49件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

大河原町議会 2018-06-01 平成30年第2回定例会(6月会議)(第3号) 本文

それで、次ですけれども、桜まつり早めること、柴田町は1日からで大河原が4日からだったということで、答弁によりますと、河川敷の使用占有等さまざまな問題、さまざまな関係機関への許可手続がありということですけれども、私も県の合庁の担当者に話を聞きに行って聞いてきたんですけども、その担当者によりますと、大河原も4月1日からはやれるような状況にはあったんだと。

石巻市議会 2018-02-26 平成30年 第1回 定例会-02月26日−議案説明・質疑・委員会付託−04号

ただし、今の現場では要介護度などには反映されない事情、例えば家族の飲酒がひどいとか、家族の協力体制の問題、さらには自宅内がごみ屋敷化しているといった、その状況を把握しているのだけれども、その報酬には反映されない部分、これらについては必ずしも公平に事業者に振り分けられているとは言いがたい状況も一部であるのではないかと指摘されています。

美里町議会 2017-09-01 平成29年度9月会議(第2号) 本文

ごみの減量化、再資源化を推進するためには、ごみの排出者である町民の理解と協力が不可欠ですので、広報みさとへの記事を掲載するほか、地域におけるごみ減量化と再資源化の推進役でもある地区衛生組合や公衆衛生組合連合会と連携を図りながら、ごみの減量化や分別徹底を呼びかけてきたところであります。  

角田市議会 2016-02-19 平成28年第381回定例会(第1号) 本文 2016-02-19

最後に、「境界確定の訴え等について」でありますが、これは平成25年9月の角田市議会第368回定例会におきまして可決いただきました訴えの提起(建物収去、土地明け渡し等について)の件でありまして、訴訟の相手方となる角田市梶賀字東南23番地、株式会社角田土地開発代表取締役 八島勝郎氏は、角田市角田字町田地内の市有地を長期にわたり不法に占有し、本市からの再三にわたる境界確定のための立ち会いと不法占有物件の撤去

石巻市議会 2015-12-15 平成27年 第4回 定例会-12月15日−一般質問−03号

震災による住民の減少した地域においては、大変苦戦を強いられている業者もいると聞きおきますが、し尿処理業者へ委託せざるを得ない住民が安心して生活できるためにも、許可を出している自治体としての許可業者の業務区域の見直し等について、どのように考えているか伺います。 ◎今野昇一生活環境部長 し尿の収集運搬業の許可の関係ということで、私のほうから答弁させていただきます。  

大崎市議会 2014-12-17 平成26年 第4回定例会(12月)-12月17日−04号

しかし、よくテレビなんかで見ると京都とかいろいろな観光地ではライトアップをして提供しているところもありますから、いわゆる許可が出ないとか云々とかというのは言いわけとしかとれない。やっぱり、ちゃんとやって、一部でもそういったところに努力して楽しんでいただく。  レストハウスも同じであります。

大河原町議会 2013-12-10 2013年12月10日 平成25年第5回定例会(第2号) 本文

11:◯4番(高橋芳男君) ◯4番(高橋芳男君) 議長より発言の許可をいただきましたので、一般質問をさせていただきます。一応、3款ありましたけれども、まずは第1款からいきます。  1款は、妊婦歯科無料健診についてでございます。妊婦の口腔ケアは、生まれてくる子供の健康を育むためにも大変重要であります。

角田市議会 2013-03-15 平成25年第366回定例会(第6号) 本文 2013-03-15

ただいま御報告いたしました発言の一部取り消しについて、これを許可したいと思いますが、これに御異議ありませんか。      (「異議なし」の声あり) ◎議長(佐藤正友) 異議なしと認め、発言の一部を取り消すことについては、許可することに決しました。  以上で、発言取り消しについて終わります。

石巻市議会 2012-09-24 平成24年 第3回 定例会-09月24日−一般質問−05号

また、現状道路のかさ上げだけでは同じレベルの津波には耐えられないところでございます。避難道路の必要なところも多く、つけかえのほうが効率的であります。小泊、相川、小指地区間の整備は、これは妥当だと思います。  ただ、隣接の大室区間にも問題があるところでございます。環境省の三陸復興国立公園構想もあり、この道路は観光道路でもあり、避難道路でもなければなりません。

大崎市議会 2012-06-25 平成24年 第2回定例会(6月)-06月25日−05号

次に、道路でございますが、今回の震災を通して、改めて道路の重要性が再認識されました。沿岸地域などでは命の道という形の中で、高台道路が津波から守ってくれた、あるいは避難道路になったということなどもあり、復興道路として位置づけをされております。大崎市の場合も、東西に80キロという大変に長い大崎市がお互いに支え合っていくという意味では、道路の整備が必要であるということを再認識いたしております。

石巻市議会 2012-06-13 平成24年  環境教育委員会-06月13日−03号

委員会撮影の申し出がありますので、許可してよろしいですか。           〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕 ○大森秀一委員長 それでは、撮影を許可いたします。  初めに、皆様に報告いたします。  それでは、開会に当たりまして一言ごあいさつ申し上げます。  慣例に従いまして、後期2年の委員会、議長、副議長を初め各委員会の委員が新しくなりまして、当委員会もメンバーが全部新しくなりました。

石巻市議会 2012-03-14 平成24年  保健福祉委員会-03月14日−01号

今のところ委員会撮影の申し出はございませんが、あった際には許可することとしてよろしいですか。           〔「はい」と呼ぶ者あり〕 ○阿部久一委員長 それでは、そのようにいたします。  次に、審査に入ります前に皆様に御報告いたします。  平成24年石巻市議会第1回定例会議案審議資料の訂正について、お手元の写しのとおり市長から通知がありましたので、御訂正をお願いいたします。  

大河原町議会 2012-03-13 2012年3月13日 平成24年予算審査特別委員会(第3号) 本文

15款3項4目農林水産業費委託金につきましては、イノシシ捕獲許可等で15万円ほど増となってございます。  続きまして42、43ページをお開き願います。  5目商工費委託金につきましては、平成23年3月に予定しておりました立入調査がですね、震災によりまして実施できなくなったことによりまして、58万1,000円ほどの減額となってございます。  続きまして44、45ページをお開き願います。  

石巻市議会 2011-04-20 平成23年  環境教育委員会-04月20日−03号

委員会の撮影の申し出がございますので、許可してもよろしいでしょうか。 〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕 ○堀川禎則委員長 異議なしという声がございます。  それでは、撮影を許可いたします。  去る3月11日に発生をいたしました東北地方太平洋沖地震では、過去に類を見ない未曾有の大震災となりました。被災されました皆様に対し、謹んでお見舞いを申し上げる次第でございます。  

仙台市議会 2010-10-07 平成22年第3回定例会(第7日目) 本文 2010-10-07

第五款環境費においては、家庭ごみ有料化の評価と取り組みについて、廃棄物処理体制の方向性と具体的な取り組みについて、産業廃棄物中間処理施設への改善命令と今後の対応について、ごみ処理手数料収入とごみ減量施策について、環境税について、紙ごみ定期回収と集団資源回収について、ごみ収集運搬業務委託について、ごみ処理施設の今後の方向性について、堆肥化センターの有効活用について、産廃最終処分場の今後の方向性について

東松島市議会 2009-12-21 平成21年 12月定例会(第4回)-12月21日−一般質問−04号

そして、実際ただ係留しているのでなくて、現状から見ますと足場パイプで、いわゆる自分の占有のスペースをつくって、それで乗りおりする、いわゆる橋脚までつくっておるというふうな形で、完全にもう河川占有しているというのが実態なのだと。事実、そうなのです。   これに関しては、市長もわかっているとおり、津波が来たらこの船がうちのほうに飛び込んでくると。