出山も高齢率が3割を超えているという、そういった実情があるわけでありますが、この高齢者福祉、それから少子対策といったものも、少し東部よりは重点的に調整において重視をしなければいけなかったのではないかと思うわけでありますが、この点については配慮をされたのでしょうか。 もっと読む
2008-02-28 大崎市議会 平成20年度 予算特別委員会(総務分科会)-02月28日−03号 それの老朽がすべてについて著しい場合は、センターの方向でいかなくてはいけないだろうと。修繕でなくて全面的な改修となりますから、それはセンターになっていくというような話になるかと思いますけれども、今そのための調査を実施中ということでございます。 ○主査(氷室勝好君) 中村分科員。 もっと読む
2007-09-14 大崎市議会 平成19年 第3回定例会(9月)-09月14日−03号 この監視委員会については、公共工事の入札及び契約の適正を図るための措置に関する指針、これは国交省のほうから出ております。この指針に基づいて、ことし4月、入札・契約制度適正懇談会から報告をいただき、その報告内容をもとに、6月に大崎市の入札・契約制度適正方針を作成してまいりました。 もっと読む
2007-07-02 大崎市議会 平成19年 第2回定例会(6月)-07月02日−09号 議案第110号三本木地域「子どもが丘整備事業」幼保一元施設建設工事(建築)請負契約の締結について御説明申し上げます。  三本木地域「子どもが丘整備事業」幼保一元施設建設工事(建築)の請負契約を締結するため、大崎市議会の議決に付すべき契約及び財産の取得又は処分に関する条例第2条の規定により、議会の議決を求めるものであります。   もっと読む
2006-10-04 大崎市議会 平成18年 第2回定例会(9月)-10月04日−10号 大崎市がスタートして半年が経過しまして、一体の醸成と官民協働のまちづくりを進めなければなりません。そういった現状の中で努力している点をお尋ねしたいと思います。 ○議長(遠藤悟君) 佐藤企画財政部長。 ◎企画財政部長(佐藤吉昭君) 加藤議員お話しのとおり、毎日、新聞で大変な事件が起きていると思って認識してございます。   もっと読む
  • 1