599件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

大崎市議会 2021-06-28 06月28日-05号

飲食や商店が減収している影響を一部の交付金補助だけで対策しているが、全体的に連鎖して地域が停滞している現状に対して、市はどのように捉え考えているのかお伺いいたします。 地域の活動、事業イベントを自粛している現状を見て、どうあるべきと考え対策をしているのかお伺いいたします。今年も各地域におかれまして例年の催事やイベント等がほぼ中止の状態でございます。市としての対策等をお伺いいたします。 

大崎市議会 2021-06-25 06月25日-04号

何でですかと聞いたら、いわゆる日本文化振興のために、着物を着て歩いている人は飲食であったりタクシーであったり様々なところも10%オフにしますというような、そのまち全体で、いわゆる日本の伝統を守っていく、2月の議会の刀のことも含めてですが、そういう気概を持ってやっていくべきだと思いますが、改めてお考えをお尋ねいたします。 ○副議長(後藤錦信君) 安藤岩出山総合支所長

大崎市議会 2021-06-17 06月17日-01号

経済対策につきましては、宮城県から発出された飲食等の営業時間短縮要請に関する協力金支給申請受付を、令和3年4月5日要請分は5月6日から、令和3年5月6日要請分は5月12日から開始いたしました。6月14日現在の支給件数は、4月5日要請分が405件、5月6日要請分が371件となっております。申請期限は7月30日までとしており、引き続き速やかな支給に努めてまいります。 

仙台市議会 2021-04-16 令和3年第2回臨時会(第2日目) 本文 2021-04-16

議会市当局関係について、新型コロナウイルス感染症対策における市長のリーダーシップについて、本市保健所に関する宮城県知事の発言について、現在の感染状況に対する認識について、感染拡大原因究明取組について、円滑なワクチン接種のための取組について、変異株について、まん延防止等重点措置適用期間について、保健所人員体制について、検査体制の拡充について、感染者療養について、宿泊療養施設について、飲食

仙台市議会 2021-04-16 令和3年度 新型コロナウイルス感染症関連補正予算等審査特別委員会(第2日目) 本文 2021-04-16

国のガイドラインに沿って飲食感染防止が図られているか確認するものでございますが、現時点で把握している調査状況をお伺いしたいと思います。 60: ◯減災推進課長  措置が適用されました4月5日以降、市内全域飲食を巡回いたしましてガイドライン遵守状況等を確認しております。

大崎市議会 2021-03-11 03月11日-07号

行政でというより、正しくは市独自の施策で、我々飲食などサービス業にお心を寄せてくださり、こうして継続的な切れ目のない支援にて救済いただきますこと、本当にありがたく感じております。即日、申請をいたしました。」 ずっと続くのですけれども。 「きっと今、多くの事業者の方々が私と同じ思いを抱いたに違いありません。」

仙台市議会 2021-03-09 令和3年度 予算等審査特別委員会(第11日目) 本文 2021-03-09

本市感染制御地域支援チーム委員の方からも、感染状況について飲食ですとか施設関係だけではなく感染が確認されている状況があって、身近なところでの感染というのも広がっているおそれがあるのではないかというようなお話、コメントをいただいているところでございます。

白石市議会 2021-03-08 令和3年第447回定例会(第4号) 本文 開催日:2021-03-08

そのような状況を受けて、飲食を中心として全国的に支援をする自治体が増えてきているようです。県内においても近隣の市や町において新たな経済的な支援策を講じる自治体もあるようです。  雇用の問題についても全国的に企業のリストラや倒産により、特に若者や女性の失業者が増えていると報道されており、全国で9万人を超える方が失業し、その半分近い方が非正規雇用の方ということです。  

大崎市議会 2021-03-08 03月08日-05号

また、例えば誘客促クーポン事業などを見ますと、その宿泊施設だけではなくて、例えば飲食ですとかお土産屋ですとか、そういったところの連携によって、例えばクーポンが使われた飲食から宿泊施設へありがとうございます、助かりましたといった声が宿泊施設に届いたことによって、宿泊施設もやはりそういった地域のつながりというところに目が行ったというような関係性の再確認といったものにつながっているのかと考えております

石巻市議会 2021-02-24 02月24日-条例案等審議-04号

今回公募するとおっしゃって、公募したばかりの頃は食事提供する企業も出てくるのかもしれませんけれども、この新型コロナウイルス飲食業が相当大変な中で、長続きするかどうか分かりません。この後、公募しても手を挙げなくなった場合、大体ほかの廃れた道の駅というのは、ここは前レストランだったのだろうなというところが空きスペースになっているのです。そういった道の駅は見たくないのです。 

石巻市議会 2021-02-22 02月22日-施政方針に対する質疑-03号

次に、飲食等への支援策についてお伺いします。近代社会において初めての感染症対応なだけにやむを得ないことではありますが、持続化補助金休業協力金が必要とされるのは、昨年より深刻な今であります。特に飲食事業者等は第三次補正予算を待つ余裕もなく、緊急事態であります。国への残高返還を省いた活用可能な各種基金残高を活用すべきと考えます。窮状への認識とともにお伺いいたします。   

石巻市議会 2021-02-19 02月19日-施政方針に対する質疑-02号

ただ、年末から年始にかけての状況日本全国そうだといえばそうなのですけれども、飲食をはじめとして、事業者の皆さんがとても大変な状況になっているというふうに思っています。昨日の議会運営委員会の中で出されたものが新聞には載りましたけれども、その辺も含めて、具体的に改めてお聞きしたいと思います。 ◎亀山紘市長 お答えいたします。